ビジネス・エシックス 英語文献 (論文)




加筆修正日:03/01/21






  ビジネス倫理(学)に関する雑誌論文は余りにも数が多いため現在でもどのように紹介するか検討中ですが、とりあえず当分の間、以下のようにテ−マ別に掲載することにしました。ただその前に著名な専門ジャ−ナルを紹介しておきます。

 代表的なジャ−ナルとしては、

1.Journal of Business Ethics
2.Teaching Business Ethics
3.Business Ethics Quarterly
4.Business and Professional Ethics Journal
5.Business Ethics. A European Review
6.Business Ethics
7.Ethics
8.Journal of Applied Philosophy
9.Journal of Social Philosophy
10.The Hasting Center Report
11. Business & Society
12. Business and Society Review
13.Harvard Business Review
14.Academy of Management Review
15. California Management Review
16.Academy of Management Journal
17.Academy of Management Executive
18.Business Horizons
19. Fortune

がまずあげられます。

 1〜6 は、Business Ethics の専門誌であり、1996年に、2が1から独立しました。特に、Business Ethics Quarterly はビジネス倫理学会の機関誌であり、その内容は学会のホ−ムペ−ジでも紹介されています。

 6 は Business Ethicsについてのインサイダ−・レポ−トです。

 職業倫理(専門職・プロフェッショナルに要求される倫理)に関心のある方には4が役立ちます。この分野については小生のHomePageでは全くといってよいほど紹介していません。

 7は、言うまでもなく、倫理学プロパ−のジャ−ナルです。8は応用哲学会の機関誌で、9は社会哲学会の機関誌です。
 
 そして、10は、「社会、倫理そして生命科学研究所」の機関誌です。

 今までは1〜5のジャ−ルには「哲学」「倫理学」プロパ−のビジネス倫理学専門家がその成果を発表するという傾向が若干強く見られましたが、今後はこれらのジャ−ナルが「真の意味で」Business Ethics の専門誌となっていくと思われます。

 このことは、逆に言えば、近年では経営学の分野で業績を積み上げてきた研究者が上記のジャ−ナル、特に、1〜5に投稿するようになってきたことを示していますが、現時点では、依然として、彼らの Business Ethics に関する論文は経営学関連ジャ−ナルに掲載されることが多いようにも思われます。その意味で、特に、掲載される機会が多いジャ−ナルとして、ここしばらくは11〜19のジャ−ナルにも注目し続ける必要があるでしょうし、その他にも、The Business Quarterly や Executive Excellence そして Public Affairs Quarterly  ( Bowling Green State University ) にも注目すべき論文が掲載されています。

 また、会計学やマ−ケティング関係の専門ジャ−ナルにも Ethics に言及した論文が掲載されることがありますし、組織心理学のジャ−ナル(例えば、Journal of Applied Social Psychology )にも掲載されています。

 法学関係のジャ−ナルとしては、Harvard Law Review  や Colombia Law Review が Business Ethics に関する論文がしばしば掲載される雑誌として知られています。

 
最後になりましたが、Business Ethics と直接・間接に関連のある環境倫理学のジャ−ナルの代表として、Environmental Ethics も重要な文献です。





テ − マ 別 文 献 一 覧

1 ビジネス・エシックスの学問的性格に関する論文のリスト

    規範的アプロ―チと実証主義的アプロ―チの対立に関する論文も含む

2 モラル・エ―ジェンシ―(モラル主体としての企業)に関する論文のリスト

3 倫理(道徳)規範に関する論文のリスト

     モラル規範に関してはまず単行本を読むことを勧めます。

4 ステイクホルダ―概念のジネス・エシックス的「解釈」に関する論文のリス 

     企業目的のビジネス倫理学的「理解」に関する論文も含む

5 社会契約論のビジネス・エシックス的「解釈」に関する論文のリス

 自主規制(倫理の内部制度化)に関する論文のリスト

 企業とステイクホルダ―の関係(ステイクホルダ―の権利・義務)に
   関する論文

 7-1 株主に関わる論文のリスト

      Key Words
        情報開示、受託責任、インサイダ―取引、倫理的投資

 7-2 従業員に関わる論文のリスト

      Key Words
         人権、差別、セクハラ、内部告発、公平な賃金

 7-3 取引企業(競争相手企業を含む)に関わる論文のリスト

      Key Words
         ゲ―ム、「自由」競争、企業秘密、贈収賄

 7-4 消費者に関わる論文のリスト

      Key Words
         広告、商品の安全

 7-5 地域共同体に関わる論文のリスト

      Key Words
         地域環境の維持・保全、公害、コミュニティへの貢献

 7-6 経営者に関わる論文のリスト

      Key Words
         コ―ポレ―ト・ガバナンス、リ―ダ―シップ

 7-7 自然環境 (サイレント・ステイクホルダ−) に関わる論文の リスト

      Key Words
         環境倫理、世代間倫理

 7-8 政府規制 (コ−ポレ−ト・レギュレ−タ・ステイクホルダ−) に関わる論文の リスト

      Key Words
         社会的規制、法律と倫理

 ビジネス・エシックス教育に関する論文のリスト

その他の基本文献リスト

10  Supplementary Key Issues

 10-1 信頼(trust)に関する論文の リスト

 10-2 誠実(integrity)に関する論文の リスト

 10-3 ビジネス・エシックスの国際比較研究に役立つ論文の リスト
 
 10-4 参加倫理に関する論文の リスト
 

 






(注1)
掲載者が関心のあるテ−マに沿った(試論的)分類であり、今後 変更・増加・縮小があり得ます。
(注2)
言うまでもありませんが、単行本は挙げていません。