Vフォー・ヴェンデッタ
どかんと革命ヴェンデッタぁ〜!
国をつくろう、愛を育もう

お〜ヴェンデッタぁ〜!
一言で言うと不器用な恋のお話
もうちょっと素直に生きればはっぴ〜♪
いろいろ解決です
『マトリックス』シリーズのスタッフだから、
どひゅんとワイヤーアクショ〜ンかと思ったら、
ド派手なシーンもあるけど、アクションひかえめで静かです
ナタリー・ポートマンのスキンヘッドにした女優魂が話題になったけど、
もんちはスキンヘッドになってみたいので、
別に話題になるほどのことでもないと思うんだけどなん
うらやましいあまりって感じ
これは何気に『マトリックス』シリーズにはまってる、
もんちふぁみり〜で映画館で観てきました
おかかがちょっと風邪気味だったので、一緒に観れなかったのが残念!
ま〜おかか好みの色男が出てないです
映画のあと,ナイフのシーンをものまねしたり、
ワイワイ盛り上がりましたよん♪

M「みんなでなりきり革命!カツラは自分で用意してね〜ん♪」
しろくま「・・・・・・・・・。」

おすすめ度:***
お気に入り度:**


『マトリックス』の印象が強い製作陣ですが、
むしろ「アメコミ」色が強い映画でしたよ
確かに随所に出てくる特殊効果や爆破シーンは派手ですが、
アクションシーンはどちらかというと控えめで、
独裁国家への反乱と人間の成長を軸としたドラマでしたね〜
第3次世界大戦以降の独裁国家イギリスという世界観が、
非常に興味深く、また恐ろしさも感じましたよ
また出演陣は非常に良かったですね〜
仮面を付けたままのヒューゴ・ウィービングも秀逸でしたし、
ナタリー・ポートマンの鬼気迫る演技も怖いものがありました
どちらかと言うと大人向けな映画なため、
誰もが面白いと思う映画ではありませんが、
世界観や「V」のキャラクターなどを楽しんでくださいね

なりきり革命は、ちょこっとだけ世界平和に貢献して、
みんなでのぽぽん幸せになる革命なんですよっ
自前のカツラはファンキーであれば、更に楽しめるかも?

おすすめ度:***
お気に入り度:***


ん〜なかなか!
所々かなりきわどい社会派な要素が含まれてて、
見ごたえはあった
Vの顔を出さないところが今までにはなかった感じでおもしろい!


ナタリー・ポートマンがやっぱりすごい!
やばいね〜、かっこよすぎ!!!
2回も映画館で観ちゃいました
『マクベス』でも読もうかと思っちゃう
アクションのシーンはやっぱり笑っちゃいました


前にもどる