サックスアンブシュアの基本
フラジオと喉の圧力の関係
旧橋壮( FuruhashiTsuyoshi )
アルトサックス、テナーサックス
個人レッスン。東京都内練馬区氷川台

サックス教室氷川台駅歩2分 1998年からの指導実績 
月謝1万円1レッスン90分×2 最大4回まで同額

お問い合わせはこちらまで:u-hana@ga2.so-net.ne.jp

></CENTER>
<P align=
吹奏楽部ミュージックエイトの譜面講座
サックスレッスンJAZZLIFE掲載広告ページイメージ画像
教室地図
旧橋壮jazzjapan掲載号83、85
2017年9月23日更新
体験レッスン、ご相談は無料です。
これから楽器を買う初心者の方、ジャズ研、退職後の趣味の方も、
親切、丁寧に教えています。
サックスアンブシュアの基本
横浜から通学可能なサックス教室
先生について
 旧橋 壮(TSUYOSHI FURUHASHI)
アルバム情報、プロフィール、
LIVE情報等はこちら

http://www009.upp.so-net.ne.jp/rc4/
GOOGLE、YAHOO!等で名前を検索していただけると
情報がごらんになれます。

タワーレコード ディスコグラフィ


LIVE REVIEW(1)MortionBlueYokohama
LIVE REVIEW(2)Magenta Live In New York
LIVE REVIEW(3)シネマ・トゥデイ 
羽佐間道夫×野沢雅子×高木渉×山寺宏一 音楽旧橋壮
LIVE REVIEW(4) Rocamboleve LiveIn SPAIN

LIVEREVIEW(5)新宿PITINN
mortionblutetsuyoshifuruhashikanban



モーションブルー旧橋先生画像モーションブルー先生画像旧橋壮、
山寺宏一、野沢雅子、羽佐間道夫、土井美加サイン
演奏サンプル(レコーディング音源より)



旧橋壮先生とフレディ・グレゴリーの2ショット
スペインのライブ会場でお客さんとして観にきてくれた
マウスピース製作者のFREDDYGREGORYと
横浜から通学可能なサックス教室
サックスアンブシュアの基本


サックスジャズのタンギング方法

サックス初心者へ苦手意識の克服方法

ファットリップ


レッスン生徒画像

レッスン生徒画像サブトーン

マウスピース生徒画像

マウスピース生徒画像OTTOLINK

マウスピース生徒画像メイヤー

マウスピース生徒画像セルマーS80

生徒画像めちゃもてサックスの指導

生徒画像オーバートーン

シンコペーションの把握

優等生、ライブ参加リハーサル

ソニーロリンズの奏法

SELMERMARK6

SELMERジュビリー
サックスアンブシュアの基本
CONTENTS
入会金無し、月謝1万円で 2回を基準としスケジュール上、
可能な場合は最大月4回まで同額 一回のレッスン時間も90分と良心的に
設定しています。(月をまたぐとリセットされます。)

大手の音楽教室の集団レッスンでは、実質1人10分も観てもらえません。また悪い癖がついていても
時間が来れば終了してしまい、結果としてどんどんマイナス方向へ進んでしまうという悩みを抱えた方が多いです。
当方では相談、質問も加えて十分な時間をとっています
大学ジャズ研、ビックバンド、吹奏楽部の紹介も多いです。基礎の見直し、補強にどうぞ。
最低6ヶ月継続が条件です。
一般常識を守れる方であれば、年齢や経験、レベルは問いません。
高校生、大学生ジャズ研究会、ビックバンド~小学生、中学生 30~40代、60代以上の退職後の趣味の方、ダウン症の方まで在籍しています。

それぞれの方の生活ペース、レベルに合わせて環境、状況をお聞きした上、個人個人に合わせてレッスンを考慮しますので、
これから楽器を購入する全くの初心者の方もご心配ありません。

上級者では島村楽器等 大手楽器店のサックス講師の方も教えています。
当方からメジャーデビューし活躍するようになっていった生徒も出ています。活躍中の生徒紹介(1)活躍中の生徒紹介(2)

長野県、静岡県等遠方からレッスンを希望される方は
単発レッスンもご相談に応じています。

バンドや大学のサークルでのソロのアドリブ例を書いてほしい、クラシック出身でジャズ、ポップス奏法の補填をしたいなど、ご要望にお答えします。

まず、体験レッスンという形で、生徒さんのレベルや環境等をお聞きした上でご相談にのります。
ご予算に応じた楽器購入やマウスピースの選定、
アドバイス、サポートも致します。
旧橋壮jazzjapan掲載号83、85

サックス初心者が気をつける奏法のポイント
サックスアンブシュアの基本
発表会
6~12ヶ月に1回、プロミュージシャンのドラム、ベース、
ピアノのホストを呼んで発表会を行なっています。
(参加費5000円)在籍生徒であればどなたでも参加可能。
緊張して自信がないという人は不参加も選択できます。
初心者で、メロディーだけでも挑戦したい人は、後押しします。

サックス教室表会の様子






画像
サックスアンブシュアの基本
生徒の声
旧橋先生のサックスレッスンは、その時の状況に合わせハンドメイド
で生徒に向き合いながら対応してくださり、
またクラシックや他分野の芸術までも含めた大変
奥深く満足感の高いものと思いました。また、自分自身も
初めの頃とは比べものにならない程、音色も良くなりアドリブへの
足がかりができたと感じております。

