インファナル・アフェア
流行は潜入?!男ぉ〜ぅ・・・
悩みながらも熱く生きる切ないドラマな1作目

お〜これまた男です
何ともいえない切ない感じが残る
潜入捜査とかって、ちょっとかっこいいけどほんと大変
人間て弱いから、どっぷり潜入先の世界にひたっちゃいそうだし・・・
トニー・レオンとアンディ・ラウだったら、もんちはトニー・レオン派!
なんだけど、この映画の中で1番かっこいいのは、
アンソニー・ウォンさんだねん♪

潜入のもんちとしろくま先生です
もんち「もんちはまひあ〜」
しろくま「口まわってないし、そのかっこはマフィアじゃなくて、暴走族!」

おすすめ度:***
お気に入り度:***



お〜極めて渋いストーリーで、かなり魅せてくれますよっ
話はかなりのハードボイルド・サスペンスで、
緻密なキャラクター設定が、非常に興味をそそられます〜
また出てくる俳優さん方も、かなりいい演技をしてますねっ
アンディ・ラウやトニー・レオンはもちろんのこと、
脇を固める方々も非常に良かったですねっ
ウォン警視役のアンソニー・ウォンや、
サム役のエリック・ツァンのお二方ともすごかったですっ
またストーリーや配役以外にしろくま的に印象に残ったのは、
トニー・レオンの優しい笑顔、これには男もしびれますねっ
『インファナル・アフェア』はこのあと3部作として制作されましたが、
この作品だけでも完全に独立した物語となっているので、
観ていて違和感は全く感じませんよ〜
派手なアクションや映像効果はないものの、
スリリングな話の展開が好きな方にはお勧めできますねっ

もんち、タバコを吸う事はできないので、
おそらくシガーチョコを加えていると思われます

おすすめ度:****
お気に入り度:***


前にもどる