ミツバチ蜂針療法 気功 当院のご案内 施術料金 蜂針療法とは 効果・効能 症例 リウマチの方へ Q&A
  1. 蜂針療法とは?
蜂針療法は、ミツバチの針を使う療法で、
欧米各国で特にドイツ、ロシアなどでは、古くから普及しています。
 
1匹のミツバチには、0.1mgほどの蜂毒がありますが、
これは優れた天然の抗生物質です。
蜂針を皮膚に刺しますと、急速に皮下へ浸透して血行を良くし、
炎症を治し、疼痛を緩和し、化膿菌を殺し、
弱っている神経に活力を与える作用をします。
 
また、蜂針による刺激作用は、自律神経の調整に役立ち、
人体の自然治癒力を増す働きがあります。
 
 
お気軽にご相談ください。
  TEL.03-5155-2760
  FAX.03-5155-2761
 
プロポリス・ローヤルゼリーの販売も行っています。

めずらしい東京産のはちみつもあります。

院長のブログ
「気功蜂針療法〜ミツバチの針と気功で治療する日々の考察〜」
もご覧ください。