U.S. Export Control   米国の輸出規制

   米国の輸出規制 >> 更新履歴


更新履歴  
 *2019.06.13 《◆米国商務省 産業安全保障局 (BIS : Bureau of Industry and Security) 1. ECRAのページ
2019年5月17日に公示された大統領令13873 『情報通信技術及びサービスのサプライチェーンの確保』の原文及び 邦訳版を掲載しました。

 *2018.12.30 《◆米国商務省 産業安全保障局 (BIS : Bureau of Industry and Security)
2018年8月13日に制定された『2019会計年度の国防権限法』のうち、『2018年輸出規制改革法』の邦訳版を掲載しました。

 *2018.12.12 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2018年12月5日〜6日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
改正版の【邦訳】を、前回の2017年12月7日改正と合わせて掲載しました。
 *2018.07.10 《◆米国商務省 産業安全保障局 >>の3. BIS 各種ガイダンス
2016.9.1付BIS発行の『 FAQ : 輸出管理規則(EAR)における定義の改訂』の 邦訳 を掲載しました。
EAR §734.3〜§734.20の各セクションにおけるEAR対象・非対象の判断などが掲載されています。
 *2017.12.23 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2017年12月6日〜7日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
改正版の【邦訳】を、前回の2016年12月8日改正(2017年2月17日訂正版)と合わせて掲載しました。
 *2017.11.27 BISのEARの暗号輸出規制ガイダンスのページがリニューアルされました。
これにあわせて、改訂邦訳版を BIS 各種ガイダンス欄の「暗号と輸出管理規則(EAR)」に掲載しました。
 *2017. 4.15  ◆解説/参考情報欄に『マスマーケット品目及び暗号許可例外ENCの一覧表 2016.9.20改正対応』を
           掲載しました。
 *2017. 9. 2 2017年8月15日付のEAR改正に関連して、BISのウエブサイトにカテゴリー5パート2に対して行われた変更点の要約 (邦訳) が掲載されました。 また、今回のEAR改正に対応したCategory 4、Category5 Part1及びPart2のパラメータシートを当サイトの様式のページに掲載しました。
 *2017. 6. 6 BISのEARの暗号輸出規制ガイダンスのページがリニューアルされました。
これにあわせて、BIS 各種ガイダンス欄の「暗号と輸出管理規則(EAR)」(邦訳版)、及び ◆解説/参考情報欄の『マスマーケット品目及び暗号許可例外ENCの一覧表』を改訂しました。
 *2017. 4.15  ◆解説/参考情報欄に『マスマーケット品目及び暗号許可例外ENCの一覧表 2016.9.20改正対応』を
           掲載しました。
 *2016.12.17 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2016年12月6日〜8日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
改正版の【邦訳】を、前回の2015年12月3日改正(2016年4月4日訂正版)と合わせて掲載しました。
 *2016.02.05 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
          再輸出ガイダンスDe minimisルールガイドライン直接製品ガイドラインが改訂されました。
 *2016.01.13 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2015年12月2日〜3日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
Wassenaar Arrangement Control Lists 最新版 【邦訳】を、前回の2014年12月3日改正(2015.3.25訂正版)と合わせて掲載しました。
 *2016.01.06  様式のページの該非判定用パラメータシート欄のうち、EAR Cat.5A2 の手順(3)C項判定欄を削除し、
          許可例外適用可否判断書欄にEAR Cat.5A2別紙2として、5A992.c(マスマーケット暗号品目)の暗号登録
          、番号分類要件の確認用シートを追加しました。
 *2015.06.26 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists【邦訳】及び《◆米国商務省産業安全保障局>>2. EAR【邦訳】
          2014.12.3付改正のワッセナーアレンジメントControl Lists、及び2015.05.23付改正のEARの邦訳のうち、
