まいダウンの変更履歴

トップページ

Version 内容
1.11.4
--- BugFix ---
  • 1.10.6で直したはずの「ダウンロード途中であたかも正常に終了する場合があった部分を直した」が
    入っていなかったので再度対策を入れなおしました。
1.11.2
  1. ADSL/CATVユーザーの要望にこたえて、同時にダウンロードできるスレッド数を3→6に増やしました。
      (相手サーバーにあんまり負荷をかけないようにしてください)
  2. クリップボードからのペースト時にリファラーが指定されていないときにはそのURLのindex.htmlを標準で使うようにしました。
--- BugFix ---
  • URL一覧リストコントロールでヘッダーコントロール上での右クリックがおかしくなっていた部分を直しました。
1.10.6
--- BugFix ---
  • ダウンロード途中であたかも正常に終了する場合があった部分を直しました。
1.10
  1. 自動切断後の処理選択に「電源切」を追加しました。
  2. 予約セット設定ダイアログをサイズ可変にしました。
  3. 認証のあるPROXYサーバーに対応してみました。(あんまり動作確認が取れていません)
--- BugFix ---
  • 細かなところばかりの修正です
1.09
  1. Webサーバーに送るリクエストヘッダーに使うUser-Agentを選択できるようにしました。
  2. IEなどからのドロップを受け付ける個所を増やしました。
  3. 自動切断後の処理をメイン画面の切断設定をONにした時にも設定できるようにしました。
--- BugFix ---
  • 「まいダウン」終了時に異常終了する不具合を修正
  • 自動的に「まいダウン」を終了させたいのに終了確認のダイアログが開く不具合を修正
  • HTMLより抽出」で条件によっては「まいダウン」が不正処理をしてしまう不具合を修正
  • レジューム機能の不具合を修正
  • 自動切断設定の不具合を修正
  • 抽出ファイルの拡張子にHTMLファイルをしていた場合、第2階層以降の抽出が行われなくなっていた不具合を修正
  • 漢字コード変換がこけて、HTMLファイルからの抽出がうまくいかない事がある不具合を修正 (1.09.9)
1.08
  1. HTMLの解析をIEのコンポーネントを使用するようにしました。
      これにより解析エラーは出なくなりました。
      また、解析レベルの指定はフレームが使われているページのときのみに作用します。
  2. 自動運転終了後と自動切断後の後処理を、「まいダウン終了」「シャットダウン」「ログオフ」から選択できるようにしました。
--- BugFix ---

このバージョンからIE5.0xを推奨しています

1.07.2
  1. Webサーバーに送るリクエストヘッダーにリファラー(Referer)をおくれるようにしました。
--- BugFix ---
  • Ver1.07.1で予約実行後に条件よっては予約セットファイルが破壊される不具合を直しました。
1.07
  1. Win95/98ユーザーから要望の多かった予約セットの情報をファイルベースでも運用できるようにしました。
    (64KB超の予約セットでも扱えます。)
  2. 予約セットのファイル書き出し機能を選択されている予約セットのみに適用するようにしました。
--- BugFix ---
  • 予約セット関連のファイルをINIファイルからINIファイル形式によく似た専用ファイル形式にして64KB超のデータが扱えるように変更
  • 予約できるセット数は以前のヘルプでは62個と書いていましたが実際には36個しか保存できませんでした(現時点でも36個しか保存できません)

