アナコンダ
ちょっと整形したアナコンダちゃんご機嫌な・な・め
アナコンダよりジョン・ヴォルトが恐いパニックもの

の〜ぅ、ジョン・ヴォルトがこわい
根っから嫌なやつだし、にょ〜ん不気味・・・
お色気シーンはないけど、ジェニファー・ロペスがお色気ムンムン!
もっちり系ナイスバディが大好きな人はむふふ〜ん
アナコンダちゃんの動きはすごい迫力!
ミニミニヘビちゃんがいっぱいも「うっひぇ〜」だけど、
特大アナコンダちゃんも「うぎょ〜」かなん

もんちとしろくま先生がアナコンダにぐるぐる巻きです
しろくま「ひっひっひ〜・・・へびっへびっへびぃぃぃ〜」
もんち「うぉ〜ぅ!あなこんだだ!びっぐ〜♪」

おすすめ度:**
お気に入り度:*


大自然やアナコンダの脅威も感じるのですが、
それよりも人間の愚かさを実感する映画ですね〜
ちょっと違和感を感じるものの、アナコンダの動きなどは、
なかなかに上手くできていて怖いのですが、
一番の見どころは悪役ジョン・ボイトの切れっぷりですっ
自分の利益追求のため、人間味を失っているところなどは、
さすがの演技だとしろくまは思いましたよ〜
もちろん、もんちの目標とするお尻を持つ、
ジェニファー・ロペスのセクシーさも必見かも?
(でもセクシー映画とは対極な映画ですが・・・)
動物パニック映画としては、それなりに観られる作品でしたね

もんちは、ヘビでもカエルでもクモでもへっちゃらです〜
興味津々で観察しちゃいますよっ

おすすめ度:**
お気に入り度:*


前にもどる