代表を引き継ぎました高林です。二上さんや片岡さんのご活躍で、まだまだ少数ではありますが、関西圏では学生や元学生が競技に参加するようになりました。今後、少しずつでも活動の輪を広げていきたいと思います。



 副長の山アです。みなさん、一緒にクレー射撃を楽しみましょう。クレー射撃の秘訣は「皿が遠くに行く前に撃つ!」です。


クレー射撃の魅力>>>
 クレー射撃の魅力はなんと言っても、ターゲットを撃破したときの爽快感です。全ターゲットを撃破したとき(満射という)の達成感は他では得られません。それに、日本の銃刀法上、18歳以上でないと許可が取れないため、大学生はみんなが初心者という公平なスタートラインに立って競技を始めることができます。「今さら柔道始めても、どうせ子供のころからやってるやつには勝てないし」などと思っているあなた、クレー射撃はいかがですか? オリンピックも射程圏内!?

先輩のサポート>>>
 もちろん、初心者には(日本の銃刀法上、18歳でないと免許が取れないのでほぼ全新入部員が初心者だが)先輩が銃砲所持許可の取得から射撃競技に至るまでこまやかなサポートをしております。

女の子でも大丈夫!>>>
 射撃というと男の子のスポーツというイメージが強いですが、そんなことはありません。シドニー五輪で日本代表として参加した選手は二人とも女子選手でした。もちろん我がサークルでも女子部員が頑張って撃ってますよ。


入部資格

一、 学生(大学・大学院・専門学校)であり、銃を持つにふさわしいと判断される人。
一、 銃を所持することを保護者が了承している人。
一、 メンバーに迷惑をかけない人。


(学生でない人も興味がある人は連絡ください。26歳以下であれば、学生選手権は無理ですが、ジュニア選手権には出場できますので、なにかお手伝いできるかもしれません。)


練習

 通常、土曜日を練習日としています。週1回の月4回ペースですが、自由参加ですので、みんな自分のスケジュールと相談しながら参加しています。車がある人は曜日を気にせずに練習してます。ホームは京都府宇治市にある笠取国際射撃場です。

射撃場見学会随時受付

質問など気楽にしてください

Eメール: 
gakuesi-clay@hotmail.co.jp

URL: 
http://www009.upp.so-net.ne.jp/katzkatz/index.htm


興味のある方は是非ともメールでもください。