          3.A.1.b.7.c、及び 3A001 b.7.c.3 の中で、31.3mW(誤訳)を 1mW に訂正しました。
 *2015.05.29
《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
フィジーの民主化に向けた総選挙の実施により、同国への防衛物品及び防衛役務の輸出規制政策が撤回されました。 (§126.1(p)
 *2015.05.18 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2015年2月11日及び3月25日付で、ワッセナーアレンジメントControl Lists(2014.12.3)の一部訂正が行われました。( 3.A.2.d.4.a軍需品リストML10 Note2) 【遅くなりましたが、2015.5.18に邦訳を改訂しました】
 *2015.04.24 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》 1. AECA(武器輸出管理法)
          武器輸出管理法(AECA)[2014.12.19付改正]の邦訳を掲載しました。
 *2015.02.26 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》 DDTC 各種ガイダンス
          Export Control Reform(輸出規制改革)の2015.2.26付改訂版の邦訳を掲載しました。
 *2015.02.16 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》 DDTC 各種ガイダンス
          "GUIDELINES FOR PREPARING ELECTRONIC AGREEMENTS"(契約書作成のためのガイドライン)が
          改訂されました【2014.06.23改訂版 Revision 4.2】。邦訳版の必要な方は、当ホームページの「ご感想」欄
          に、お名前、アドレス、メッセージを記入のうえ、送信してください。折り返し、送信させて頂きます。
 *2014.12.29
 *2014.07.01
  施行日:
  2014.12.30
《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
米国輸出規制改革の第5段として、米国軍需品リストのカテゴリーXI 軍事用電子装置及び関連条項の改正が、2014.12.29付の追加改正とあわせて、2014.12.30付で施行されました。
(§121 米国軍需品リストのカテゴリーXIが全面改正され、これに関連して カテゴリーVIII(h)(21)、(h)(22)カテゴリーXIX(f)(7)、 及び§126 Supplement No.1が一部改訂されました。)
 *2014.12.14 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2014年12月2日〜3日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。 Wassenaar Arrangement Control Lists 最新版 【邦訳】を、前回の2013年12月4日改正版と合わせて掲載しました。
 *2014.09.30 《輸出管理規則 (EAR)》
§734.4 (c)10% de minimis 基準及び(d)25% de minimis 基準の序文を訂正しました。
 *2014.04.17 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
§126.1 特定の国への又は特定の国からの禁止された輸出、輸入及び販売 の対象国に中央アフリカ共和国が追加されました。 (§126.1(u)
 *2014.02.11 《国際武器取引規則 (ITAR)》
防衛取引管理部部長の職位の廃止及びその他誤植修正等のため関連条文の改正が行われました。
§120.1§120.4§120.20§122.5§126.1(t)§126.2§126.3§126.14§126.17
§127.1§127.11§128.5§128.5§128.10§128.13§128.15§130.9
 *2014.01.02
  施行日:
  2014.07.01
《国際武器取引規則 (ITAR)》
米国輸出規制改革の3番目として、米国軍需品リストのカテゴリーIV、V、IX、X、XVI及び関連条項が改正されました。
詳細は、当サイトのITARのページを参照してください。(この改正は2014年7月1日に施行されます。)
 *2013.12.30 《様式》《◆EAR判定用様式集》
2013.10.15付のEAR改正にあわせて、「EAR対象品目 取引管理チェックシート」の様式を改訂しました(Rev.2.0)。
 *2013.12.12 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
2013年12月3日〜4日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。 Wassenaar Arrangement Control Lists 最新版 【邦訳】を、前回の2012年12月12日改正版と合わせて掲載しました。
