ゴシカ
気づいたら夫殺しで精神病棟入り!
美人女優さんが盛り上げるフクロウホラーもの


ゴシックホラーではありますが、すごい怖いわけではなく、
どちらかと言うと、サスペンス色が強かったでしたね
ただ、全体的にストーリーが大雑把な印象をうけましたよ
ハル・ベリーはかなり美しかったでしたし、
ペネロペ・クルスも頑張っていたのに、ちょっと残念です
しろくまがこの映画の中で一番びっくりしたところは、
フクロウが飛び出してきたとこでしたよ
それにしても、もんちが隣の巨漢の男に肘鉄喰らわしていたとはね〜
もんちに手出しするなんて、本当にいい度胸してますよ
ちなみにイラストのように魂が抜けちゃうシーンは、ありません

おすすめ度:**
お気に入り度:**


ハル・ベリーは囚人服でも美しいです
もんちはしろくま先生と映画館に観に行ったけど、
もんちの隣に座った人がちょ〜危険!!!
かなりの巨体で上映前からバナナミルク飲んでて、
ハル・ベリーの背中とか太ももがチラッと見えるだけで、
「むふふぅ〜むふふぅ〜」鼻息が荒いのなんの
もんちにのしかかってきたり、膝合わせてきたり・・・気味悪い!
もんち、怒りの足蹴りをくらわせてきましたよん
映画はこの頃の流行りものって感じだったような〜・・・
変なお兄さんのせいで映画は集中できなかったですん

囚人もんちです
ぽわわ〜んっと、魂抜けてます
いつもの事だから心配しないでねん

おすすめ度:**
お気に入り度:***



前にもどる