000
見たいページをクリックして下さい。
クリニックの特徴 診療内容 診療時間 予約の方法 とっておき自己検診法 地図・交通手段 周辺のお店 リンク
乳がんを含む乳腺疾患の診断・治療を行います。
銀座プリマ・クリニックが診察する方は次のような方々です。

乳房に症状がある女性、精密検査を勧められた女性
乳房の検診を希望する女性
乳がんに関して治療法を相談したい女性
乳癌の手術を終え定期検診及び投薬を希望する女性
特に院長(小池)に見て欲しい方
(女の先生でなくては嫌な方 など)


001
戻る・進む 進む

1.乳房に症状がある女性、精密検査を勧められた女性

しこり・乳首からの分泌物などの自覚症状がある方、
検診や人間ドックなどで異常を指摘された方、
乳癌を疑われたり、乳癌だと診断されて、もう一度別なところで診断を確かめたい方も、お気軽にご相談ください。

・検診や人間ドックで異常を指摘された方
・同じ症状で、すでにほかの病院を受診された方
・授乳中の方
は、ご予約の際かならずお申し出下さい。

 (診察枠:一人10〜15分)

 
保険診療の対象になりますから、保険証をご持参ください。

必要に応じて、診察(触診を含む)、超音波検査、乳房レントゲン(マンモグラフィ)、細胞診を行います。
検査の内容によりますが、保険3割の自己負担額は、レントゲン撮影のない日で3000円以内、レントゲン撮影のある日は3〜5000円程度が目安です。
また、症状によって、乳管造影、乳腺MRI、針生検、生検(試験切除手術)などを追加します。

診断の結果、引き続き定期検診が必要な症状と判断しましたら、次回の検査予定をお知らせします。
また、残念ながら癌である場合希望者にはその旨ご報告いたします。
手術は銀座プリマ・クリニック内ではいたしません。ご希望の病院をご紹介するか、当クリニックの提携病院で院長が行うか、を選んでいただきます。



002
戻る・進む 戻る 進む

2.乳房の検診を希望する女性


 自覚症状がまったくない場合、保険外の自費検診になります。
 痛み・はり・違和感があるが、しこりは感じられない場合も、まず自費検診で拝見します。
 (診察の結果異常があれば、以後は保険診療となります。)


必ず保険証をご持参ください。

会社の検診としてお受けになる方は、検査項目や補助の制限がある場合がありますので、事前にお申し出下さい。
また、会社指定の結果報告用紙・申請用紙などがある方は当日ご持参ください。



 ※ 夜間早朝等加算:2008年5月より、保険診療の規定変更にあわせて、平日18時以降・土曜午後・祝日に予約された場合は、税抜金額に500円加算させていただきます。

 ※ 下記料金に消費税をいただきます。

 ※ 現金のみのお取り扱いです。(各種電子マネー、クレジットカードは使用できません)

視触診、超音波検査 の検診
初回 および 40歳以上 …\6,000
30歳代まで(再診)…………\5,750


視触診、超音波検査 の検診+他の病院で撮影したマンモグラフィの読影
40歳以上 …………………\8,000
30歳代まで ………………\7,000


視触診、超音波検査、乳房レントゲン(マンモグラフィ) の検診

20〜30歳代 …………………\8,000
但し2人まとまって検診だと …\7,500
3人以上まとまって検診………\7,000/人
40歳以上 ……………………\9,000
但し2人まとまって検診………\8,500/人
3人以上まとまって検診………\8,000/人


003
戻る・進む 戻る 進む

3.乳がんに関して治療法を相談したい女性(保険外の自由診療となります)

診察枠: 基本診療枠40分 ¥10,500
  延長は20分単位 ¥5,250/20分


病院で乳癌と言われて、詳しくお話しを聞きたい方、
手術法を決めてくるように言われて迷っている方、
自分に合った病院を紹介して欲しい方、
再発して今後の治療を相談したい方、などが対象です

まず日時を予約していただきます。
(一般診療と別にゆっくりお時間をお取りするため、平日・土曜日の夜、日曜日夕方にご予約をお受けすることが多くなっています。)

内容を問わず時間で料金をいただきますので、密度の高い相談ができるよう、予めファックスもしくはお便りで、状況を書いて送っていただきます。
他院で診察を受けた方は、できましたら、資料をお借りして前もってお届けください。
あくまでも相談は、医者として、そしてあなたの友人としての、私のアドバイスであるとご了解ください。
お互いに納得のいく選択がゴールです。
また、信頼できるご家族、友人と一緒にお話しを聞き、皆で考えることをおすすめしています。

004
戻る・進む 戻る

4.乳癌の手術を終えた女性(原則として保険診療)
(診察枠;一人15分)

● 術後化学療法

 前日または当日採血を行い、結果を確認後、点滴をいたします。
 (状況によっては手術の前に化学療法を行うこともあります。)


● 投薬

 治療に必要な飲み薬や外用薬は、診察の上、院外処方箋をお出しします。


● 定期検診

 原則として、3ヵ月ごとに血液検査、6ヵ月ごとにレントゲン検査、超音波検査などをいたします。
 また、骨シンチ、CT、MRIなどが必要な場合は、提携病院へ依頼いたします。
 結果は直接、または電話で医師よりご報告いたします。


005
戻る・進む 戻る






銀座プリマ・クリニック
GINZA PRIMA CLINIC

〒104-0061
東京都中央区銀座7-10-5
ランディック第3銀座ビル2階
TEL 03-5537-0671 (完全予約制)