 *2013.11.20 《輸出管理規則 (EAR)》
ECCN 3C005の許可例外GBS及びCIVの欄"適用されない"としていたのを、"Yes"に訂正しました。
 *2013.11.09 《輸出管理規則 (EAR)》
2013.10.04付のEAR改正(2013.10.15施行)について翻訳作業が遅れていましたが、本日、当サイトのEAR邦訳版を、2013.10.04付のEAR改正に合わせて改訂しました。
 *2013.08.26
  施行日:
  2013.10.25
《国際武器取引規則 (ITAR)》
Broker[仲介事業者]の登録要件や、Brokering activities[仲介行為]の対象範囲、事前認可要件/適用除外、事前認可取得手順/ガイドライン、当該活動の報告/記録保持の明確化を図るためITARが改正されました。この中で、仲介事業者の定義のうち、米国外に所在する外国の仲介事業者については、その外国人が米国人により所有若しくは支配されている者に限定されました。(§129.2
<当サイトで改正を見逃していましたが、読者の方の指摘を受けて、2014.5.4に掲載しました>
§120.1§120.20§120.25§120.27§120.40§120.43§120.44§122.1§122.2
§122.3§122.4§126.1§126.13§127.1§127.2§127.7§127.8§127.9§128.2
§128.3§128.15§128.17§129.1§129.2§129.3§129.4§129.5§129.6§129.7
§129.8§129.9§129.10§129.11
 *2013.10.15 《輸出管理規則 (EAR)》及び《国際武器取引規則 (ITAR)》
米国輸出規制改革の一環として行われる2010.4.16付の改正が、2013.10.15に施行されるのに伴い、
EAR及びITARの邦訳を2013.10.15施行に合わせて改訂しました。
 *2013.10.04 2013.4.16公布(2013.10.15施行)米国輸出規制改革の一環として行われるITARの軍需品リストからEARへの移管に関する改正について、10/3の改正に続いて細部の修正が行われました。
すべてのECCNにわたって、各欄の名称の変更(許可要求事項の注釈→報告要求事項、許可例外→リストに基づく許可例外、STA→STAについての特別な条件)、単位欄削除、Specially designed、Components、Parts、Accessories、Attachmentの用語が二重引用符(" ")で囲われ、国務省DDTCの輸出許可権限の対象のフレーズが、"ITARの対象"に変更等の改正が行われました。
§734.4(a)(6)§738.2(d)(2)§748 Sup.1 Block22§750.7§750.11§774.11A002 etc )
Definition(変更):EquipmentSpecially designedSystem、 (追加):Subject to the ITAR
 *2013.10.03 《国際武器取引規則 (ITAR)》
2013.4.16付改正(2013.10.15に施行)について、細部の訂正が行われました。 (§120.5§120.10
§120.41§121.1§121.3§123.9§126.sup.1カテゴリーVIIIカテゴリーXIX
 *2013.08.05 《国際武器取引規則 (ITAR)》
国連安全保障理事会決議2095を受けて、リビアに対する防衛取引政策(輸出許可が可能な場合)の改訂がおこなわれました。 (§126.1(k)
 *2013.07.08
  施行日:
  2014.01.06
《国際武器取引規則 (ITAR)》
米国輸出規制改革の一環として、米国軍需品リストのカテゴリーVI、VII、XIII、XX及び関連条項が改正され、新たな定義として"保守レベル"が追加されました。
詳細は、当サイトのITARのページを参照してください。(この改正は2014年1月6日に施行されます。)
 *2013.07.08 《国際武器取引規則 (ITAR)》
§123.17 火器、弾薬、及び個人用の防護器具の輸出 の除外条項(a)が改訂されました。
§123.16§123.17
 *2013.04.16
  施行日:
  2013.10.15
《国際武器取引規則 (ITAR)》
米国輸出規制改革の一環として、米国軍需品リストのカテゴリーVIII、XVII、XIX、XXIが改正され、国務省の輸出許可管轄権を商務省に移動する方針及び手続き等に関する改正が行われました。
詳細は、当サイトのITARのページを参照してください。(この改正は2013年10月15日に施行されます。)
 *2012.12.31《国際武器取引規則 (ITAR)》
         アフガニスタンが非NATO主要同盟国にリストされ(§120.32)、また、禁止されている仕向地に対して
         防衛品目の輸出許可例外(§126.4及び§126.6)が使用できるようになりました(§126.1(a)§126.1(g))。
 *2012.12.19 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
