ライン

前月へ
前月へ
翌月へ
次月へ
写真・イラスト投稿の案内
写真・イラストの募集
投稿のご案内
投稿のご案内
ホームページに戻る
ホームページに戻る
ここに載せる写真やイラストを募集します。募集要項は写真募集のページをご覧ください。


ライン

30日(水)

空港連絡鉄道

道路特定財源の一般財源化への議論の中で、成田空港連絡鉄道の話題が急に浮上してきました。幻の鉄道になるとも言われていた、北総開発鉄道の成田延長が急浮上してきたからです。もともとは地下鉄新宿線の延長として構想された北総開発鉄道ですが、新宿線との相互乗り入れは断念しても成田延長により上野ー成田空港、日本橋または東京駅ー成田空港30分を目標にすると言うことでやっと、成田空港にちゃんとした都心アクセスが出来ると言うことになります。

28日(月)

車内暴力

26日、西武遊園地駅で電車にたまたま乗り合わせた男に殴られて男性が死亡するという痛ましい事件が発生しました。今年に入ってこういった車内等の公共交通機関でこの種の事件が増えています。
確かに殴った人間が悪いと言うのは、そうなんですがこういうことを目のあたりにして皆が無関心で動かないと言うのがあまりにも悲惨だと思います。大声をあげるだけでもできなかったのかという思いはあります。
最近は、車内での喫煙、携帯電話の使用など目に余る行為が多すぎますが、こういったことに皆で積極的に注意すると言うのも必要だろうと思います。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

25日(金)

上野モノレール運行再開

1年以上運行を中止してリニューアル中だった東京都の上野モノレールが5月31日から運行を再開します。
昭和57年12月、日本のモノレールの草分けとして開業以来2回目の大幅なリニューアルです。モノレールの研究開発に少しでも役に立てばと言うことで出来たモノレールです。懸垂式とはいえ現在のモノレールとはぜんぜん違う方式です。大規模交通システムに適合させるには難のある方式で、この方式が今後伸びることは無いでしょうが今日のモノレールの発展をみるとこの路線の果たした役割は大きいと思います。
何も判らないデータも無い状態で、このような交通機関を作りノウハウをためると言うのは今日の日本では貴重な体験だったと思います。

23日(水)

フレックストラベラー

予約客が多すぎていわゆる積み残し状態になったとき、自発的に降りた乗客に報奨金やボーナスポイントがつく制度については国際線の航空機では制度化されていましたが、とうとう国内線も制度化されました。
まあ、何よりも重要なのは多重予約の解消と、不要な予約の削減と言うことなんですが。

21日(月)

厳重注意

19日三重県で発生した中日本航空の小型機と同航空のヘリが衝突。両機の乗員全員6人と地上で巻き添えの方が1名重傷となりました。
ヘリには2名搭乗と報告されていましたが4名搭乗していいたことがわかりました。国土交通省では事故の翌日に中日本航空に対して管理の徹底を求める厳重注意を行いましたが、この種の事故の翌日に注意処分が行われるのは異例といわれていますが、それだけ目にあまるものがあったのかもしれません。一般に小型とつくものは船舶でも飛行機でも管理が甘くなりがちといわれていますが是非とも厳正な管理の元で安心な輸送を行ってほしいと思います。

11日(金)

船撤去費用

97年8月稚内沖で座礁沈没したロシア船籍の貨物船の撤去費用の支払いを求めていた稚内市がロシアの裁判所で勝訴。近く撤去費用がロシアの船会社から稚内市に支払われる見通しとなりました。
外国船の撤去費用について船主から支払われないというのは沿岸の自治体の悩みの一つですが海外の裁判所に訴訟を起こすというのもあまり聞きませんが、なにわともあれ回収の見込みが立ったということでよかったと思います。今後こういったことが増える可能性もあります。

9日(水)

八戸直通本数

JR東日本は、来年末開通予定の盛岡ー八戸間開通時の運転本数を1日16本と決定しました。少ないといえば少ないでしょうが、需要予測から見ればずいぶん多いなあと思います。地元の方にもそれぞれの思いがあるでしょうが皆さんはどうでしょうか?
1時間に1本強というレベルです。

7日(月)

暴力行為

GW期間の少し前から交通機関内での暴力行為が目立っています。横浜線八王子みなみ野駅で終電間際に駅員が何者かに乱暴され重傷を負ったり、東急田園都市線の車内と三件茶屋駅で乗客が乗客に殴られて亡くなったりしています。暴力行為そのものは言語道断の行為ですが、これを防ぐためにも乗客皆での車内秩序作りへの協力が何より必要です。トラブルを大きくしないためにも防ぐためにも乗客の相互の注意などが必要です。携帯電話の車内使用や禁煙地帯での喫煙等には皆で注意する風潮が出てこないとこの種の暴力の種は摘むことが出来ないと思います。また、暴力行為を見かけたら躊躇することなく皆でとめる勇気も必要かもしれません。また、駅員や車掌への通報も必要です。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


前月へ
前月へ
翌月へ
次月へ
写真・イラスト投稿の案内
写真・イラストの募集
ホームページに戻る
ホームページに戻る
投稿のご案内
投稿のご案内