U.S. Export Control   米国の輸出規制

  米国の輸出規制 >>  BIS各種ガイダンス >>  暗号 >>  740.17(b)(1)/MMKT  

 暗号

  暗号と輸出管理規則(EAR)

  1. EAR非対象暗号品目

  2. EAR該当品>
  ・ a. 5A002.a
      (及び5D002c.1)
    ・ i. データ秘匿
       のための暗号
    ・ ii. 鍵長規制基準値
    ・ iii. 暗号機能有効化
       の手段
    ・ iv. カテゴリー5
       パート2の
       5A002 a.1からa.4
    ・ v. 適用除外注釈

  3. 許可例外ENC及び
   マスマーケット品目

   ・ a マスマーケット
   ・ b 740.17(a)
   ・ c 740.17(b)(2)
   ・ d 740.17(b)(3)
   ・ e 740.17(b)(1)

  4. 報告及び審査
   a. 自己番号分類報告
   b. 半年毎の販売報告
   c. 番号分類審査の提出

  5. 輸出許可
   a. 輸出許可が
     必要とされる場合
   b. 輸出許可の種類
   c. 申請書の提出方法

  6. FAQs ⇒

  7. 連絡先 ⇒

  ※2017.8.15付 情報セキュ
     リティ関連の改正

  ※2016.9.20付 情報セキュ
     リティ関連の改正

 暗号関連リンク

RESOURCES:

 カテゴリー5、パート2
      :簡易参照ガイド
 フローチャート1
 フローチャート2
 ENC/マスマーケット表
 ネットワークインフラ

Quick link to Regulations:
 官報 2017.8.15付(PDF)
 官報 2016.9.20付(PDF)
 740.17 許可例外ENC
 742.15 暗号品目
 カテゴリー5、パート2
 772 ー 定義
 Part742付則8
 Part742付則6

  740.17(b)(1)

許可例外ENC

740.17(b)(1)

品目又は取引が上記の条項(740.17(a)(b)(2)、又は(b)(3))のいずれにも該当しない場合、740.17(b)(1)に該当します。

740.17(b)(1)で規定される品目は、許可例外ENC(又はマスマーケット品目についてはNLR)のステータスが適格となるためにBISに番号分類の提出は不要です。 それらは、輸出者により自己番号分類することができます。

輸出者が740.17(b)(1)に基づいて自己番号分類することを選択する場合、彼らは年次番号分類報告を提出しなければなりません。 しかし、その品目がBISに番号分類請求を提出されている場合、及び番号分類請求が発行された場合、その品目は年次番号分類報告に含める必要はありません。