面白いと思った本を紹介するページです。しかし古本屋で買った本等もあり 現在入手出来るかは疑問がある本もありますし、また「浄土三部経講義」のような真宗色の濃い ものは除外しています。用はネタ切れ企画です。

本来、このページは上記のように、真宗系書籍の紹介はする気が無かったのですが。
ちょっとした見込み違いで、兵庫教区発行した「研修読本」が手元に大量に剰ってしまいました。
そう言うわけで「研修読本」の宣伝です。

「研修読本」は連続研修用に創られた真宗入門書です、真宗教義の入門書は、これ以外にも例えば、村上速水和上の「親鸞教義とその背景」のような優れた本もありますが、この「研修読本」は、教義編と作法編に分かれ教義と作法の両方が一冊で学べます。

A4版総ページ数219、原価でお分けしますので誰か買ってm(__)
研修会講師の方々、兵庫教区の連研の中身を見るのに最高のテキストですよ〜

研修読本
 
 

教義編
第一章・私と宗教
第二章・釈尊とその教え
第三章・親鸞聖人とその教え

作法編
第一章・作法と荘厳
第二章・法要と行事
第三章・日常のお勤め



小武氏から、本を紹介していただきました。
購入をご希望の方は小武氏まで連絡してください。
(小武正教)odake@orange.ocn.ne.jp
今、なぜ蓮如論・一冊1500円。送料340円
※小森龍邦・稲城選恵対談など盛りだくさんです。
上の題名をクリックしていただくと、目次と編集後記が読めます。
「蓮如が担った課題は、今どう克服するのか」、蓮如讃仰論でもなく、蓮如否定論でもない。私自身の課題として、蓮如が背負った課題をどう克服しようとしているのを問うた一冊。
蓮如没後500年は何を残したのか
業を糺す・一冊1000円。送料340円
組で良くこれだけの本が作れたと思います。
上の題名をクリックしていただくと、目次と「はじめに」が読めます。
「130年前の「被差別寺院」の廃寺から起きた「寺替え拒否」、その事実を三次 組の取り組みとして、被差別部落の聞き取り調査から明らかにした、同朋運動の実践の書。」
私たち一人ひとりにとって同朋運動50年の意味を問う
神楽と神道と公教育2−24UP
一冊200円。送料別・A5−20頁
上の題名をクリックしていただくと、目次と「はじめに」が読めます。
中国山地の過疎の村で一人の僧侶が、一九九八年に「神楽と公教育」を巡って問題 を提起し、今に至った。その取り組みに到った状況



