ヴァン・ヘルシング
ヒュー君、またまた記憶がないけど、悪と戦う運命ね
仕事内容より絶対美女にひかれたであろうアドベンチャーアクション

『ハムナプトラ』シリーズの監督さんらしいお話
全体的にスピーディーで、
「あらそうなの?」って感じで、あっという間
ヒュー君は『X-MEN』のウルヴァリンと役が重なるところがあるかな
もんち的にはウルヴァリンの方がお好み
ケイト・ベッキンセールがちょ〜きれいだけど、
花嫁3人組も美しいです〜

シロクマ・ヘルシングです
繭の中身は・・・もんちだぁぁぁ〜
繭の全部中身がもんちだとすると・・・ん〜考えたくない

おすすめ度:***
お気に入り度:***



大画面で一連のメジャーなモンスター達が、
ところ狭しと暴れるのは、なかなかに迫力満点でしたよ
話そのものは、ちょっと雑だったし、
キャラクター達の描写が薄っぺらいのは、
大風呂敷を広げている分、仕方がないのかもしれません
でも名作とも言えるモンスター達の話をバラバラにせずに、
なんとかちゃんとしたストーリーに仕立てられたのは、
むしろ驚きかもしれませんよっ
2時間を超える長さであるにもかかわらず、
けっこうあっという間に感じさせるのは、
スティーブン・ソマーズ監督の手腕なんでしょうね
それにしてもヒュー・ジャックマンは男らしいし、
リチャード・ロクスバーグやウィル・ケンプも格好いい、
ケイト・ベッキンセールや花嫁3人組も、とても美しい〜
目の保養のできる映画でもありましたよっ

おすすめ度:***
お気に入り度:***


前にもどる