8/15 門別11R
第31回ブリーダーズ
ゴールドカップ(Jpn3)
右ダ2000m外
発走20:00
投票コード06#
三馬番連単
3,2,6のBOX
3,2,6-3,2,6=9,11

ニ馬番連単
3,2,6のBOX
3,2,6=9,11

ニ枠番連複
3,2,6のBOX 3,2,6-7,8


(左から本紙、枠番、馬番、馬名)
 11ソーディスイズラヴ
○22ラインカリーナ  
◎33クイーンマンボ  
 44アルティマウェポン
 55ゴッドパイレーツ 
▲66プリンシアコメータ
 67ザワールド    
△78クオリティスタート
△79ビスカリア    
 810ジュンアイノキミ 
△811アンデスクイーン 

 当日は西日本を中心に台風の上陸の予報が出ているので開催や発売を中止する場所があるので主催者側の発表を確認してください。
 「ブリーダーズゴールドカップ」と仰々しいタイトルをつけているが、JBCの設立もしたし牝馬限定に条件改めても名称をそのまま残しておくのは正直まずくなった気がする。南関東だと浦和と開催が被ると発売されないことが あるので公営の主催者側から見ても必要性を感じなくなってきている気がしてならない。「ディスタフ」や「牝馬特別」など名称を変えないと混乱をきたす。
 牝馬で2000mを走るレースは芝でもなかなか無いせいか中長距離 を得意とする馬はなかなか現れない。それゆえ長距離戦と同様ゆっくり周回して最後の直線で一気に仕掛ける展開になる。クイーンマンボやプリンシアコメータは相手なりに実績あるが一方は着拾いでもう一方はピンロク気味では 鉄板という訳にはいかない。内枠を取ることができたしスタートを決めれば関東オークスで逃げ切り勝ちをしたラインカリーナが再び逃げ切ることもある。
   

メインメニューへ


佐賀・サマーチャンピオンへ

盛岡・クラスターCへ

盛岡・マーキュリーCへ

大井・JDダービーへ

川崎・スパーキングLCへ