小規模認可保育所 つくし

小規模保育所とは

 小規模保育所は2015年度より施行される「子ども・子育て支援法」による国の認可事業で,
0歳から2歳までのお子さんを対象とした少人数で行う保育所のことです.0歳は3人に1人,
1〜2歳は6人に1人の保育スタッフが対応することになっており,一般の保育所に比べて
保育スタッフが多く,手厚い保育ができるのが特徴です.
 小規模保育は風邪やインフルエンザなどの感染症を受けにくく,お子さんの個性に応じた
保育を行うことができるなど,様々なメリットがあります.特に,お子さんを初めて保育所に
入れるときは,大集団ではストレスが大きいので小規模保育がお勧めです.
 (小さい頃を思い出してください.大きな集団に入るのは不安だったでしょう.)


つくしのメリット

 ・小児科併設の保育所ですので,急な病気のときも安心です.
 ・病児保育室があるので,発熱やさまざまな感染症等での呼び出しがありません.
     (病児保育室のご利用には,別途2,000円/日の費用が発生します.)
 ・子どもの発達に詳しいスタッフがお子さんの成長・発育を定期的にチェックします.
 ・様々な医療的ケアが可能です.
 ・障害を持つお子さんや発達に問題があるお子さんにも対処できます.
 ・食物アレルギーを持っているお子さんも,ほとんどの場合は食事療法によって制限を解除できます.
   (最初に小児科に相談して下さい.)
  ※これまでにつくしの卒園生で、食物アレルギーを残した子はいません。
   最初は卵や牛乳を制限していた子も、保育中に全員治ってます。


利用対象児:柏原市在住のお子さんです.
 詳しくは市のHPをごらんになって下さい.

対象年齢:生後3ヵ月から保育可能です.(ワクチンを2回以上接種しておいて下さい.)

保育時間:月曜日から土曜日 午前7時30分〜午後6時30分 前後30分は延長保育
     日曜,祝日はお休みです.

保育料金:公立保育所と同じです.

定員:18名(0歳児:6名 1歳児:6名 2歳児:6名)

駐車場:小児科の駐車場が隣接していますので,ご利用下さい.

病気のとき:仕事を休めないときは,病児保育室でのお預かりとなります.



つくしの保育理念

 “つくし”は0歳から2歳までのお子さんを預かります.この時期の子どもにまず必要なのは,
守ってくれる存在である大人との関わりを作ることです.子どもには自分の周囲は安全な
世界であるという“安心感”が必要なのです.安心感は,その後の発育と成長のベースに
なるので非常に重要です..
 “つくし”では,「家族的な関わり」を目標に保育しています.お子さんにとってだけでなく,
お母さんやお父さん,祖父母の方々にとっても,もうひとつの家族と思ってもらえるようにしたいと
思っています.
 そのために必要なのはコミュニケーションです.子どもは言葉だけでなく,ボディタッチや
表情でのやり取り,一緒に行動する(遊ぶ)ことでコミュニケーションが育ってきます.
保護者の方々とも色々な話をしていきたいと思います.分からないこと,困ったことは何でも
相談して下さい.
 “つくし”は小さな施設です.だからこそ家族的なかかわりができます.保護者の方と協力
しながら,お子さんのために良い育ちの環境を作って行きたいと思っています.


小児科の横の黄色とオレンジの建物です.1階が保育所になっています.

柏原市 保育所


内部です.



建物の工夫

設計に当たり,生活上の安全,アレルギー物質の除去など,事故予防など
可能な限りの配慮を行っています.

・床暖房で冷えないようになっています.
・クッションフロア下に,5mmの柔らかい下地材が入っています.転倒などでの怪我を防ぎます.
・壁紙はダニなどのアレルギーの原因となる物質を分解する特別なものです

・入り口は外部からロックされており,非常口もあるのでセキュリティも万全です.
・通所に便利なように,車から下りてすぐに建物に入れるようになっています.