ショーン・オブ・ザ・デッド
パブに入り浸りの人生も一瞬にしてロメロワールド
コメディとは思えない本格ゾンビもの

あぎゃぎゃ〜ん!ホラーコメディってことで、
レンタル屋さんでコメディコーナーに置いてあったらしいけど、
これは・・・かなり本格ホラー!
いろいろ笑いの要素はあるのに、恐すぎてグロすぎて笑えない!
でもね、人間ドラマはなかなかで、
「ロメロ監督も絶賛」って宣伝されてたけど、
ふぅ〜ん、これなら絶賛するだろうって思える仕上がり
シンプルに人生を考え直せるお話はなかなか!
グログロシーンは寸止め感がないの注意!注意!
ゾンビ映画のお約束満載なので、ゾンビ好きにはたまら〜ん♪かも
ゾンビ嫌いのもんち!楽しくゾンビを克服するために観たんだけど、
大ハズレぇ〜・・・!
もんちのゾンビの法則「ゾンビにデブはいない」を見事に覆されて、
現実的でかなり恐かったよ〜ん!ひょえ〜ん・・・

必殺なりきりゾンビ!
もんち「ぐぅぉあ〜うぎゅぁぁぁがぁ」
しろくま「・・・もっもんち、ゾンビ顔負けのゾンビっぷり!」
    「なりきり・・・じゃなくてどうみても完全にいっちゃってる」

おすすめ度:***
お気に入り度:**


一応コメディってことになっているようですが、
しっかりとした話の筋道がついている、立派なゾンビ映画でした
もちろん、随所に笑わせる部分やら、ツッコミどころがあって、
コメディとしても十分成立していると思います
特にパブでクイーンが流れるシーンは、
どうやっても笑ってしまうシーンでしたよ
この映画はゾンビ嫌いのもんちと家で見たのですが、
「ゾンビにデブがいない」事を現実逃避?として捉えていたもんちは、
太ったゾンビが結構な人数出てきた事に、ショックを隠しきれない様子でした
映画よりもむしろそちらの事の方が気になってしまいましたよ
ちなみに、レンタルビデオ屋さんで「ホラー」の棚を一所懸命探しても見つからず、
店員さんに聞いたら、あっさりコメディの棚の前に連れて行かれたので、
もしレンタルビデオ屋さんで借りる時は、コメディの棚を探しましょう
なおコメディとして楽しむためには、少なくとも1〜2本は、
ゾンビ映画を観ていた方が楽しめる事も、付け加えておきますね

ちなみに、早起きした時のもんちの動きは、実際にゾンビっぽいので、
無理になりきらなくとも、十分ゾンビの仲間入りが出来ますよっ

おすすめ度:**
お気に入り度:**


前にもどる