遊星からの物体X
南極基地のネチョ!ブチュ!でろ〜ん・・・ドッカ〜ンもの
人間になりすましてるのは、だれでしょ?

ず〜っと観たかった映画の1つだけど、ふ〜んって感じ
ただ気味悪さはすごいです〜
カート・ラッセルはやっぱかっこいいけど、
かちんこちんの髪型がイメージにあるので、
ぼさぼさヘアーはちょっと違和感あり?
わんちゃんのしぐさとかは、上手に表現されてるので、関心、関心
ちなみにゲームにもなってるみたいだけど、
バイオハザードと同じくらいやりたくないけど、観てみたい・・・

こちら南極基地・・・
どこからみても、もんちと思われるが、
ひたすらマイケル・ジャクソンの踊りを踊っている生命体が、
基地に潜入しています
ポーズが決まる時、みてないとブ〜ブ〜いうので、
はっきり言って付き合いきれません
操縦士しろくまより

おすすめ度:**
お気に入り度:*



真冬の南極基地という、きわめて狭く極限状態の設定で、
他の生物と同化する正体不明の「生き物」と戦う、
かなりキツくヘビーなSFホラーものですよっ
なんといってもその環境及び敵の設定が秀逸で、
人間同士の疑心暗鬼や不安、恐れといったものを、
うまく表現した、傑作だと思いますよっ
かなりグロテスクなシーンや、残虐な場面もあり、
またその「生き物」が形を変えるシーンはハードで、
目を背けてたくなるところもあります
そういった点を気をつけながら見れば、
十分ハラハラドキドキできる作品だと思います
ある意味、真夏の非常に暑い日の夜に見るのに、
適した映画かもしれませんね〜

おすすめ度:***
お気に入り度:**



前にもどる