会社設立手続き、会社設立登記は自分でできます。株式会社設立の方法を12のステップで解説!

会社設立手続きを自分でやる!





 9. 会社設立登記の申請



| 登録免許税の納付 | 設立登記申請書類の綴り方 | 会社設立登記の申請 |
会社設立登記の申請

 会社設立登記の申請は、管轄法務局の商業登記の窓口に設立登記申請書類一式を提出することによって行います。 設立登記を申請したら、必ず「補正日」がいつになるかを確認しましょう。通常は、法務局の窓口に掲示されてあります。  この「補正日」に、設立の登記が無事完了したか、または不備があって補正をする必要があるか否かが確認できます。 電話で補正の有無を教えてくれる法務局もあるようです。 補正があれば、法務局の指示に従って速やかに補正しましょう。 補正の際には会社設立登記申請書に押印した申請人の印鑑を忘れずに持参しましょう。 なお、代理人から申請をした場合には、訂正印は代理人の印鑑が必要になりますので注意して下さい。 補正がなければ、設立の登記は無事完了です。


copyright (c) 会社設立手続きを自分でやる!