         2012年12月11日〜12日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されまし
         た。改正版の【邦訳】を、前回の2011年12月14日改正版と合わせて掲載します。
 *2012.10.22 財務省海外資産管理局(OFAC)のPART 560―"イランに対する取引規則(ITR)"の法令名が、"イランに
         対する取引及び制裁規則(ITSR)"に変更され、条文も全体的に改訂されました。このうち、再輸出関係
         では、§560.511 "外国製製品又は技術に使用するための微小な米国成分の輸出又は供給"が、現在で
         は米国の政策と整合していないとの理由で削除されました。
 *2012.10.01 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
         BISのガイダンスのページがリニューアルされたのにあわせて、当サイトの邦訳版のページを全面的に
         改訂しました。
 *2012.09.15 《○様式 該非判定用パラメータシート》
          パラメータシートEAR Cat4.A及びEAR Cat4.Aeの、4A101の最初の設問の、「はい(YES)」と「いいえ(NO)」
         が逆でしたので、訂正しました。Rev3.0よりRev3.1に変更しました。
 *2012.08.08 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         様式のページに「§740.17 暗号関連許可例外ENC適用可否判断書」(様式:EAR LE-ENC)Rev1.0を掲載
         しました。ご覧頂き、お気づきの点がございましたら、メールをお寄せください。
 *2012.07.23 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         平成24年7月19日付けの輸出貿易管理令等の条文に合わせて、EAR邦訳、パラメータシート様式及び
         EAR用語集の用語及び表現の改訂を行いました。
 *2012.07.06 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2011.07.02付EAR改正に伴い、輸出管理規則の邦訳、全規制リストの分類番号別索引、パラメータシート
         様式及びEAR用語集、許可例外一覧表(暗号以外)を改訂しました。
 *2012.07.03 《国際武器取引規則 (ITAR)》
         §126.1(u) イエメンに対する防衛物品及び防衛役務の禁輸が解除されました。
 *2012.05.02 《国際武器取引規則 (ITAR)》
         §123.17 火器及び弾薬並びにボディーアーマーの米国からの一時的輸出の規定が改正されました。
 *2012.04.20 《国際武器取引規則 (ITAR)》
         ITAR全条文について翻訳の見直しを行い改訂しました。
 *2012.03.30 《解説/参考情報 暗号品目に適用可能な許可例外一覧表》
         2011.5.20付のEAR改正(5A002.bの追加)に対応して改訂しました。
 *2012.03.28 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2010.7.30付の改正(直接製品の規制対象国:Country Group D:1及びキューバよりCountry Group D:1
         及びE:1に変更)について、§732.2(f)(1)(i)、§732.3(f)(1)(i)及び§732 Supplement No.2の邦訳が未変更
         であったため、修正しました。
 *2012.03.26 《3. BIS各種ガイダンス》 ○暗号使用品目のEAR規制
         BISのEARの再輸出ガイダンス のページが、2012.2.29付で内容及び画面の構成等がリニューアルされた
         のに合わせて、 邦訳版のページを改訂しました。
 *2012.03.22 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
          §126.1 特定の国への又は特定の国からの禁止された輸出、輸入及び販売 (n)スリランカについて航空
         監視又は海洋監視関連への輸出の許可が可能となりました。
 *2012.03.03 《3. BIS各種ガイダンス》 ○暗号使用品目のEAR規制
         BISのEARの暗号輸出規制ガイダンスのページが、内容の変更は殆んどありませんが、画面の構成等が
         リニューアルされたのに合わせて、 邦訳版のページを改訂しました。
 *2012.03.02 《3. BIS各種ガイダンス》 ○暗号使用品目のEAR規制
         BISのEARの暗号輸出規制ガイダンスのページがリニューアルされたのにあわせて、邦訳版のページを
         改訂しました。
