敷金返還で泣き寝入りしない!



泣き寝入りはしないっ!

 5年間住んだ賃貸マンションを退去し、いざ新たな生活をスタートしようとしたその時、 賃貸人から「敷金は戻らない」旨の死刑宣告、それどころか各種のリフォーム代まで請求された・・・。 このような事態、決して他人事ではありません。 消費者の権利意識の高まりとともに、賃貸住宅をめぐるトラブルは年々増加する傾向にあります。 そのなかでも、特に 『 敷金返還と原状回復義務 』 をめぐるトラブルは最も多く、 少額訴訟制度の利用件数でも大きな割合を占めるに至っています。 原状回復に関するはっきりとした定めがないため、 賃貸人と賃借人の主張が食い違うことしばしば。多くの場合、 個人である賃借人が弱者となり泣き寝入りを強いられることに。。。
 こうした問題を円滑に処理するためには、いったいどうすればよいのでしょうか?
 こうした敷金返還と原状回復をめぐる問題は、もともとその確定的な範囲を決めて提示できるものではなく、 個別具体的な状況に応じて、話し合いによって判断する以外に解決の道はありません。 そのためにも、明確な理論をもとにした判例の集積及び情報提供が必要であると共に、 当事者が 『 敷金返還と原状回復義務 』 に関する明確な知識を持つことが大切であると考えます。
 当サイトは、過去の判例や各ガイドラインを参考にしながら、 法的側面も交えた 『 敷金返還と原状回復義務 』 に関する情報を わかりやすく提供し、それによって当事者の話し合いや少額訴訟制度などを 利用した紛争解決に資することをその目的としています。

  MENU

  + 敷金と貸主・借主の義務 そもそも敷金とは?法で定められた義務とは?
  + 善管注と原状回復義務 善管注って?なぜ敷金をめぐる紛争が起きるのでしょう?
  + 原状回復義務の範囲 回復義務を検討するうえでの基本的な視点とは?
  + 各特約について 修繕特約・原状回復特約は絶対的なものなのでしょうか?
  + 内容証明郵便 内容証明郵便は慎重に。。
  + 敷金紛争解決手段 民事調停、第三者機関、少額訴訟・・・、いろいろあります。





  + 関連裁判例 というわけで泣き寝入りしてはいけません。
  + 少額訴訟制度の概要 弁護士いらず、簡易・迅速な訴訟制度があります。
  + 原状回復ガイドライン 国土交通省住宅局による原状回復トラブルのガイドライン
  + 相談・情報提供窓口 相談・情報提供窓口一覧(国土交通省住宅局のサイト)
  + 少額訴訟ホームページ 少額訴訟制度を分かり易く解説。リンクです。
  + 内容証明ホームページ 内容証明を分かり易く解説。ひな形も。リンクです。
  + その他リンク 法律関連の相互リンクです。





 みなさんは引越し会社、どうやって選んでますか?

試しに電話帳から探して見積もりをお願いしたはいいけど、

いったいこの値段は妥当なのか?

ダンボールは自分で用意しなきゃいけないの? あ、ガムテープは?

そうそう、衣装箱は貸してくれないの?

そんな引越会社のサービス、値段を徹底比較!

利用者75万人突破っ! 完全無料です!

値段だけじゃない、サービス、まごころ、丁寧さ、徹底的に比較したい!






/ 参考文献 / 問い合わせ / リンクはご自由に /


Copyright© 敷金返還と原状回復義務. All rights reserved.