用水路を活かした小平の街づくり。
みんなで環境保全。楽しいです。
入会のお勧め。(年会費2000円)
連絡先:042-345-6772(馬場)
    
小平市の用水路には三つの大きな特徴が
あります。

あなたは用水路について

1、小平市で一番古いもの
2、流れているのは多摩川の自然水
3、生き物がいる

ということを知っていますか?

用水路のことが
よく解る冊子2種類 ⇒

見開き地図

用水路 昔語り ⇒

問い合わせ
042-345-6772(馬場)

市内小学校への
出前授業の様子

活動の内容   用水路の歴史 昔語り
<本会の目的>
1.小平市の用水路の歴史的意義と今日的意味を広く市民にPRし、
  水路を活かした街づくりを推進する。
2.小平市の用水路の自然景観を尊重した整備を求める。
3.小平市の用水路の保全のために水量の増加を含め、
  新しい工夫も検討する。

< 活動の現状や予定 >
定例会議
毎月第4水曜日、午前10:00〜12:00。
会の活動について話し合います。
グリーンロード親水公園等
の用水路の清掃

毎月第1、第3水曜日、
10:00〜12:00、雨天中止。
持ち物:長靴、トング、ゴミ袋。
小平市をきれいにしたいという熱い思いで。
年間予定(経常活動)
小学4年生を対象に、水と緑と環境に関心をもってもらうため、 用水路の冊子によって、各小学校への出前授業を行うほか、公開学習会を開催します。
公民館主催の小学生対象の夏休み学習会を支援します。


<活動の主な成果>
目に見える成果物
・大沼田親水公園等の整備と表示板の設置
・機関紙「せせらぎ Message」発行
・民間財団の評価と助成を得て
 冊子「小平の用水路」を2種類刊行
 および「用水路 昔語り」発行
・冊子「小平の用水路」が
 東京都公園協会賞の優秀賞を受賞
・本会の活動が国際ソロプチミスト小平の
 「クラブ賞」を受賞。
・小川用水表示板設置のプロデュース

実施したイベント
・用水路や水と緑に関する公開学習会
・市内の多くの小学校への出前授業
・公民館主催の小学生の夏休み学習会
 支援
・グリーンフェスティバルに出店し
 環境保全の重要性を啓発


EICネット2003.01.18登録
環境関連の様々な情報があります。

小平市民活動ネットワーク

こだいら社協

更新 2018.3.31