個別ミーティングの概要(1)

通所授産施設ぽこ・あ・ぽこでは、すべての利用者が最低年に1度
本人・保護者、必要なら関係者を交えての個別のミーティングを
開催しています。これは、1998年度のミーティング資料です。


職員ミーティング:98年ぽこ・あ・ぽこ個別面談開催の打合せNo.1

個別面談の目的

個別面談の方法

面談参加者 利用者・家族・職員・必要ならその他関係者(世話人・ケースワーカーなど)
面談時間 45分程度(1日4コマ設定)
場所 面接室・相談室 etc.
すすめ方 事前に記入された調査表と個別面談フォームを参照し、フォームに記入しながら進める。進行役は職員が担当。
面談の技術については、随時職員ミーティングで研修。

スケジュール

10月30日 第1回打合せ「基本的な考え方の擦り合わせ」
「個別ミーティングのご案内」と「生活設計の資料3部」配布
11月2日 第2回打合せ「基本的な考え方の確認」
11月6日 第3回打合せ「事前の情報収集の内容と面談フォームの検討・作成」
11月10日 個別面談日程希望締切
利用者・保護者向けのアンケート用紙の完成
11月11日 第4回打合せ「個別面談スケジュールと担当者の素案作成と調整」
11月16日 第5回打合せ「個別面談スケジュールと担当者決定」
11月18日 利用者・保護者へのスケジュール通知(文書と必要なら電話)
11月20日 随時・個別面談の個々の情報収集(事前の打合せと事後の報告)
11月24日 個別面談開始(毎日職員ミーティングで確認)
12月18日 面談のまとめ(年間指導計画フォーム)の検討と作成
12月25日 「年間指導計画フォーム」の発送
これ以降は、必要なら年間指導計画フォームの修正

今日の検討事項


個別ミーティングのご案内

1998年10月30日(金)

ぽこ・あ・ぽこ利用者
ならびに保護者のみなさまへ

ぽこ・あ・ぽこ 施設長 土師修司

利用者・保護者個別ミーティングのご案内

紅葉の季節になりました。暖かかったり寒かったりと、体調を整えるの苦労しますね。 さて、今年も、ぽこ・あ・ぽこに通われているみなさまの様子と家庭などにおける様子を意見交換し、これからの年間目標を決める、個別のミーティングを開きたいと思います。つきましては、ミーティングの要綱を下にまとめましたので、ご確認ください。ぽこ・あ・ぽこでは、このミーティングを一人ひとりの援助方針を決めるもっとも大切な場として考えていますので、ぜひともご参加よろしくお願いいたします。

1. 期間 1998年11月24日(火)〜1998年12月11日(金)
ただし、月曜日から金曜日を原則とします。
2. 場所 ぽこ・あ・ぽこ
3. 内容 ◆ぽこ・あ・ぽこや家庭などの生活の様子
◆今後の希望
◆年間の目標とお金の管理方法  など
4. 参加者 利用者・保護者・職員・関係者
(ご希望なら世話人・ワーカーなど)
5. その他 日程につきましては、下の調査用紙に希望日をご記入して、提出してください。11月20日までには、調整し、決まりました日程についてこちらからご連絡いたします。日程や場所の都合がうまくつかない場合は、ぽこ・あ・ぽこにご連絡していただければ幸いです。

以上

---------------<キリトリセン>--------------
日程調査用紙

利用者氏名:

第一希望:     月   日    午前・午後
第二希望:     月   日    午前・午後
第三希望:     月   日    午前・午後

参加予定者(続柄): @    A    B    C

締切:11月10日(火)

ご不明な点がありましたら、ぽこ・あ・ぽこまでご連絡ください。


配布資料1:生活設計の資料(昼の通う場所のいろいろ)

ルビ省略

昼の通う場所のいろいろ

家やグループホームで生活している人は、昼の間、どこかに通います。「愛の手帳」をもっている人が通っているところは、次のようなところです。

なまえ

どんなところ

横浜にいくつ
@会社 ふつうの会社につとめます。仕事は、いろんな種類があります。お給料はたくさんでます。 たくさん
A授産施設 会社と同じような仕事をするところですが、指導や援助をしてくれる職員がいます。お給料は、施設によって違いますが、5千円から3万円くらいです。ぽこ・あ・ぽこの授産施設です。 15ヶ所
B更生施設 仕事だけでなく、レクレーションや生活のためのいろいろな練習をするところです。指導や援助をしてくれる職員がいます。お給料はまったくないか、2千円から5千円くらいでるかどちらかです。 18ヶ所
C地域作業所 授産施設に似ていますが、通う人の数は少なく、仕事の他にレクレーションなども行っているところが多いです。 80ヶ所以上

