12/22 中山10R 第141回中山大障害(J・G1)
芝4100m襷 発走14:45 投票コード06#


馬名馬齢重量騎手所属・厩舎脚質平地落棄前3走
 エルゼロ     牡5 63 五十雄美南・武井亮差し2勝0回倉3 倉6 京4
 シンキングダンサー牡5 63 金子光美南・武市康差し0勝1回東5 新落 東4
 プレシャスタイム 牡5 63 北沢伸栗東・藤沢則追込0勝1回阪7 中落 山8
マイネルプロンプトせ6 63 森一馬栗東・坂口則差し1勝0回山1 阪3 山2
ニホンピロバロン 牡8 63 石神深栗東・田所秀差し3勝0回京2 山2 山3
タイセイドリーム 牡8 63 平沢健栗東・矢作芳追込4勝0回東3 新1 東3
 トーセンメリッサ 牝6 61 大江原美南・小桧山追込2勝0回京6 京8 京10
ミヤジタイガ   牡8 63 西谷誠栗東・武幸四逃差4勝1回京1 京2 山1
アップトゥデイト 牡8 63 白浜雄栗東・佐々晶逃げ2勝0回山2 倉2 阪1
10ルペールノエル  牡8 63 高田潤栗東・藤原英差し0勝2回山4 京2 東4
 11エアカーディナル 牡7 63 熊沢重栗東・笹田和追込2勝0回山3 阪5 山10
 12シゲルクロカジキ 牡5 63 植野貴栗東・服部利追込0勝0回阪5 東7 山5
 13シゲルロウニンアジ牡5 63 中村将栗東・湯窪幸追込0勝1回阪2 島3 山6

馬番連単 9,5,10,4のBOX

ニ馬番連単 9,5,10,4のBOX

ニ枠番連複 6,4,7のBOX 4-4


 今年も多くの方が亡くなりだんだんと身近な人がいなくなり寂しい次第です。取り分け芸能界を見ると「老役」の方が多かった感じがします。(敬称略)「寺内貫太郎」で「ジュリー!」の樹木希林、「必殺シリーズ」で「むこ殿!」の菅井きん、「金八先生」で校長先生役の赤木春恵と青少年期に見てたので印象が強かったです。男性なら「まんが日本昔ばなし」でナレーターの常田富士夫(個人的には両耳両鼻にシケモク差してたルンペンの役)、声優だと「サザエさん」の舟役の麻生美代子も該当するでしょうか。今年も亡くなられた方にご冥福をお祈りいたします。
 今回の中山大障害はオジュウチョウサンが有馬記念に回ったことにより物足りないメンバーになりました。アップトゥデイトが人気になりますがJ.G1のレースではオジュウチョウサンに負けておりいくら主導権を取れてもこのところ障害戦で直線の差しが多く上がりタイムも早くなっているので絶対視はできない。ニホンピロバロンは中山GJで3着になったが依然として着外は無し、徹底的に追走すれば差し目はありか。ルペールノエルはここ2年の中山大障害では3着に来ているが、中山GJと違い最後の芝の坂の直線上に置き障害が無いのでその分伸びるか。

メインメニューへ


川崎・全日本2歳優駿へ

阪神・朝日杯FSへ

船橋・クイーン賞へ

阪神・阪神JFへ

中京・チャンピオンズCへ

園田・兵庫ジュニアGPへ

東京・JAPAN CUPへ

浦和・浦和記念へ

京都・マイルCSへ

京都・エリザベス女王杯へ

京都・JBCレディスクラシックへ

京都・JBCクラシックへ

京都・JBCスプリントへ

門別・北海道2歳優駿へ

東京・天皇賞[秋]へ

京都・菊花賞へ

門別・エーデルワイス賞へ

京都・秋華賞へ

大井・Lプレリュードへ

大井・東京盃へ

盛岡・南部杯へ

船橋・日本テレビ盃へ

金沢・白山大賞典へ

中山・スプリンターズSへ

浦和・テレ玉杯OSCへ

門別・ブリーダーズGCへ

盛岡・クラスターCへ

佐賀・サマーチャンピオンへ

盛岡・マーキュリーCへ

大井・JDダービーへ

川崎・スパーキングLCへ

大井・帝王賞へ

阪神・宝塚記念へ