 *2012.02.29 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         §126.1 特定の国への又は特定の国からの禁止された輸出、輸入及び販売 (j)ハイチについて沿岸警備
         隊への輸出の許可が可能となりました。
 *2012.02.06  《様式:EAR01-1》「EAR デミニミス組込比率自動計算表(貨物)≪EXCEL≫」
         部品No.2以降の部品について、許可例外GBS適用時の除外ができなくなっていたので、計算式の訂正を
         行いました。今回の訂正によりRev番号を1.4より2.0に更新しました。
 *2012.02.01 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
         アドバイザリーオピニオン「炭素繊維に有機物をマトリックスとする複合材料品目の開発又は製造に関連
         する情報に対する番号分類請求("CCATS"[貨物分類自動追跡システム]) の作成に関するガイダンス」
         【邦訳】を追加しました。
 *2012.01.26 《○様式 該非判定用パラメータシート》
         パラメータシートEAR LE-ENC_b4(p1/2)の、2項解答欄の右側の回答欄「いいえ」を「はい」に訂正しまし
         た(緑のマークをしています)。
 *2012.01.12 《○様式 該非判定用パラメータシート》
         該非判定用パラメータシート(Category 4、5-1、5-2の各様式)の仕向地記入欄について仕向地自体は
         品目のECCNの判定に影響しないので、削除しました。
 *2011.12.26 2011.12.12付のEAR改正(シリアへの輸出及び再輸出の規制条項の§746.9への移動)の
          邦訳文のうち、§740.2(a)(6)⇒ "及びスーダン" を "及びシリア"に訂正、§740.9(a)(2)(viii)(A)⇒ "又は
         シリア"を追加しました。
 *2011.12.24 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
         2011年12月13日〜14日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されまし
         た。改正版の【邦訳】を、前回の2010年12月10日改正版と合わせて掲載します。
 *2011.12.12  2011.12.12付のEAR改正(シリアへの輸出及び再輸出の規制条項の§746.9への移動)に伴い、「テロ支
         援5ヵ国(T5)に対する禁輸の有無早見表」を改訂しました。
 *2011.12.06 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2011.12.06付 改正情報を掲載しました。
 *2011.11.04 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         有効期限が切れた輸出許可証、使い切った又は使用されなくなった輸出許可証の返還方法が変更され
         ました。(§123.21、§123.22)
 *2011.11.04 《様式》米国の再輸出規制対象品目の判定書(1)(様式:EAR01)
         2011.1.7付改正に対応するため改訂しました。改訂が遅れたことをお詫びします。
 *2011.10.06 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         項番をクリックすると原文を、項目名をクリックすると邦訳を表示するように変更しました。
 *2011.09.17 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》2. DDTC 各種ガイダンス
          ○3. 契約書(電子版)作成のためのガイドライン(Revision 3.0) の全訳を掲載しました。
 *2011.08.08 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         §126.1において、国ごとの規制方針が改訂されるとともに、国務長官が指定するテロ支援国から北朝鮮
         が削除されました。(§126.1)
 *2011.07.28 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2011.07.28付 改正情報を掲載しました。
 *2011.07.28 《解説/参考情報 暗号以外の品目に適用可能な許可例外一覧表》
         2011.6.16付のEAR改正(許可例外STAの追加)に対応して改訂しました。
 *2011.06.24 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2011.06.24付EAR改正に伴い、パラメータシート様式Category4-Aを改訂しました。
