アイ・アム・レジェンド
ウイルス感染で皆さんスポーツマンに大変身!
ウィル・スミスと一緒に迎える世界の終わりです

ふみゅみゅぅ〜・・・疲れる
異様な何かが出てきて「わぅっ!」って思ったら、
いろいろかなり号泣だし、ウィル・スミスはかっこいいし・・・
先に観たお友達に「ゾンビだよ」って言われたけど、
ゾンビ嫌いのもんちとしてはこれはゾンビでない!
だって朽ちてないし、すばらしく肉体派!
あの運動神経はうらやましいあまり
『28日後・・・』が1番イメージとして近いかな

シリアスなお話だけど、ウィル・スミスらしいお茶目なところもあるのが見どころ
それとね、それとね、やっぱり必殺技は頭突きなところ
石頭はどんな時も最強ぉ〜♪
もんち的には最強頭はサミュエルくん!
敵がサミュアルくんじゃなくてほんと一安心、一安心♪

もんち、感染しちゃいました
もんち「おひょひょっ!りぷりぃ〜♪」
しろくま「うぅぅ・・・このわけわからんコメントも聞けなくなっちゃうなんて」 
    「悲しすぎるよ、もんち」

おすすめ度:**
お気に入り度:*


リメイクといはいえ、なかなかに興味深い映画でした
以前の作品は観た事がないので比較はできませんが、
地球に自分しかいない、という孤独感が、
スクリーンからじわじわとにじみ出ていましたよ
ストーリー展開も、徐々に隠されていた謎が明らかになって、
一気に話が展開するところは、結構見応えがありました
映画の題名である『アイ・アム・レジェンド』の意味が、
最後の最後で明らかになると言う結末も、良かったと思います
ちなみにウィル・スミスの格好良さは言うまでもありませんでしたが、
個人的には、『シュレック』の下りや、ボブ・マーレーのシーンが、
張りつめた緊張がほぐれるようで、とても好感が持てましたよ
この映画そのものは、エンターテイメント度や娯楽度が低いため、
そういったものを望む方には、おすすめできませんのでご注意下さいね

おすすめ度:**


前にもどる