薄毛を治す対策の目次へ

薄毛はすぐに治るか??薄毛はすぐには治りません。

当方への薄毛のご相談やご希望を承っていると、薄毛を「早く治したい」「直ぐにでも元に戻したい」と言うご相談やご希望が非常に多いです。極端な場合には、1ヶ月2ヶ月で何とかしたいと訴える人も多いです。特に女性や若い男性に「薄毛を早く」という傾向が強くあります。

「薄毛を治したいなら最低でも1年や2年は取り組んでください」とお答えしています。

何故なら、全ての毛がいきなり草木が茂るように生えてきて育つことはあり得ないからです。最低でも半年から1年取り組むと、薄毛が解消する為の傾向が出てきます。本当は薄毛発症時にも、薄くなる前に薄くなる為の傾向が出て段々と薄くなっているのですが、分からないだけです。詳しくはこちらに書いています。→■トップページ

同じように、薄毛が治っていく為の傾向が最初に出てきて、その後に結果として段々と薄毛が解消していくのです。
要は、この薄毛が解消していく為の傾向とは何なのか?どう言う状態なのか?です。

これは、皆さんが良く知っているはずです。薄くない人、ハゲない人、毛の太いしっかりしている人、これらの人に近づくような頭皮になることです。人様々ですので全く同じ状態になるのではありません。
決して抜け毛が減ることが良いのではありません。

抜け毛が減ることが、確実に毛を無くしてく状態まで進行していることもあるのです。

生え替わりサイクルが絡むからゆっくり

頭皮が、「薄くない人、ハゲない人、毛の太いしっかりしている人」に近づいていき、毛が増えてくる為の傾向がはっきり出てくるのが半年から1年なのです。

毛は生え代わることで良くなっていくので、いきなり草木が茂るようには生えてきません。順番に生え代わりながら良くなっていくのです。

毛は薄毛でない時には月に1センチ程度伸びますが、薄毛の頭皮ではその半分とかそれ以下しか伸びません。
改善できた毛が10センチ伸びるのに、どんなに早くても10ヶ月以上はかかるのです。状態や部位別次第ではその10分の1程度しか伸びないこともあるのです。
こう言うものなのに、6ヶ月やそこらで回復できることはあり得ないのです。ましてや1ヶ月や2ヶ月と言うのは魔法を使うのと同じです。

もし、今あなたが採っている方法や製品が良いか悪いかを判断するなら、最低でも4ヶ月〜6ヶ月程度はしてみないと分かりません。
この間には、毛の増える為の傾向が出てきます。

  1. 抜け毛が減ることではありません。
  2. 毛が増えることでもありません。
  3. 見た目には進行する場合が多いです。
  4. 頭皮が毛の育つ状態に戻ってくることです。
  5. そうすれば、自然と結果は後から付いてきます。

結果ばかりを追い求めると、毛を無くす元ですからご注意ください。
結果を出す為には、結果の出てくるプロセス(頭皮の変化・改善)が必ずあります。このプロセス無くして結果は無いのです。
「どんな頭皮の変化なのか」「どう言う状態を改善と言うのか」=(個別には人により大きく違う)、これの知らない販売者は、育毛を知らない儲けることを優先している販売者です。

育毛方法の為の薄毛対策とシャンプー法

頭皮の為の育毛方法とは?どんな薄毛対策が効果的なのか?育毛に役立つシャンプー法はどんなもの?育毛法を探る12のコツサイトです。
https://www.ikumou-labo.jp/

メールマガジン「育毛法を探る12のコツ」

薄毛を治す為の育毛法を探る為に、育毛の道案内人がご相談を承っている現場から事実と現実をお知らせします。 事実と現実をすれば「あなた」に必要な育毛法が見えてきます。
メールアドレスのみをご入力下さい。解除は、毎回配信されるマガジン内記載のURLをクリックするだけで簡単に解除できます。 お気軽にご購読下さいませ。

育毛法を探る12のコツ
メールアドレス