H様邸造園工事

施工協力
楽庭舎 山田雅人



H様邸造園工事について

広い芝生畑の一角にご自宅を新築されるということで
庭の中の建物の位置からご相談いただきました。

ご実家が芝生の生産に携わっていらっしゃることもあり
広々と芝生を利用したお庭をご希望でした。

ご近所にお住まいのご両親のために
将来的に必要となる広めのスロープを
メインアプローチにしました。

写真の黒い部分は駐車場です。
広い面積のコンクリート土間は今回は見送られるということで
40−0の砕石をしっかりと転圧をかけて仕上げ
砂利の道路などへの飛び出しをなくしました。

玄関ポーチからリビング前のテラスへも段差無く
行き来することが出来るようになっています。

芝の中に5メートルの桂の木を植えましたが
広くてあまり効きませんね〜。

テラスの張り石はレッドオレンジの粘板岩です。
家の外壁が白っぽいグレーの刷毛引きでファサードも
シンプルなデザインなので、派手な石色もさらっと見えます。

奮発して稲沢から実付きの
大きなオリーブの木を持って来ました。

毎年継続して実らせるためには
他品種との受粉が必要です。

道路わきには小端石積みをして土留めをし
ブルーへブンとフィリフェラオーレアを交互に列植しました。

TOPへ