ナルニア国物語
有名ファンタジー小説の映画版
タンスのむこうは雪国〜♪防寒忘れずに!

う〜ん・・・あっさりディズニーです!
映像も美しいけど、
『ロード・オブ・ザ・リング』とかのイメージが強いから、
フレッシュ観が少なめ?
ドドキュ〜ンって一気に中つ国へ入り込めるような力はないかなぁ・・・
アクションもチャンバラって感じがして、重くな〜い
もんちはこってりダークファンタジー派なので、
物足りなく感じたけど、
さらりとアクが少なく見られるファンタジーだよん
登場人物も少ないし、
この頃の複雑ファンタジーで、てんてこ舞いしちゃってるお子ちゃまにも、
安心して楽しめるところは評価できるのかも!
それにしても、白い魔女がかっこよすぎ
あれだけかっこよければ、充分国を治められると思うのはもんちだけ?

白い魔女もんちが出陣です!
魔女もんち「お・も・い〜いこんだ〜ら〜、しれん〜のみ〜ち〜を〜♪」
しろくま「・・・なんでここでそれを歌うかなぁ〜」

おすすめ度:***
お気に入り度:**


さらりと軽く楽しめる、ディズニー映画っぽさ全開の、
全年齢向けの初心者向けファンタジー映画ですよっ
しろくまは『ナルニア国物語』の原作は読んだ事ありませんが、
全く支障なく楽しむ事ができました〜
昨今のファンタジー映画と比較するとダーク度はいくぶんか低め
また対象が子供から大人まで、広く楽しめる分、
ストーリーそのものの重厚感が少し減ってしまたね〜
また登場人物たちも子役が多い分、キャスティングの善し悪しも、
あまり感じられませんでした・・・
ただその中でも異彩を放っていたのが、
「白い魔女」役のティルダ・スウィントン!
悪役という面もありますが、格好良すぎですっ
明らかに本作の主役と言っても過言ではないでしょう〜
なお特殊効果については、どうやって撮影したかが、
全く分からない程に、自然な感じを受けました・・・
映像技術の進化ってすごいですね〜
全体の印象としては、まあまあな感じであったため、
今後の『ナルニア国物語』の続編に期待したいと思います

白い魔女もんちは、実は寒いところが苦手
もんちが国を治めたら、常春の国になるのは確実でしょう〜

おすすめ度:***
お気に入り度:***


前にもどる