パニッシャー(1989年)
下水道に住むホームレスと紙一重な復讐に燃える男のお話
5年間で125人も殺しているパニッシャーが1番悪なバイオレンスもの


ドルフ・ラングレンは相変わらず無愛想でアクションが重いけど、
元同僚が渋い演技で盛り上げてくれます
ラストは『キル・ビル』の青葉屋さんの惨劇(拳銃バーション)って感じ
かなりなハードバイオレンス!
レディ・タナカの用心棒な美人さんのまだまだ出てくる武器に注目!
アーミーナイフみたいな靴にびっくり!
もんちはスターチャンネルで観たんだけど、
スターチャンネルの『パニッシャー』のジャンル分けが、
コメディだったのが1番バイオレンス
あとね〜、ドルフ・ラングレンのヌードがちょこっと観られるから、
おちりフェチにもおすすめかも!
ドルフ・ラングレンは思っていたより小さめのおちりよ〜ん♪

ヤクザの用心棒はもんちです!
もんち「靴に仕掛けがあって、ピッ!って押すと、ほ〜ら色鉛筆が出てくるんだよ〜」
しろくま「わかった、わかった・・・腰が痛くなるから、もういいよ」

おすすめ度:***
お気に入り度:***



前にもどる