 *2011.06.21 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2011.6.16付のEAR改正の邦訳のうち、§740.20(a)を一部訂正しました。
 *2011.06.05 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》2. DDTC 各種ガイダンス
         2011.6.2付の貨物管轄権審査請求ガイドラインの改正に伴い、【邦訳】を改訂しました。
 *2011.05.27 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2011.05.20付EAR改正に伴い、輸出管理規則の邦訳、全規制リストの分類番号別索引、パラメータシート
         様式及びEAR用語集を改訂しました。
 *2011.05.16 《○様式 該非判定用パラメータシート》
         パラメータシートEAR Cat5.A1(p2/8)、EAR Cat5.A2(p6/7)、EAR Cat5.D2(p2/4)
         回答欄が両方「はい」の箇所があったため、訂正しました(緑のマークをしています)。
 *2011.05.16 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2011.05.16付 改正情報を掲載しました。
 *2011.04.08  BISのホームページに、日本の緊急支援活動に対するBISの支援について掲載されています。
         2011年4月6日 日本の緊急支援及び人道的救済活動:【邦訳】
         産業安全保障局は、輸出管理規則対象品目を含むすべての緊急支援活動及び人道的救済活動を支援
         しています。あなたが日本における現在の救済活動を支援する品目の輸出を計画している場合、日本に
         輸出される殆んどのデュアルユース品目は商務省の輸出許可を必要としませんが、輸出許可が必要に
         なる可能性があると考える場合、ガイダンスを受けるため、BISに連絡しなければなりません。輸出許可
         が必要な場合、迅速な処理が必要となる可能性があります。詳細については、輸出相談スタッフ(電話:
         202-482-4811)に電話するか、電子メールの場合、ここをクリックしてください
 *2011.04.03  《様式》「EAR デミニミス組込比率自動計算表」及び「輸出許可取得要否判定シート」
          2011.1.25付のEAR改正(インドのCountry Chart CB3削除)に伴い上記ファイルを修正しました。
 *2011.03.26 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
         簡略ネットワーク申請手順(SNAP-R)関連のページを、BIS掲載内容にあわせて改訂しました。
 *2011.03.12 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
         簡略ネットワーク申請手順(SNAP-R)のユーザーズマニュアルの邦訳版を作成しました。送付を希望され
         る方は、メッセージ欄に送付希望と記入のうえ送信してください。
 *2011.02.15 《◆米国商務省 産業安全保障局 3. BIS 各種ガイダンス
         アドバイザリーオピニオン「クラウドコンピューティング及びみなし輸出」を追加しました。
 *2011.02.12 《◆米国輸出規制改革関連情報》
          現在、オバマ大統領の主導のもとに行われている輸出規制改革関連の情報を掲載しました。
 *2011.01.31 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2011.01.25付EAR改正で、インドがカントリーグループD国よりA:1国及びA:2国に変更と紹介しましたが、
         正しくは、「D国よりA:2国に変更」です。お詫びするとともに訂正させて頂きます。
 *2011.01.19 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》2. DDTC 各種ガイダンス
         ○契約書作成のためのガイドライン【2010.03.08改訂版】の全訳を掲載しました。
 *2010.12.18 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
         2010年12月9日〜10日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
         改正版の【邦訳】を、2009年12月3日改正版と合わせて掲載します。
 *2010.12.18 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》2. DDTC 各種ガイダンス
         ○貨物管轄権審査請求ガイドライン及びFAQ【2010.12.1改訂版】を掲載しました。
 *2010.12.01  《様式》《再輸出許可要否の確認手順》
         @様式のページに、「EAR対象品目 取引管理チェックシート」の様式を追加しました。
