トルク
バイク命で美女もゲット!
スピード勝負で麻薬組織を撃退です

ん〜・・・若いね!なんかすべて若いなって感じ?
バイクアクションはすごいことをやってるんだけど、
スピードにまったく関心がないもんち的には、
全体的に「ふ〜ん」っで終わっちゃう
一般市民の立場にとして、
「街中をあんな風に走られるとご迷惑だ〜」って冷静に考えちゃう
アクションは思っていたより軽め
『トリプルX』とかの方が重量感があって、もんちは好き
バイク命!やっぱりスピード!っていう感じの人と観ると盛り上がるかもね
サーキットにいるお姉さんがやたらとお胸ぼいい〜ん♪おちりむちち〜ん♪
きれいなお姉さんがいっぱい出ているのはチェックかな?
何気に男性群もかっこいいよ〜

バイカーしろくまの後にはなぜかもんちが・・・
もんち「ひゃ〜ん!はっはっはやすぎるよ〜ん」
しろくま「あの〜・・・まだエンジンかけてないんですけど」

おすすめ度:**
お気に入り度:**


う〜ん、いろいろもったいない映画でしたね・・・
オープニングのカーチェイスは、なかなか期待を持たせてくれましたし、
前半のバイクアクションのシーンは、いい感じでしたよ・・・
しかし、目玉である最後の時速300キロの世界は、
あまりにも作り込みすぎて現実味に欠けていましたね
レーサータイプのバイクなら時速300キロで走れるでしょうが、
チョッパータイプのハンドルのバイクでは無理だろ〜、と、
思わずツッコミを入れたくなってしまいましたよ・・・
ストーリー的には可もなく不可もなくといったところです
前半のバイクアクションは普通に格好良くて迫力がある分、
かなり損をしてしまったとしろくまは思いました

バイクではありませんが、もんちの自転車の時速は、
しろくまが早歩きするのとだいたい同じくらいの速さです

おすすめ度:**
お気に入り度:**


前にもどる