6/27 大井11R 第41回帝王賞(Jpn1)
右ダ2000m外 発走20:05 投票コード33#


馬名馬齢重量騎手所属・厩舎脚質前3走
 グランユニヴェール牡5 57 高松亮小分・福田真差し井5 船9 井8
ケイティブレイブ 牡5 57 福永祐栗東・杉山晴逃差川1 東11 船1
 トーセンスパンキー牡6 57 遠藤健大井・秋吉和追込×井12 井13 井10
ゴールドドリーム 牡5 57 ルメー栗東・平田修追込中1 東2 船1
テイエムジンソク 牡6 57 古川吉栗東・木原一逃差中1 東12 京6
 リッカルド    せ7 57 矢野貴船橋・佐藤裕追込井1 井1 井1
アウォーディー  牡8 57 武豊 栗東・松永幹差し川3 東9 UAE6
 ヒガシウィルウィン牡4 57 森泰斗船橋・佐藤賢逃差井8 船7 井3
アポロケンタッキー牡6 57 内田博栗東・山内研差し井4 川2 船2
10サウンドトゥルー せ8 57 大野拓美北・高木登差し×井2 川5 東8
 11ネオヴェルモット 牝4 55 千田洋大井・久保田追込井10 井11 井11
12オールブラッシュ 牡6 57 田辺裕栗東・村山明追込倉1 新1 阪10
 13サブノクロヒョウ 牡5 57 笹川翼大井・阪本一追込井3 井8 井2
 14カツゲキキトキト 牡5 57 大畑雅名古・錦見勇自在名1 名9 名1
 15アサクサポイント せ1057 加藤聡名古・今津博自在笠7 笠10 笠5
 
馬番連単 2,4,9,12のBOX 2=4-5,7,10

ニ馬番連単 2,4,9,12のBOX

ニ枠番連単 2,3,5,7のBOX


   6/26〜28の間は大井競馬と浦和競馬とのリレー開催で朝早くから夜遅くまで競馬が出来たりJRAのネット投票の顧客を取り入れようとしたり、ある意味社会実験のようなことをやっているが、売り上げに繋がることならどんどん積極的にやってもらいたい。一方で人口の多い首都圏で大井競馬に一極集中することを避けて浦和競馬に客を分散させることにどれだけ混雑を緩和させる効果があるか、ちと注目してみたい。
 頭数は15頭でそのうちJRA馬が7頭と芝の古馬戦線の様相とは違い上半期のダート王決定戦にふさわしいメンバーが揃った。内枠にケイティブレイブとテイエムジンソクの逃げ馬が揃ったがテイエムが初めて大井出走でコースや距離は未知数、その上重いサンドコースに対応できるか不安ある。ここはケイティブレイブが主導権取ってコースロスの無い2枠2番ならスタートで躓かなり限り逃げ切りも濃厚であろう。ただゴールドドリームが去年は散々だったJRA以外の競馬場の成績だったがかしわ記念を勝ったことを機に重い砂のレースをこなしてきたのでここを勝てば今後のダート統一G1戦線に名を連ねるだろうか。ただ他の4頭は追込馬といえ統一Gレースでは常連なので直線長い大井なら強襲は注意する方がいい。
   

メインメニューへ


阪神・宝塚記念へ

川崎・関東オークスへ

門別・北海道スプリントCへ

東京・安田記念へ

浦和・さきたま杯へ

東京・日本ダービーへ

東京・オークスへ

東京・ヴィクトリアマイルへ

東京・NHKマイルCへ

園田・兵庫チャンピオンSへ

船橋・かしわ記念へ

名古屋・かきつばた記念へ

京都・天皇賞[春]へ

大井・東京スプリントへ

中山・皐月賞へ

中山・中山Gジャンプへ

船橋・マリーンCへ

阪神・桜花賞へ

阪神・大阪杯へ

名古屋・名古屋大賞典へ

中京・高松宮記念へ

高知・黒船賞へ

船橋・ダイオライト記念へ

川崎・エンプレス杯へ

東京・フェブラリーSへ

佐賀・佐賀記念へ

川崎・川崎記念へ

大井・TCK女王盃へ

大井・東京大賞典へ