U.S. Export Control   米国の輸出規制

  米国の輸出規制 >>  BIS各種ガイダンス >>  SNAP-R オンライン提出  

 簡略ネットワーク
申請手順再設計版
(SNAP-R)

 簡略ネットワーク申請手順
 再設計版(SNAP-R)

 SNAP-Rオンライン登録
 及びログイン (BIS) ⇒

 SNAP-R V1.2 Exporter
 User Manual
(BIS) ⇒

 SNAP-R V1.2 輸出者
 ユーザーマニュアル

 邦訳版の必要な方は、
 当ホームページの
 「ご感想」欄に、お名前、
 アドレス、メッセージを
 ご記入のうえ、送信して
 ください。折り返し、
 送信させて頂きます。

 SNAP-Rビデオ (BIS) ⇒

 SNAP-RのFAQ ⇒

 CIN請求 ⇒

 SNAP-Rスタートアップ
 ガイド ⇒

 SNAP-R情報 ⇒

  簡略ネットワーク申請手順再設計版(SNAP-R)

輸出許可申請書、貨物番号分類請求、及びAGR 届出書の提出について

SNAP-Rへのアクセス

SNAP-Rは、ユーザーが輸出許可申請、貨物番号分類請求、暗号登録、再輸出許可申請、及び許可例外AGRの届出をインターネットによって提出することを可能にします。 あなたは、SNAP-Rにアクセスするために、企業認証番号(CIN)及び有効なユーザーアカウントを所有していなければなりません。 CIN及びユーザーアカウントの取得に関する手続き及び要求事項については、下記で示されています。

オンライン登録及びアカウントの自己管理

BISは、企業認証番号(CIN)及び有効なユーザーアカウントを取得するためのオンライン登録システムを構築しました。 さらに、ユーザーは、システムの自己管理部分によって現在の彼らのアカウントで情報を保持する機能を与えられています。

この構築以前において、登録手続きには書面による証明書の提出が必要でした。 アカウントの更新に対しても証明書が必要とされていました;例えば、企業名の変更、企業の所在地の変更、アカウントに対するユーザーの追加又は削除、並びにユーザー情報の何らかの変更。 それは、ユーザー並びにBISの双方にとって大きな労力を要し、時間を浪費するものでした。

オンライン登録

SNAP-R使用の認可を要求するすべての申請者には、CINが割り当てられます。 SNAP-Rで電子的な請求を提出するには、申請者は、オンライン登録プロセスを通して、要求された情報を入力することによりBISに登録され、あわせて所定の条件及び制約事項に同意しなければなりません。 情報を提出する個人は、SNAP-R内で、システム中の他のユーザーと同じ能力を持つアカウント管理者として指定されますが、さらに、システムの自己管理部分によってアカウントを維持する責務と権限を持ちます。

自己管理
アカウント管理者は、システムの自己管理部分の範囲内で、以下の能力を持っています:

  あらゆるユーザーが行うのと同様に、その企業を代表してBISに申請書、番号分
  類請求及び届出を提出すること;
  その企業を代表してBISに申請書、番号分類請求及び届出を提出できることに
  なる新しい個人ユーザーを追加すること;
  その企業を代表して提出する権限を与えられている現在の個人ユーザーのユー
  ザーアカウントを失効させること;
  すでにアカウントが失効している個人ユーザーのアカウントを復活させること;
  本説明書で記載されているすべての権限を持つことになるアカウント管理者とし
  て、その企業を代表して提出する権限を持つ個人ユーザーを指定すること;
  その企業のアカウント管理者として指定されたいずれかのユーザーからアカウン
  ト管理者権限を削除すること;
  アカウント管理者のSNAP-Rのアカウントにリストされている企業を特定する情報
  (例えば、名称及び所在地)を更新すること;
  その企業を代表して提出する権限を与えられている個人ユーザーの識別情報
  (例えば、名前及び電話番号)を更新すること;並びに
  企業を代表して提出する権限を与えられた個人ユーザーのパスワードをリセット
  すること。

企業情報の入力ガイダンス

企業名の略語及び/又は省略形は、それらがその企業の正式名称である場合にのみ許容できます。

私書箱番号は、企業の有効な所在地としては認められません。

第三者ガイダンス

第三者は、申請者に代わって提出を行う者です(例えば、法律事務所又はコンサルタント)。 第三者に、彼らが代理する申請者のためにSNAP-Rに電子的な請求を提出する権限が与えられるには、いずれかの企業(又は第一当事者)が行うのと同様に、オンラインの登録システムにより、彼らも登録されなければなりません。

