ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
魔法使いファンタジーの3作目
ハーマイオニーちゃんの女の子パワー全開
ダニエル・ラドクリフ君、まだまだ名前がいいにくいです


かな〜り、おもしろいです
魔法もパワーアップしてるし、動物もかわいいのよねん
リーマス先生がかっこいいよ
みんなちょこっとおしゃれさんになってて、お洋服にも注目
もんちはハーマイオニーちゃんのパーカーがほしい
あとね、新宿の伊勢丹で売ってた、
ハーマイオニーちゃんをイメージしたっていうお洋服がかわいいの
もんちが行った時には赤の方はすでに売り切れだったよん
マルフォイ役のトム・フェルトンが、
前作から比べると一番雰囲気変わったかな

新しい[闇の魔術に対する防御術]の先生はリーマス・モーピン
モーピン「すぐに使える危険を察する魔法は・・・」
   「フ〜ン、フ〜ン、オヤジシュ〜ゥ」
シロー・クッマー「それはなんとなくブルーになるな〜」

おすすめ度:****
お気に入り度:****



前作に比較して、かなり大人向けになった印象が強かったです
全体的にダークなムードで、なかなかいい感じでしたよ
クリス・コロンバス監督から監督が変わって、
どうなるかと思ったら、いい意味で期待を裏切られました
こうなると、今後の監督さん方の苦悩が予想されますね・・・
主人公3人も、それぞれ役柄と共に成長を見せてますし、
新旧入り交じったキャラクター達も、前作同様魅せてくれます
子供向けに取られがちですが、大人も十分楽しめる映画ですよ
しろくまは原作を「秘密の部屋」以外読んだ事がないですが、
それでも問題は全くありませんでしたね
「賢者の石」と「秘密の部屋」を改めて見ておいた方が、
より楽しめると思いますよっ

おすすめ度:****
お気に入り度:****


前にもどる