11/4 京都12R 第8回JBCレディスクラシック(Jpn1)
右ダ1800m 発走16:25 投票コード08#


馬名馬齢重量騎手所属・厩舎脚質前3走
 アイアンテーラー 牝4 55 浜中俊栗東・飯田雄差し中1 阪4 京1
 フォンターナリーリ牝5 55 Cデム栗東・中内田差し阪2 京1 門4
クイーンマンボ  牝4 55 ルメー栗東・中竹和逃げ京2 門3 井7
ラビットラン   牝4 55 Mデム栗東・中竹和差し東13 川3 門1
 ラインハート   牝7 55 笹川翼大井・月岡健逃差川7 門9 井12
 ジュエルクイーン 牝6 55 岩田康大井・福永敏差し門1 水1 井6
カワキタエンカ  牝4 55 池添謙栗東・浜田多追込島2 東14 東6
 ビスカリア    牝6 55 森泰斗栗東・山内研逃差倉6 新3 東8
 サルサディオーネ 牝4 55 丸山元栗東・羽月友追込×中10 新5 新1
10プリンシアコメータ牝5 55 武豊 美南・矢野英逃差京11 門2 井1
11リエノテソーロ  牝4 55 吉田隼美南・武井亮差し東15 川1 井9
 12ブランシェクール 牝5 55 御神本大井・藤田輝差し川5 門6 井2
 13アンデスクイーン 牝4 55 松若風栗東・西園正逃差中4 阪8 京7
 14ディアマルコ   牝5 55 佐原秀高知・那俄哲追込×金4 名1 井8
15ファッショニスタ 牝4 55 大野拓栗東・安田隆逃差京9 阪2 京2
 16アンジュデジール 牝4 55 横山典栗東・昆貢 自在船1 札5 井4
 
馬番連単 3,10,15,11のBOX 3=4=10,15,11

ニ馬番連単 3,10,15,11のBOX 3=4 4=10,15,11

ニ枠番連複 2,5,8,6のBOX 2-2


 この開催が終わった2日後にオーストラリアのフレミントン競馬場でメルボルンカップが行われ日本でもJRAが販売元でネット限定にて販売されるとのこと。一昨年はJRAの開催が月曜日まであったので専門紙に掲載できたが、(前日発行のため)日曜日までの枠順発表は見込めない。専門紙の予想がなくスポーツ紙の印だけでしか予想できないのはJRAでは初のケースか。(さすがに南関東の専門紙でJRAの場外売りの予想の掲載はないだろう)場外の映像だけでネットで馬券を買わせるので経費がかからないとはいえ、この前のコーフィールドカップのように当日の朝7時(現地時間の朝9時)まで馬番号が確定できないのはJRAの発売制度にあわないから無理して発売する必要はないと思う。 (なお登録馬についてはコーフィールドカップで走った馬がそのままこのレースに出る馬が多い模様。)
   JBCレディスクラシックは去年は大井のララベルが勝って公営馬に初タイトルをもたらしたが、今年は元中央馬のブランシェクールが圏内になるか。ただ牝馬だと人間と同様に馬の変調に影響をきたすことがあるのでとんでもない配当をもたらすこともある。クイーンマンボも前哨戦のLプレリュードで7着と惨敗したため巻き返しを期待したい。中竹厩舎が2頭出ししているのでラビットランと連係して戦ってくるだろう。1着のプリンシアコメータも逃げるレースはできるので主導権は取れるだろう。穴候補は条件馬ながら補欠で繰り上がったファッショニスタの強襲か、上がり時計が他馬と比べて1秒速くでているし平坦の京都ならいい勝負になる。リエノテソーロも全日本2歳優駿の勝ち馬でダートの王道を歩んでいるので復権は期待できる。
   

メインメニューへ



京都・JBCスプリントへ

京都・JBCクラシックへ


門別・北海道2歳優駿へ

東京・天皇賞[秋]へ

京都・菊花賞へ

門別・エーデルワイス賞へ

京都・秋華賞へ

大井・Lプレリュードへ

大井・東京盃へ

盛岡・南部杯へ

船橋・日本テレビ盃へ

金沢・白山大賞典へ

中山・スプリンターズSへ

浦和・テレ玉杯OSCへ

門別・ブリーダーズGCへ

盛岡・クラスターCへ

佐賀・サマーチャンピオンへ

盛岡・マーキュリーCへ

大井・JDダービーへ

川崎・スパーキングLCへ

大井・帝王賞へ

阪神・宝塚記念へ

川崎・関東オークスへ

門別・北海道スプリントCへ

東京・安田記念へ

浦和・さきたま杯へ

東京・日本ダービーへ

東京・オークスへ

東京・ヴィクトリアマイルへ

東京・NHKマイルCへ

園田・兵庫チャンピオンSへ

船橋・かしわ記念へ

名古屋・かきつばた記念へ

京都・天皇賞[春]へ

大井・東京スプリントへ

中山・皐月賞へ

中山・中山Gジャンプへ

船橋・マリーンCへ

阪神・桜花賞へ

阪神・大阪杯へ

名古屋・名古屋大賞典へ

中京・高松宮記念へ