このバージョンからIE4.0xを必要としています

1.06
  1. 予約セットの内容をファイルに書き出したりファイルから読み込んだりする機能を追加しました。 これで予約情報を別のマシンにポーティングするのが簡単になったと思います。
  2. IEやNNからのドラッグ&ドロップを受け付けるウィンドウを常に前面に出す仕様にしました。
  3. ダウンロード終了時のサウンドプロパティーのカスタマイズができるようにしました。
--- BugFix ---
  • 予約セットを(レジストリから)読み込むときにメモリ不足が起きると動作が不定になってのを修正
  • 手動設定ダイアログ上のベースファイル名欄が横スクロールせず長いファイル名が入力できなかった不具合を修正
  • 大きい予約セット設定ダイアログ上のヘルプボタンが機能していなかった不具合を修正
  • 文字がはみ出して切れてしまっているダイアログがあったみたいなのでその部分のリソースを修正
  • ダウンロードが失敗しているのにリストのチェックマークが外されてあたかも成功したようにみえていた不具合を修正
1.05
  1. 予約セットのダイアログに大きい画面を使用する選択肢を追加しました。
--- BugFix ---
  • レジュームが失敗する不具合を修正
  • 時々環境によってはMicrosoft RunTime Errorが発生しているようなので、それらしき対策をいれました
      ただし、完全な対策にはなっていないようです。すいません m(_ _)m
1.04
  1. HTTP/1.1のリジューム機能を導入しました。
--- BugFix ---
  • 複数予約実行中にエラーが発生するとエラーメッセージが表示され次の予約時の実行がペンディングされる不具合を修正
  • 実行予定URLリストを「クリップボードにコピー」に正常に動作していなかった不具合を修正
  • Win95/98環境での自動ダイアルアップの不具合を修正(WinNTは無関係)
1.03
  1. 自動ダイアルアップ機能をついに入れてしまいました (^_^);
  2. メニューにダイアル接続の接続・切断を追加
  3. 起動時のオプションを強化して、自動運転が出来るようにしてしました。
  4. 予約セットを実行した場合、自動で実行結果を予約セットに反映するようにした。
    (削除に関しては従来通りのままです)
  5. 手動設定に追加オプションを新設しました。
  6. ものすごいシンプルですがホームページを開設したので、バージョン表示ダイアログに直行ボタンなどを追加した。
--- BugFix ---
  • メニュー「ファイル|MIDownの終了」を選択すると終了確認を2度行うバグを修正
  • URLがディレクトリ指定になっていたときに拡張子htmlがないファイルとして保存したりダウンロードが失敗してしまうバグを修正
  • 「URLのリダイレクションを禁止する」が内部的にOFFできなくなっていたのを修正
  • ダウンロードリストに大量のURLをセットすると表示に非常に時間がかかるのを修正
  • HTML解析の修正
1.02
  1. 「HTMLから抽出」時、URLの選択用にALTパラメータの値やリンク説明文字列を表示するようにした。
  2. 「IMGタグなども抽出対象とする」を設定すると<BODY BACKGROUND="">、<TABLE BACKGROUND="">、<TD BACKGROUND="">や<BGSOUND SRC="">も抽出対象とするようにした。
  3. 予約セットの「現状を追加」時に既にある予約セット名を指定したとき、設定内容を置き換えるようにした。
--- BugFix ---
  • 予約セットの編集でURL削除後に更新をしても削除したはずのURLが復活してしまうバグを修正
  • Ver1.00までのレジストリフォーマットを読み込んだとき予約セットが重複してしまうバグを修正
  • Ver1.01でのコメントタグ解析エラーを修正
  • 拡張子のチェックを厳密に行うように修正(ドメイン中に拡張子と同じ並びがあると抽出してしまっていた)
1.01
  1. VC++6.0でリコンパイルした。
    Ver.0.99のところに書いた既知の不都合が自然と直ってしまいました。
    MFCの問題だったのでしょうか。(時間がある時調べてみます)
  2. 複数の予約セットをまとめて実行予約できるようにした。
  3. HTTP-STATUS=503の時にエラーメッセージページにリダイレクションする
    サイトがあるため、URLのリダイレクションを禁止するオプションを追加した。
  4. HTML形式のログファイルを作成できるオプションを追加した。
  5. ダウンロード実行時間に制限をかけられるようにした。
    (これで一定時間以上経過すると自動的に電話を切ることが出来ると思います。)
  6. 正常終了の予約セットを自動的にリストから削除するオプションを追加した。
  7. 致命的エラーが発生しても出来るだけダウンロードの継続を優先するよう
    そのURLをスキップして次のダウンロードを行うように変更した。
--- BugFix ---
  • ダウンロードが完了していないのにダウンロードが終了してしまわないようにファイルサイズを厳密にチェックするようにした。
  • 初めての起動時(レジストリにデータがないとき)に予約設定ダイアログを開くと、繰り返し「再読み込みしますか」ダイアログが開く現象を修正
  • HTMLの解析部分でコメントタグの解析を失敗して、その後の解析が継続出来なくなる不具合を修正
1.00
  1. HTMLから抽出において、Shift-JIS以外の(EUCやいわゆるJIS)コードにも対応した。
  2. ダウンロード中に同名ファイルがあった時、自動的にスキップ/リネームするオプションを追加した。
  3. HTMLからの抽出で、2段目のリンク階層のURLを選択できるようにした。
  4. SSL接続の“https:”に対応。(テストするサイトが少ないので実装が不十分かもしれません)
  5. ヘルプファイルをKoji27さん作のHelpDesignerを使って作成。
--- BugFix ---
  • 「HTMLから抽出」ウィザードの「次へ」ボタンの不具合修正。
  • IMGも抽出するチェックボックスの不具合修正
  • まいダウンが異常終了した後などで、次に起動した時に最大表示以外では画面上に現れなくなる不具合修正  お騒がせしましたm(_ _)m

Ver.1.00というと正式なリリースという感じがしますが、私自身はVer.0.100にしようか迷ったぐらいなので、普通のバージョンアップと同じように理解して下さい。 なにせ、Ver.0.99のリリースノートに書いてある既知の不都合は、まだ解決していません。情報を持っている方教えて下さい。

