ネバーランド
信じる心と想像力でネバーランドに一緒に行こう!
『ピーターパン』誕生の愛のお話

あ〜ん・・・想像してた以上に号泣!号泣!号泣ぅ〜!
もんちはかなり早い段階から泣いちゃったよん
『ピーターパン』のお話の本当の姿が上手に伝わってくる、
と〜ってもすてきなお話
うまく自分の気持ちを表現できないピーターくんが、
ちっちゃい頃のもんちと重なっちゃって、あ〜ん・・・
ジョニー・デップのおさえた演技もいい〜ん♪
いつもと変わりない、何気ない時間があるからこそ、
ネバーランドってすてきなのかも
切ないけど美しくって、ん〜ふぁんたじ〜

劇作家シロ、公園でもんちに出会う!
もんち「もんちの世界はいっつもネバーランド〜♪」
劇作家シロ「・・・そっそのようだね・・・」

おすすめ度:***
お気に入り度:****




これはかなり意見が分かれそうな映画ですね〜
確かにジョニー・デップの久々に押さえた演技は、
なかなか格好良くていい感じなのですが、
その分「切れた演技」という感じは少ないです
またストーリー展開も、全体的に押さえた感じから、
徐々に話が盛り上がっていくために、話の構成上どうしても、
前半部が間延びしたようにしろくまとしては感じてしまいました
ただこれは、もんちのレビューにあるように、
「何気ない時間」が後で貴重だと感じさせるため、
必要な部分なんでしょうね〜
しろくまも、映画を最後まで観て「あ〜なるほど」と、
前半部の展開が納得できたくらいですから・・・
『ピーターパン』の話が少しずつ作られて行くあたりから、
話が核心に迫るので、そこからはかなり面白くなりますよ
そこからクライマックスに至る所は、
人によってはかなり涙腺を刺激されるのではないでしょうか?
もんちは会場にいた人の中で一番号泣してましたよ
しろくまは、ちょこっとうるうるしちゃいました
エンターテイメント度はどちらかというと低めなので、
「つまらない・・・」から「すっごく良かった!」まで、
観る方によって、かなり差が出ると予想されますよ
映画の内容を確認した上で、自分に合いそうかどうか、
しっかり吟味して観るか決めるのが良いと思いますよ〜

ちなみに、しろくまは今でももんちの世界観には、
全然ついて行けない事がしばしばありますよ・・・

おすすめ度:**
お気に入り度:**


前へもどる