         A様式のページに、「EAR デミニミス組込比率自動計算表」及び「輸出許可取得要否判定シート」を追加
           しました。
         B「再輸出許可要否の確認手順のフロー」を、BISの資料に合わせて改訂しました。
 *2010.11.09  ≪BISのホームページ掲載資料≫ 各省庁間の輸出規制執行に関する調整を行う
         新たな組織として輸出規制執行センターを設置する大統領令が発令されました。
 *2010.10.27 《3. BIS 各種ガイダンス》アドバイザリーオピニオン「二次的組み込みのルール」を追加
         《◆米国国務省 国防機器取引管理部 (DDTC)》にDDTC 各種ガイダンスを追加しました。
 *2010.10.22 《3. BIS 各種ガイダンス》
         《BIS各種ガイダンス》のページにアドバイザリーオピニオンの欄を追加し、1件「グリッド及びクラウドコン
         ピューティングサービスへのEARの適用」を追加しました。
 *2010.10.20 《様式》
         EAR対象品目の判定書の様式EAR01及びEAR99の再輸出品目名欄を2行に増やしました。
 *2010.10.07 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         許可例外GOVでいう協力国と許可例外APRでいう協力国が異なるので、当該用語の個所に注釈を
         追加、許可例外ENCでいう好意的取扱い国」を「優遇国」に修正、csv形式をカンマ区切り形式に修正。
 *2010.09.07 《◆米国商務省 産業安全保障局 2. 輸出管理規則》
         2010.09.07付EAR改正に伴い、全規制リストの分類番号別索引、EAR用語集、様式を変更しました。
 *2010.08.27 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2010.08.27付 改正情報を掲載しました。
 *2010.08.06 《3. BIS 各種ガイダンス》
         米国商務省産業安全保障局(BIS)のホームページに掲載の各種ガイダンスの邦訳ページを追加しまし
         た。"BIS 各種ガイダンス"をクリックすれば開けます。
 *2010.08.02 《様式》
         様式のページに掲載の米国の再輸出規制対象品目の判定書(1)〈様式:EAR01〉
         手順(1) の2 "(該当する貨物の□にチェックする)" の"貨物"を"品目"に訂正しました。
 *2010.07.30 《2. 輸出管理規則》 ○様式 及び ○再輸出許可要否の確認手順
         2010.7.30付の直接製品の規制仕向国の改正に伴い、様式及び確認手順を変更しました。
 *2010.07.14 《3. BIS各種ガイダンス》 ○暗号使用品目のEAR規制
         EARの暗号輸出規制が、2010.6.25付で大幅に改正されました。【原文】と【邦訳】にBISのサイトに掲載さ
         れた改正内容の解説ページへのリンクと、その翻訳版を掲載しました。
 *2010.06.30 《様式》
         様式のページに掲載の米国の再輸出規制対象品目の判定書(1)〈様式:EAR01〉
         手順(1) の2 "□規制される米国原産品目..." を、"□規制される米国原産貨物..."に訂正しました。
 *2010.06.24 《様式》
         様式のページにCategory 4の英語版パラメータシートの試作版を掲載しました。ご覧頂き、お気づきの点
         がございましたら、ページの末尾よりメールをお寄せください。
 *2010.05.12 《輸出管理規則 (EAR)》
         §772及び規制品リスト(Categry0からCategory9のすべてのリスト)及びEAR用語集について、翻訳の
         見直しを行い改訂しました。これにより、EAR全文の翻訳の見直し作業を完了しました。
 *2010.03.30 ○米国の輸出規制関連サイトに、EMC CORPORATIONのセキュリティ製品のECCN掲載
          ページ(傘下のRSA社の製品のECCNも掲載されています)のリンクを追加しました。
 *2010.03.10 財務省海外資産管理局(OFAC)のキューバ、スーダン、シリア関連規則が改正され、
         インターネットでのサービス、ソフトウェアの提供について規定されました。
 *2010.01.11 《輸出管理規則 (EAR)》
         §760から§770について、翻訳の見直しを行い改訂しました。
 *2009.12.20 《◆Wassenaar Arrangement》○Control Lists 最新版 【邦訳】
         2009年12月2日〜3日に開催されたワッセナーアレンジメント本会議で、Control Listsが改正されました。
         改正版の【邦訳】を、2008年12月3日改正版と合わせて掲載します。
 *2009.12.17 《輸出管理規則 (EAR)》