家の近くに、どんな会社があるのか、ぽこ・あ・ぽこのほかにはどんな場所があるのか、知りたい人は、ぽこ・あ・ぽこの職員か福祉事務所のケースワーカーに聞いてみましょう。


配布資料2:生活設計の資料(自立した生活にはいくらかかるの)

ルビ省略

自立した生活にはいくらかかるの?

ぽこ・あ・ぽこは、仕事をはじめて、2年と3ヶ月すぎました。この間に、家族といっしょの生活から、大人としてひとりで生活しようと、ひとり暮しやグループホームで生活をはじめた人が何人もいます。では、ひとり暮しやグループホームで生活するには、いくらかかるのでしょうか。

アパート家賃

食費・光熱費

交通費

その他

合計

45,000円

45,000円

5,000円

40,000円

135,000円

GH費用

軽食費

交通費

その他

合計

65,000円

5,000円

5,000円

20,000円

95,000円

GH費用

軽食費

交通費

その他

合計

45,000円

5,000円

5,000円

20,000円

75,000円

横浜では、グループホーム(GH)を利用するための費用は、安くて、4万5千円程度、高いところで10万円以上となっています。グループホームでは、世話人がいて、食事やその他の援助を行ってくれます。

現在、ぽこ・あ・ぽこの50名のうち、ひとり暮し2名、グループホーム4名、グループホーム検討中2名です。


配布資料3:生活設計の資料(働いていくらお金をかせごうか)

ルビ省略

働いていくらお金をかせごうか?

ぽこ・あ・ぽこを出て、就職した人は9人います。就職すると、ぽこ・あ・ぽこよりもたくさん仕事をしますが、たくさんのお給料がもらえます。自立した生活をするには、お金をかせがなくてはなりません。

「愛の手帳」をもっている人で、20歳を過ぎて、自立生活を望んでいる人には障害基礎年金(年金)がもらえます。ぽこ・あ・ぽこに通っている人たちがもらえる年金は、月6万6千円ほどです。働いてかせぐお給料(工賃)とこの年金をあせるとどうなるか、下にまとめてみました。なお、年金についての相談は、ぽこ・あ・ぽこの職員にしてください。

Zさん

給料

年金

合計
一般就職した人

125,000円

66,000円

191,000円

Yさん

給料

年金

合計
パート就労している人

65,000円

66,000円

131,000円

Xさん

工賃

年金

合計
ぽこ・あ・ぽこで清掃実習に行っている人

47,000円

66,000円

113,000円

Wさん

工賃

年金

合計
ぽこ・あ・ぽこ作業室でがんばっている人

35,000円

66,000円

101,000円

Vさん

工賃

年金

合計
ぽこ・あ・ぽこ作業室でゆっくり仕事する人

12,000円

66,000円

78,000円

Uさん

工賃

年金

合計
仕事時間の短い作業所・施設

6,000円

66,000円

72,000円

Tさん

工賃

年金

合計
楽しみな活動や生活指導中心の施設

0円

66,000円

66,000円

ぽこ・あ・ぽこでは、他の授産施設や作業所よりも多くの種類や量の仕事ができるようにしています。それは、がんばっている人が、年金を入れた収入で10万円を越えるような工賃にしたいからです。これだけのお金があれば、グループホームを活用して、自立した生活をすることができます。もちろん、就職すると、もっとたくさんのお給料があります。逆に、働くことよりも生活指導や楽しみなレクレーションを多く希望する人には、お給料や工賃が多い場所は、少しつらい場所かもしれません。


職員ミーティング:面談の技術を考える(利用者編)

レジュメの内容のみ

1.ミーティングの目的

2.気をつけること:ミーティング実施の注意事項

3.ミーティングにおける知的障害者の能力障害

4.能力障害はどのような問題を引き起こすか?

5.能力障害による問題をどのように回避するか?

(志賀利一)


戻る