コラテラル
トム君、映画の中では自家用ジェットじゃなくってタクシーです
人生って、仕事って、生きる価値観ってみんな違うねドラマ

渋い男がたまらん!な、おかかタイプの人にはちょ〜たまらん映画
律儀にタクシーで移動するところがトム君にしては庶民的?
派手じゃないけど、音楽とフィットして、ムード系ドラマかな〜ん
トム君ファンのおかかに観たこと言ったら、
「かっこいいでしょ」「白髪がいいのよね」って、
またまた熱くなってました
公開にあわせて新宿とかの駅構内の特大トム君ポスター、
ちょっとほしいよね〜

タクシーの運転手なしろくま先生です
しろくま「あの〜もう着いたんだけど・・・」
悪人ではなさそうだけど、たち悪いお客さんなのは確実!

おすすめ度:***
お気に入り度:**+*(トム君ポイント)



あまり期待していかなかったせいなのか、
かなり面白く見る事ができましたよ
悪役なトム・クルーズは、彼が出演した映画の中でも、
一、二を争うくらいの格好良さでしたねっ
お話は、ちょっと無理がある設定もありますが、
全体的には、あんまり気になりませんでしたよ
男二人の人生観の違いや考えの絡みなどを含めて、
楽しんでもらえればいいのではないでしょうか?
あと、全編を通して流れる各種ジャンルの音楽は、
各シーンにぴったりマッチしていて、
それもこの映画の見どころ聞きどころですねっ

もんち、なぜかタクシーなのに助手席に乗ってますね・・・
ちなみにもんちは、電車やバスなどで移動する際に、
終点に近くなると眠くなるという「終点レーダー」が、
とっても発達しているんですよ〜

おすすめ度:***
お気に入り度:***


前にもどる