7/4 川崎11R 第23回スパーキング
レディーカップ(Jpn3)
左ダ1600m
発走20:05
投票コード34#
三馬番連単
1,4,3,2のBOX

ニ馬番連単
1,4,3,2のBOX

ニ枠番連単
1,3,2のBOX 3-3


(左から本紙、枠番、馬番、馬名)
◎11マドラスチェック 
△22サルサディオーネ 
▲33ラーゴブルー   
○34ファッショニスタ 
 45レガロデルソル  
 46リボンスティック 
△57ミッシングリンク 
 58ラモントルドール 
 69ローレライ    
 610フラワーオアシス 
△711ゴールドクイーン 
 712オルキスリアン  
 813アッキー     
 814マルカンセンサー 

 統一Gレースで久しぶりにマリーンカップを勝ったラーゴブルーの斤量がJRAの馬よりも増えており増してや内枠に逃げ馬が集中しているとならばかなりの逃げ争いに巻き込まれハイペースになり苦戦は強いられよう。外枠にもゴ ールドクイーンがいるが短距離ばかり使っておりマイルに伸びれば脚は持つか疑問。差し馬のミッシングリンクだが、先団の逃げ馬が飛ばしているので追走するまでの脚は残っているか心配。結局は内枠馬同士の決着になるとみた が1番の3歳馬ながらマドラスチェックが52kgと有利な斤量になっているので主導権取るのも良いし番手に待機し脚を溜めて長い川崎の直線で差すも良し。デビューでは何より芝を経験しており雨降って脚抜きがよくなれば重い砂の 負担も減り直線伸びてくるか。    

メインメニューへ


大井・帝王賞へ

阪神・宝塚記念へ

川崎・関東オークスへ