         2009.12.10及び12.11に、2008.12のワッセナーアレンジメントに対応する改正が行われました。これを受け
         て、EAR邦訳、分類番号別索引、EAR用語集、様式等を変更しました。 分類番号別索引で、改正対象と
         なった規制品目に「改正」又は「New」のマークをしています。
 *2009.11.04 《◆米国国務省》
         「イラン・北朝鮮・シリア拡散防止法」【邦訳】追加しました。
 *2009.10.21 《3. BIS 各種ガイダンス》
         「簡略ネットワーク申請手順(SNAP-R)」:記述の明確化を図るため一部改訂されました。
 *2009.09.29 《輸出管理規則 (EAR)》
         §752から§758について、翻訳の見直しを行い改訂しました。
 *2009.09.15 《輸出管理規則 (EAR)》
         §742から§750について、翻訳の見直しを行い改訂しました。
 *2009.09.05 《○様式 該非判定用パラメータシート》Category 4のパラメータシートのA
          主要な要素(35%以上)を、主要な要素(価額構成比で35%を超える)に訂正しました。
 *2009.09.04 《○様式 該非判定用パラメータシート》
          2008.10.6の改正により4B994及び4C994の規制根拠4A994.dが削除されたため、Category 4のパラメー
         タシートのBとCを削除、DとEを変更しました。
 *2009.09.03 《2. Export Administration Regulations(EAR)輸出管理規則》
         6E003 d.2. 修正しました。
 *2009.08.06 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2009.08.06付 改正情報を掲載しました。
 *2009.08.04 《輸出管理規則 (EAR)》
         §730から§740、Country Chart、Country Groupについて、解りやすく正確な表現になるよう翻訳の見
         直しを行い改訂しました。
 *2009.08.03 《◆米国国務省 国防機器取引管理部 ○国際武器取引規則 (ITAR)》
         2009.08.03付 改正情報を掲載しました。
 *2009.06.29 《3. BIS 各種ガイダンス》
         BISのサイトに掲載の「簡略ネットワーク申請手順(SNAP-R)」の邦訳を掲載しました。
 *2009.06.20 《輸出管理法 (EAA)》
         第12節から最終節について翻訳見直しを行い改訂しました。茶色で表記
 *2009.06.13 《◆米国国務省 国防機器取引管理部》
         ○貨物管轄権についてのFAQ 及び審査請求ガイドラインを追加しました。
 *2009.06.08 《解説/参考情報 暗号以外の品目に適用可能な許可例外一覧表》
         2009.5.22付のEAR改正に対応して改訂しました。
 *2009.05.30 《輸出管理法 (EAA)》
         第11節、第11A節、第11B節、第11C節について翻訳見直しを行い改訂しました。茶色で表記
 *2009.04.28 《2. Export Administration Regulations(EAR)輸出管理規則》
         EAR用語集(EAR §772 DEFINITIONS OF TERMS で定義されている用語)を掲載しました。
 *2009.04.16 《2. Export Administration Regulations(EAR)輸出管理規則》
         EAR対象品目判定用の様式(試作版)を「○様式」に掲載しました。
 *2009.03.31 《財務省 海外資産管理局(OFAC)》
         対敵通商法(TWEA)、国際緊急経済権限法(IEEPA)等の翻訳を掲載しました。
 *2009.03.13 《国際武器取引規則 (ITAR)》
         翻訳全面見直しを行い改訂しました。
 *2009.02.26 《武器輸出管理法(AECA)》
         翻訳全面見直しを行い改訂しました。
 *2009.02.22 《Wassenaar Arrangement Control List Category 1》
         1.A.3.標題及び注意 「芳香族ポリアミド」を「芳香族ポリイミド」に訂正、1.C.8.の注意「芳香族ポリアミド」を
         「芳香族ポリイミド」に訂正
 *2009.02.19 《暗号輸出規制に関するQ&A》
         §740.17(b)(2) ENC“(最終需要者の)制限あり”審査必要(待機期間30日)の「v. "暗号解析品目";又は」
         を「v. 量子暗号に必要な機能を提供するもの;又は」に訂正しました。
 *2009.02.15 《EAR翻訳 Category 3 3A225》
         標題「周波数変換器(コンバータ若しくはインバーターとしても知られている)又は発生器・・・」の中の
         「発生器」を「発電機能を有するもの」に訂正しました。