5/12 東京11R 第14回ヴィクトリアマイル(G1)
左芝1600m 発走15:40 投票コード06#


馬名馬齢重量騎手所属・厩舎脚質前3走
アマルフィコースト牝4 55 坂井瑠栗東・牧田和差し京8 京3 阪2
 レッドオルガ   牝5 55 北村友栗東・藤原英差し山6 東2 阪7
 クロコスミア   牝6 55 戸崎圭栗東・西浦勝差しHK10 山6 阪5
ノームコア    牝4 55 レーン美南・萩原清追込京5 中2 山7
 メイショウオワラ 牝5 55 秋山真栗東・岡田稲追込阪1 阪13 京8
ラッキーライラック牝4 55 石橋脩栗東・松永幹追込京9 山2 阪8
ミッキーチャーム 牝4 55 川田将栗東・中内田逃差京2 山14 阪1
 デンコウアンジュ 牝6 55 柴田善栗東・荒川義追込山3 山4 島1
 プリモシーン   牝4 55 福永祐美北・木村哲追込京7 山8 山2
 10ミエノサクシード 牝6 55 川島信栗東・高橋亮追込山9 京3 阪3
11アエロリット   牝5 55 横山典美南・菊沢隆逃差東1 京12 USA9
 12ワントゥワン   牝6 55 中谷雄栗東・藤岡健追込阪7 京6 阪14
 13サトノワルキューレ牝4 55 内田博栗東・角居勝追込阪6 中11 阪9
14レッツゴードンキ 牝7 55 岩田康栗東・梅田智追込京5 阪2 中6
15カンタービレ   牝4 55 Mデム栗東・角居勝差し京3 京6 阪6
16ソウルスターリング牝5 55 武豊 美北・藤沢和差し中7 札3 東10
17サウンドキアラ  牝4 55 田辺裕栗東・安達昭差し阪2 阪2 京1
 18フロンテアクイーン牝6 55 三浦皇美北・国枝栄追込京7 山4 山1
  
馬番連単 17,6,1,7のBOX 17-11,14,15,16のBOX

ニ馬番連単 17,6,1,7のBOX 17-11,14,15,16

ニ枠番連複 8,3,1,4のBOX 6,7,8-8


 アーモンドアイがドバイで圧勝したせいか、国内に残った牝馬のメンバー見るとどれも一長一短があって混戦模様でどの馬が勝ってもおかしくない。ソウルスターリングやレッツゴードンキやアエロリットのように3歳時に活躍した馬もおるがこのところ成績は不振、一方では4歳の上がり馬が活躍しアーモンドアイのおかげで影に隠れてしまうもレースの上がり時計を見ても決して引けを取らない。ならばそれらの4歳馬が着実に着を拾って賞金を積み上げた馬から狙うのが穴党としては面白いだろう。その中でもデビュー以来、中京での跛行による競走除外を除けば、着外が無く4着2回のサウンドキアラの安定感に乗ってみたい。ラッキーライラックは2歳にG1を取っているが、この馬が着外になったのは秋華賞と阪神牝馬Sの2回のみで左回りになれば2.0.1.0.と着外はなし。阪神牝馬Sの1,2着馬はミッキーチャームとアマルフィコーストだが、逃げる馬があまりいないのでミッキーチャームが主導権取ればハイペースに耐えられるアマルフィコーストが東京の長い直線で差し返しが期待できる。

メインメニューへ


船橋・かしわ記念へ

東京・NHKマイルCへ

園田・兵庫チャンピオンシップへ

名古屋・かきつばた記念へ

京都・天皇賞[春]へ

船橋・マリーンCへ

中山・皐月賞へ

中山・中山Gジャンプへ

大井・東京スプリントへ

阪神・桜花賞へ

阪神・大阪杯へ

中京・高松宮記念へ

高知・黒船賞へ

名古屋・名古屋大賞典へ

船橋・ダイオライト記念へ

川崎・エンプレス杯へ

東京・フェブラリーSへ

佐賀・佐賀記念へ

川崎・川崎記念へ

大井・TCK女王盃へ

大井・東京大賞典へ

中山・ホープフルSへ

園田・兵庫Gトロフィーへ

名古屋・名古屋GPへ

中山・有馬記念へ

中山・中山大障害へ

川崎・全日本2歳優駿へ

阪神・朝日杯FSへ

船橋・クイーン賞へ

阪神・阪神JFへ

中京・チャンピオンズCへ

園田・兵庫ジュニアGPへ

東京・JAPAN CUPへ

浦和・浦和記念へ

京都・マイルCSへ

京都・エリザベス女王杯へ

京都・JBCレディスクラシックへ

京都・JBCクラシックへ

京都・JBCスプリントへ

門別・北海道2歳優駿へ

東京・天皇賞[秋]へ

京都・菊花賞へ

門別・エーデルワイス賞へ

京都・秋華賞へ

大井・Lプレリュードへ

大井・東京盃へ

盛岡・南部杯へ

船橋・日本テレビ盃へ

金沢・白山大賞典へ

中山・スプリンターズSへ