Version 内容
0.99
  1. 画面のリサイズが可能なようにメインウィンドウをダイアログベースからフレームウィンドウベースに変更した。
  2. フレームを使用したページからの抽出精度を向上させた。
  3. ダウンロード時の致命的エラーの発生に対しても、リトライカウントを適用して出来るだけダウンロードを継続するようにした。
  4. ダウンロード予定リストをクリップボードのデータから作成できるようにした。
  5. 予約セット実行時の動作を「自動実行・手動実行」から任意に設定できるようにした。
--- BugFix ---
  • HTMLからの抽出Wizardで「次へ」「前へ」を繰り返すと表示がおかしくなる現象を修正
  • タイミングによって、ダウンロードが終わっているのに予定リストのチェックマークが残ってしまうバグを修正。
  • URLにアンカー指定があった時に正確なファイル名が抜き出せない現象を修正
  • ユーザー認証が必要なURLで、正確な認証データを入れても失敗してしまう(最悪、ハングアップする)バグを修正
  • 上書き確認ダイアログが次々と多重に開いてしまう不都合を解消(完全ではないけど)

--- 既知の不都合 ---
「ツールヘルプを使用する」を選択していても、途中から(何かのボタン操作以降)ツールヘルプが表示されなくなる。(フォームビューに追加処理がいると思われるが、色々テストしてもうまくいきませんでした。誰かわかる人教えて下さい。)(Ver1.01で不思議と解決されました。)

0.98
  1. 正常終了した予約セットを予約リストから自動的に削除できるようにした。
  2. 予約セットにユーザー認証データを含めるようにしたので、少しでもセキュリティー向上のため予約リストをファイルからレジストリに移動しました。ただし、レジストリ内にはプレーンテキストでパスワードを入れているので気休めですけれど。(^^);
  3. URL指定時にIE4やNNからURLショートカットをドラッグ&ドロップで受け取れるようにした。
--- BugFix ---
  • ファイル上書きの回避が出来ない現象を修正。
0.97
  1. HTMLからの抽出を、リンク階層2段まで追いかけて抽出できるようにした。
  2. 解析対象のリンク階層を2段にしたため、読み込むHTMLドキュメントの数が飛躍的に増えたのに対応して同時に生成するコネクションを複数にした。
  3. エラーステータス503の時に指定回数分自動的にリトライするようにした。
  4. ファイル保存関連のエラー処理を変更した。
  5. IMGタグの画像も抽出可能にした。
  6. 画面のレイアウトを少し変更した。
--- BugFix ---
  • 0.96への変更時に、コメント入力が出来なくなっていたのを修正。
    これまたご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
  • その他こまごまとした修正。
0.96
  1. メイン画面のレイアウトをちょっとだけ変更した。
  2. 「まいダウン」起動時のパラメーターに予約セット名を指定すると起動後すぐにダウンロードを開始する機能を追加した。(ただし、自動ダイアルアップはしていません)
--- BugFix ---
  • 自動切断が正常に機能していませんでした。修正しました。
    ご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
  • HTMLからの抽出時に不正なURLが指定されてもハングアップしない様に修正。
  • HTMLの解析部分を修正。(空白の扱いを変更)
0.95
  1. HTMLの解析レベルを選べるようにした。(精度を上げすぎると通らないページが多い!)
  2. いろんなところにエラーチェック・エラー処理を追加した。
  3. メイン画面がVGAサイズに収まるようにちょっと縮小しました。
  4. ダウンロード終了後ダイアルアップ接続を切る自動切断機能の追加。
  5. タイムアウトの時間を伸ばした。
--- BugFix ---
  • 一番不評だったHTMLからの抽出中にフリーズしてしまった時に復帰できるように修正。
  • リンク先のディレクトリがサーバールートからのパスになっているときに抽出したURLが異常になる不具合を修正。
  • 予約セットから実行セットへコピー時の不具合を修正。
0.94
  1. 予約セットに新規登録機能を追加した。
--- BugFix ---
  • HTMLの解析に致命的エラーを起こす可能性を発見したので修正。
  • 保存ディレクトリが無い場合エラーになっていたのを修正。
0.93
  1. ダウンロード中はステータスダイアログのみを表示するモードを追加した。
  2. ログファイルにコメントを入れられるようにした。
  3. 予約セットを扱えるようにした。(とりあえずバージョンです。)
--- BugFix ---
  • HTML内に “<!- ... ->“をコメントに使っているホームページがあって、そのページをHTMLから抽出にかけるとハングしてしまうので ”<!- ... ->“もコメントとして扱うように修正
  • HTMLの解析ルーチンの精度アップ
0.92
  1. ダウンロード実行モジュールをワーカースレッドに移動した。
    そのため、中断ボタンの反応は格段良くなりました。
--- BugFix ---
  • ShellAPIを使って保存ディレクトリの指定をした時に最後に \ を付け忘れていて一つ上のディレクトリに保存されるようになっていたのを修正
0.91
  1. HTMLのヘルプからWinHelp形式に変更したのに伴い、各ウィンドウにヘルプボタンを追加。
  2. FTPによるダウンロードを可能にしました。
  3. ファイルの種類をカスタマイズ可能にしました。(画像よりも音楽用という方のため)
--- BugFix ---
  • AREAタグを解析し損ねていたバグを修正
0.90
  1. 初リリース!今後どうなっていくのか?


トップページ