教祖逮捕
米本和広
宝島社
ISBN4-7966-1719-1
カルトの実体をレポートした本です。月刊現代・別冊宝島に記載された記事をペースに少し加筆してあります。
エピローグ「作られた言説」は一読の価値有りだが、この一文により元気尽くカルトが出てくるのではと危惧する。
カルト宗教のトラブル対策
日本弁護士連合会
教育史料出版会
ISBN4-87652-381-9
カルト対策を各国の実状をレポートしてあります。フランス国民議会のレポートは「カルトか宗教か」に少し出てきますが、EUやアメリカのレポートは貴重な資料です。
宗教トラブルの予防・救済の手引き
日本弁護士連合会
教育史料出版会
ISBN4-87652-370-3
上の「カルト宗教のトラブル対策」と対をなす本です。前書きにあるようにこれを元にカルト団体を規定するものでは有りませんが、宗教団体が及ぼす人権侵害について我々は学ぶべきでしょう。
洗脳原論
苫米地英人
春秋社
ISBN4-393-36116-4
最近あちらこちらでこの本が凄いって話聞きます。どうも私はこの本の著者には不信感が拭えません。
国松長官狙撃事件の犯人であろうと思われる人の証言を日テレにリークしたり、脱洗脳をしたオウム信者と結婚するという記者会見を開いたり。その辺りのことが全く本に記載されて無いのが非常に疑問を感じます。この本を読む人は、苫米地英人じゃなく苫米地英斗時代の彼を少しは知っておくべきでしょう。
マインド・コントロールと闘う方法
大沼孝次
鹿砦社
ISBN4-8463-0148-6
非常にていねいに、マインドコントロールに罹っていく過程が記載されています。
主として、セミナーの様子ですが参考になります。
カルトの正体
別冊宝島編集部編
宝島社
ISBN4-7966-1685-3
下の「救い」の正体の文庫化です、こっちの方が入手しやすい。
特にプロローグは必読です。必読
オカルトでっかち
松尾貴史
朝日新聞社光文社
ISBN4-02-261274-6
まあ私の好きな分野の本です。なぜカルトやオカルトにはまるかの考察が分かり易い。 この手の本で読みやすいです。
カルトか宗教か
竹下節子
文春新書
ISBN4-16-660073-7
カルトと宗教の差異についての記載は必見。
カルトと宗教を混同して語る人々がいる以上、カルトの被害は無くならないでしょう。必読
「救い」の正体
別冊宝島461
宝島社
ISBN4-7966-9461-7
宗教を始めとするカルトについて生々しいレポート、 必読
洗脳されたい
別冊宝島306
宝島社
ISBN4-7966-9300-9
世の中には、神の存在しない宗教がかくもたくさん存在するのかと再認識しました。 
科学と非科学の間
安斉育郎
かもがわ出版
ISBN4-97699-173-1
これ一冊でオカルト問題は解決?
取りあえず、これ一冊でオカルトについての問題点は押さえられます。
「血液型性格判断」の虚実
草野直樹
かもがわ出版
ISBN4-87699-174-X
ある研修会で、講師の方が「僕はA型だから」と言われた時は正直落胆 しました。
血液型は「都市の妖怪」だと考えていたのですが、ここから 就職差別が出てくる現状では、しっかりなぜこうなったかを見極める必要が 有るでしょう。
霊・因縁・たたり
柿田睦夫
かもがわ出版
ISBN4-87699-211-8
坊さんが読んでもダメかもしれません。そんなこと当たり前じゃないかと 思うので。
しかし、こういう本もあるのですよという紹介で助かる人もいるかも しれません。
人はなぜ騙されるのか
安斉育郎
朝日新聞社
ISBN4-02-256927-1
上記のかもがわ出版の総決算的な本です、親鸞聖人も出てきます。 
あなたも「洗脳」されている
社会心理学特報班
永岡書店
ISBN4-522-27469-6
洗脳とは、何か?どの様におこなうのか?を簡潔に記載してあります。 
トンデモ本の逆襲
と学会
洋泉社
ISBN4-89691-208-X
御存知「と学会」の本、これを読んでいると結構坊さんも怪しいことに頼ってることが解ります。 
トンデモ超常現象99の真相
と学会
洋泉社
ISBN4-89691-251-9
御存知「と学会」の本。
私は特に臨死体験の講に興味がありました(職業上?)しかしこれで2.3ページで否定してる ことがテレビの特番に成ったりするのはどういうことでしょう?
きつねつきの科学
高橋紳吾
講談社
ISBN4-06-132985-5
最近、ワイドショーのコメンテーターで見かけます。オウム事件以後有名になられましたが、 この本はそれ以前の本です。
怪談の科学
中村希明
講談社
ISBN4-06-1327835-6
現代の怪談についての記載あり。
私はあまり面白くありませんでした。 陰陽道などを現代科学の視点から考察してありますが、このあたりはフォークロアとして 置いていても良いと思われます。
タオ自然学
F・カプラ
工作舎
ISBN4-87502-108-9
ニューサイエンスのバイブル的な本。オウム事件が無かったら私はそちらの世界に行っていたかもしれません。そう言えば、梶山雄一師もはまっておられたようです。
エヴァンゲリオン研究序説
兜木励悟
KKベストセラーズ
ISBN4-584-18276-0
アニメを見ないとなんのことか解らないかもしれません。しかし、「シンジ、唐突なる補完」 に洗脳に関する記載あり、簡潔でわかり易い。
エヴァンゲリオン研究序説U
兜木励悟
KKベストセラーズ
ISBN4-584-18291-4
アニメを見ないとなんのことか解らないかもしれません。しかし、血液型 に関する記載あり、簡潔でわかり易い。


トップページへに戻る