チューブ
地下鉄テロのこれまたまったくご迷惑なお話
パニックアクション?なのに不器用な恋愛ドラマ

がっはっはっ!
もんち「韓国映画は苦手〜」とか言いながら、不覚にも号泣
アクションはともかく人間ドラマが泣けるのよん
だ〜れも泣いてないから、かなりふんばったんだけど、
ラストは涙止まらず・・・
エンドスクロールの歌にも泣いちゃって、
鼻水は出るし、トイレにも行きたいし、すごいことになっちゃいました
韓国映画は名前がどうしても混乱しちゃって、苦手なんだけど、
登場人物もキャラがたってて、混乱はなく感動できましたよ〜ん♪
室長さんとギテクがかっこいい!
地下鉄ご愛用のもんちとしては映画とはいえ地下鉄テロものはやめて〜

もんち、地下鉄で乗り換えです
もんち「M-16?地下鉄って年齢制限があるん?」
しろくま「もんち電車の乗り換え苦手なんだよね、がんばれ〜」
    「ちなみにラフなお洋服とサーフボード・・・チューブ違い」

おすすめ度:****
お気に入り度:**



かなり面白いパニックアクションでしたよ
大味になりがちなストーリーがちゃんと繊細に練られていて、
ちょっとした登場人物それぞれにちゃんと背景があって、
伏線もしっかりしていたのが感心しましたよ〜
アクションそのものはまあまあでしたね
話が本格的になるまでが少し長いですが、
本編に入ってからは、かなりのスピード感で良かったでしたね
また終わり方が、いわゆるハリウッド映画とは異なるので、
その辺りで好みが分かれるのではないでしょうか?
しろくま的にはわびさびがあった方が好きですよ
期待せずに観に行った分、案外面白く感じましたよ〜

ちなみに東京育ちなのに地下鉄の乗り換えが苦手なもんち、
地下鉄で移動の際は、完全にしろくま頼りです

おすすめ度:****
お気に入り度:***


前にもどる