小説のお部屋です。駄文ですがご勘弁を。。

終わらない戦い〜BATTLE ROYALE〜
瀬戸内海に浮かぶ観光名所と知られる春立島。
今日も観光客でにぎわっていた。
そんな島に4人のロックを愛する青年達がいた。
ここ大東亜共和国ではロックは御法度。
だから、ひっそりとロックを楽しむことしかできなかった。
ある日、彼らは春立島がプログラムの実施会場に選ばれたことを知る。

プログラム・・・
大東亜共和国で行われている戦闘実験である。
全国の中学3年のクラスから無作為に選び出し、
最後の一人になるまでクラスメイト同士殺し合いをさせる。
生き残ったただ一人が家路につくことができる。
そんな残酷なゲームが行われていた。

4人の青年達は断じて許せなかった。
故郷が血に染められてしまうことを。
そんな4人はある決心をする。

島の住人、プログラム対象クラス、担当教官、様々な視点から
プログラムを見つめる、恐らく一番オリバトらしくないオリバト。


<クラス名簿> <会場マップ>
1、小島のロック 2、傷だらけの心
3、修学旅行 4、地獄のゲーム
5、現実のプログラム 6、俺たちのロック
7、幕開け 8、信じる心
9、正当防衛 10、始まる殺し合い
11、オレの親友