since 2004.2.9

 熊野の自然を植物・菌類を中心に紹介します。
 熊野市は紀伊半島の南端部近くに位置しています。人口も少なくはっきりい って田舎です。熊野古道が世界遺産に登録されましたが、豊かな自然はそのままであってほしいものです・・・熊野大花火も。

2004年熊野大花火

熊野の自然(主に植物)

過去の写真(25年ほど前、主に植物)

きのこの部屋へ


食虫植物の部屋へ


D.spatulata

U.warburgii

P.primuliflora

イシモチソウの情報をください

 現在、紀伊半島南部の食虫植物の分布を調べています。モウセンゴケ科ではモウセンゴケとコモウセンゴケは各地にあることがわかりました。しかし、このイシモチソウがどうしても見つかりません。実はこの写真を撮影した静岡県の自生地を先日20年ぶりに訪ねてきましたが、開発という名のもとにひどい状態でした。三重県、和歌山県、奈良県でも同様のことが進行しているのではと不安です。
 三重県内では明和町の自生地を確認しましたが、もっと南で見つけたいのです。
 皆さんのお力をお貸しください。ここにあるという情報をメールでください。採集はしません。記録を映像として残したいのです。どうかよろしくお願いします。

こちらへメールしてください。

otokaji@js3.so-net.ne.jp