5/2 園田10R 第20回兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)
右ダ1870m 発走15:55 投票コード51#


馬名馬齢重量騎手所属・厩舎脚質前3走
 フィエールデエス 牝3 54 石堂響園田・坂本和追込園8 園6 園11
 ナラ       牝3 54 筒井勇笠松・湯前良追込笠3 浦6 佐9
 エナキョウ    牡3 56 吉原寛園田・田中範差し阪6 阪11 園3
メスキータ    牡3 56 松山弘栗東・山内研追込京8 京4 京1
 バンローズキングス牡3 56 吉村智園田・松平幸捲差園1 園2 園6
ゴールドラグーン 牡3 56 和田竜栗東・斉藤崇逃げ京1 京1 山7
 インペルフェット 牡3 56 永井孝西分・坂本和追込×園10 園11 園7
 ベストプレゼント 牡3 56 笹田知園田・西川精追込×園9 園4 園9
クリソベリル   牡3 56 ルメー栗東・音無秀差し   阪1 阪1
 10クウミリマ    牡3 56 高畑皓西分・坂本和追込×園6 園9 園8
11ダイシンインディー牡3 56 岩田康美南・戸田博逃差京6 山1 山13
12ヴァイトブリック 牡3 56 戸崎圭美北・和田郎差し京1 山1 東2
  
馬番連単 9,12,4のBOX

ニ馬番連単 9,12,4のBOX

ニ枠番連複 7,8,4のBOX


 意外にもこのレースはJRAの馬に取っては出世レースとなって今後のダートに影響を与えようとしている。この最たるものがコパノリッキーでここを勝った翌年はフェブラリーSで最低人気ながら勝利し以降引退するまでG1最多勝利記録を作っていったのである。またダートG1には至らないまでもここを勝てば賞金の上積みで日本ダービーに走る馬もいたが、今年のメンバーを見る限りダイシンインディーを除いてはダート一本に絞っていくだろう。ここでは阪神でデビューして連勝中のクリソベリルが切れ味発揮して3連勝してくるだろうか。同じ馬主のキャロットCの馬ヴァイトブリックとの争いになるが小回りの園田の場合は外から捲ってブン回しで差してくるのではないか。逃げて主導権取れるゴールドラグーンがいるが内枠にメスキータがダートで上がり37秒の末脚発揮してくるので荒らすならこの馬か。

メインメニューへ


名古屋・かきつばた記念へ

京都・天皇賞[春]へ

船橋・マリーンCへ

中山・皐月賞へ

中山・中山Gジャンプへ

大井・東京スプリントへ

阪神・桜花賞へ

阪神・大阪杯へ

中京・高松宮記念へ

高知・黒船賞へ

名古屋・名古屋大賞典へ

船橋・ダイオライト記念へ

川崎・エンプレス杯へ

東京・フェブラリーSへ

佐賀・佐賀記念へ

川崎・川崎記念へ

大井・TCK女王盃へ

大井・東京大賞典へ

中山・ホープフルSへ

園田・兵庫Gトロフィーへ

名古屋・名古屋GPへ

中山・有馬記念へ

中山・中山大障害へ

川崎・全日本2歳優駿へ

阪神・朝日杯FSへ

船橋・クイーン賞へ

阪神・阪神JFへ

中京・チャンピオンズCへ

園田・兵庫ジュニアGPへ

東京・JAPAN CUPへ

浦和・浦和記念へ

京都・マイルCSへ

京都・エリザベス女王杯へ

京都・JBCレディスクラシックへ

京都・JBCクラシックへ

京都・JBCスプリントへ

門別・北海道2歳優駿へ

東京・天皇賞[秋]へ

京都・菊花賞へ

門別・エーデルワイス賞へ

京都・秋華賞へ

大井・Lプレリュードへ

大井・東京盃へ

盛岡・南部杯へ

船橋・日本テレビ盃へ

金沢・白山大賞典へ

中山・スプリンターズSへ