ブラインド・フューリー
ハリウッド版『座頭市血煙り街道』
盲目の元兵士が活躍する?コメディかと思わせるアクションもの

な〜・・・
ショー・コスギが出るっていうから、楽しみにしてたのに、
最後の最後にちょこっと出るだけなんて、ひどすぎる〜・・・
もっとアクション観たいよ〜ん
ちょっと差別的な感じが主張されて、ん〜どうかな〜
でも、子供と心を通わすところは、
コメディタッチのヒューマンものみたいに、ちょっと感動
設定からお話まで絶対不自然なのに、
なぜかさらりと観れるから不思議♪
突っ込みを入れながら、観るのが楽しさ倍増の秘訣かも!

盲目の戦士しろくまが敵の用心棒と対決です
用心棒「じゃ〜ん、どこからでもかかってきな〜ん♪」
しろくま「・・・その登場の仕方としゃべり方はもんちか!」
    「もんちを用心棒に使う親分はいったいどんなやつなんだ?」

おすすめ度:**
お気に入り度:*


前にもどる