第三者の提出を支持するのに限定される企業認証番号(CIN)の発行

第三者の提出者は、彼らが代理人として申請書を提出している輸出者又は再輸出者からCINを取得する必要があります。 輸出者又は再輸出者(申請企業)がCINを保有していない場合、申請企業又は第三者の提出者はオンラインの登録プロセスによってCINを取得しなければなりません。

注意:BISに申請書を提出した企業は、提出の時点でBISが割り当てたCINをすでに保有することになり、要請された場合、申請企業及び/又は第三者企業は、BISの輸出者サービス部(電話:202-482-0062)に連絡することにより、この情報を確認することができます。

企業とユーザーの責務

ユーザーは、常に彼らのPINアサインメントを保護しなければなりません:

  決して他の者にPINを開示してはなりません;
  PINを書面で若しくは電子的に記録してはなりません;
  決して他の者(管理者又は協力者を含む)に使用する権限を与えてはなりませ
  ん;
  上記のガイドラインを満たさない場合、結果としてBISによって若しくは申請企業
  によって彼の/彼女のSNAP-Rの権限が停止されます。

注意:ユーザーが会社を退職するとき、さもなければ会社の代表としてSNAP-Rにより申請書を提出する会社により与えられた権限を停止された場合はいつでも、アカウント管理者は、ただちににそのユーザーを失効させなければなりません。

企業は、以下の責任を負わなければなりません:

  企業及びユーザーの双方が、パスワードの紛失、盗難若しくは漏洩について、直
  ちにアカウント管理者に確実に報告すること;アカウント管理者が利用できない場
  合、電話((202) 482-2227)でBISに連絡するとともに、2就業日以内に、その報告
  について書面でも追認しなければなりません。
  ユーザーが会社を退職するとき、さもなければ会社の代表としてSNAP-Rにより
  申請書を提出する会社により与えられた権限を停止された場合はいつでも、た
  だちにアカウント管理者にそのユーザーを失効させること。アカウント管理者が
  利用できない場合、電話((202) 482-2227)でBISに連絡するとともに、2就業日以
  内に、その報告について書面でも追認しなければなりません。

電子提出物

  SNAP-Rにより伝送される電子提出物は、輸出管理書類を構成するものとし、書
  面による提出物と同じ情報を提供しなければなりません。輸出管理規則(EAR)の
  §748で義務付けらている添付書類(パンフレット及び仕様書を含む)は、
  SNAP-Rにおけるワークアイテムに直接添付することができます(PDFフォーマッ
  トが必要)。

記録の維持

  注:SNAP-Rは、輸出管理規則で述べる記録保管要求事項(§762)に対する正
  式のリポジトリ[収納場所]として利用することはできません。企業は、これらに限
  定されるものではありませんが、以下の内容を含む、すべてのSNAP-R提出の
  ログを維持することを提唱されます:提出日及び提出時間;品目の説明;ECCN;
  及び提出者名。このログは、変更を加えられてはなりません。書面での訂正は、
  最初の記入を消さないか、さもなければ覆い隠さない方法で行われなければな
  りません。ログが電子的に保持される場合、修正は注釈としてのみ行うことがで
  きます。

所在地及びスタッフの変更

  それらの情報の変更をアップデートすることは、企業のアカウント管理者の責務です。 あなたの企業名及び/又は所在地の変更の具体的な内容に基づいてBISにより要求される追加情報については、 SNAP-RのFAQを参照しなさい。

CIN及びユーザーアカウントについての質問

CIN及び/又はユーザーアカウントの申請に関して質問がある場合、我々のSNAP-RのFAQのページをチェックしてください。 BISの輸出管理順守部(202-482-0062若しくは202- 482-0062)、BISのSNAP-Rのヘルプデスク(202-482-2227)又は電子メール(SNAPR@bis.doc.gov)でも連絡をとることができます。 また、支援に関して、BISの西部地方事務所((949)660-0144)にも連絡をとることができます。

CINを取得すること

あなたのCINを取得するための第一段階は、あなたの情報を入力すること並びに以下の登録フォームで定められるところによりSNAP-Rシステム使用の条件及び制約事項に同意することです。 それに続いて、システムは、あなたが入力した電子メールアドレスを検証します; 一旦検証されたなら、あなたのユーザーアカウントを設定するための更なる指示が与えられます。