先日のサックス教室生徒発表会にお邪魔した者です。
生徒さんの演奏を聴きましてレベルの高さに
ちょっと体験レッスンを受けるのを躊躇しましたが…
生徒さんが奏でる音が皆さんしっかりした音で感動しました。

いつもやさしく丁寧にサックスを指導してくださり
ありがとうございます。おかげで初心者だったわたしもここまで
上達することができました。
楽器の調整も診てくれるので良いですよ。

幼児生徒ダウン症の子からの手紙

イメージはす画像
サックスアンブシュアの基本
サックスレッスン日時の決め方

レッスンが終わった後に、生徒と先生でカレンダーで
毎回スケジュールを確認して可能日時を調整の上、
次の日程を決めます。固定で毎週月曜日の
PM2:30~と決めている方もいます。変更もスケジュール上、
調整可能な場合は変更できます。現状は生徒数が多く
演奏もあるため、変更が不可能な時期もあります。

オリジナルアドリブ教材例

オリジナル教材楽譜1

オリジナル教材楽譜2チャーリーパーカー

オリジナル教材楽譜3

当レッスンで生徒のリクエストにより採譜した
楽譜が海外のサイトで取り上げられました。

オリジナル教材楽譜2コルトレーン
サックスアンブシュアの基本
どのような内容があるか示してほしいとのご要望がありましたので、
大まかに下記に示します。

【1】楽器、リード、マウスピースの診断、アドバイス、
調整 楽器のTUNEUP。
リードとマウスピースの相性、各メーカー機種特有の
問題点などを実際に相談の上、診断。
(楽器の微調整も行います。)
【2】息を作るイメージ(紙を使う、MPのみで一定の音で安定して息を作る
ロングトーン練習)腹式呼吸
【3】ロングトーン(全部の音でテンポ60で4小節=16秒)続けることを、
特に新品の楽器は最低3ヶ月でもこの全部の音でロングトーンを
続けることが後に大きく代わるきっかけとなり
ロングトーンは管楽器習得者にとって重要です。
【4】オーバートーン(倍音列)のETUDE
ユージンルソーの著書使用
【5】12keyの長調と短調のスケール練習等
(チャーチモード)
IONIAN,DORIAN,PHRIGIAN,LYDIAN、MIXOLYDIAN,
AEORIAN,LOCRIAN
(そのほかの主要スケール)、BLUESSCALE,PENTATONIC、
一連のdominant7thの時に使用できるアウト系のスケール
WHOLETONE、COMBINATION OF DIMINISH、
LYDIAN bth、ALT、4度系のスケール、コード等
【6】コードがわからない人は、
アルペジオで主要なコードを繰り返して吹き、コード感覚をつかむ
【7】BLUESや枯葉、NO GREATER LOVEなどの有名な進行で
2-5やコードに即したフレーズとジャズタンギングなどのやり方を学ぶ

【8】各タンギング(ノーマルなタンギング、ハーフタンギング
、スラップタンギング、ダブル、トリプルタンギング)
母音 A I U E Oとタンギングの効果、正しい使い方

【9】7の続編としてアドリブ時に熟語としての
2-5のサンプルをピックアップし、
オケにあわせて、2-5を当てはめて
自分のアドリブができるようになるための練習
【10】コピー(中級者以上)
有名奏者の演奏を採譜し、最終的に沿ってふけるようにし、
感覚をつかむ練習。採譜の間違いの修正等。 
【11】ベンド(ポルタメント)、ビブラートの正しいつけ方
【12】サブトーンの出し方
【13】グロウル
【14】フラジオ(フロントFキーを使った高音域の出し方)
*基礎として重要なのでなるべく早い段階から取り入れます。
【15】遠鳴りの音色を身につける
【16】各生徒さんの個別の癖を一人一人診断、くせを直すアドバイス
【17】課題曲はご希望により模範演奏とマイナスワンを作成、提供
生徒の楽器でオリジナルのマイナスワンを使い、
模範演奏を吹き込んでCDRに焼いて渡しています。
有料で、リクエストによる採譜、トラック作成も承ります。

【18】フィンガリングのチェック、矯正 
大手音楽教室で習っていた方は手をパーのように広げて
吹く癖をつけている方が多いですが直しましょう。
【19】タンギングの位置とリズムの関係
【20】新規楽器購入時のアドバイス、ご予算ご希望に応じた実際の選定(ご希望により)
【21】実際のライブ、レコーディングなどでのアドリブなどの手助け。
【22】フリーインプロヴィゼーションなどに使う特殊な奏法等

【23】調音、ソルフェージュ、コードのドリル、リズムソルフェージュ

バンドレン、リコーリード
先生 サックスレッスン用模範演奏 サンプル

ALSTOSAX YAMAHA YAS275 生徒の楽器使用



画像壁紙

サックスレッスン

このエントリーをはてなブックマークに追加シェア
SAXOPHONE 関連 LINK
 YAMAHASAXOPHONE 
YANAGISAWA SAXOPHONE 
SELMER SAXOPHONE
ドルチェ楽器


はすの絵
PROFILE CD ALBUMS MYSPACE YOUTUBE 
LIVEINFO
  BLOG LESSON 演奏依頼 FACEBOOK SOUNDCLOUD

back to home

サッサックスコース
サックスコース