An Invitation to Business Ethics

経営倫理の世界
経営倫理学への招待

                    

Welcome to My HomePage

  

(必要に応じて随時更新)
                                                                                  

経営倫理学(Business Ethics : ビジネス・エシックス)を紹介するサイトです

サイト開設の趣旨と基本的立場

 「現代企業が、道徳的主体として、社会全体の幸福を目指す」−−このことの意味を考えるために必要な資料を提供しています。

株主を特別な存在として捉えるのではなく、ステイクホルダーズの一つとして位置づけ、具体的には、ステイクホルター・マネジメントの展開(すなわち、企業活動のさまざまな局面に倫理を組み込むこと)を提唱しています。
   ステイクホルター・マネジメントは「CSR経営」でもあります。
 
そのために、現在、企業と個々のステイクホルダーの関係を倫理的な視点から再検討することが必要である、との認識に立っています。


New


こちら(『奈良経営学雑誌』)もご覧下さい。

ロシアにおいてモチベーションはどのような内容で教えられているのか (web版)
    MotivationRussia.pdf
  『社会科学雑誌』(第5号、2012年)に掲載

企業社会的責任論の生成と展開 (web版)
    BlagovCSR.pdf
  『社会科学雑誌』(第6号、2012年)に掲載

《道徳的主体としての現代企業》の存在論的意味 (web版)
    CorporationAsMoralAgentRevisited.pdf
  『奈良産業大学 紀要』(2012年)に掲載

ステイクホルダー・セオリーと従業員 
  stakeholdertheoryandemployees.pdf
  
人的資源管理とHRM
   HRMandEthics.pdf

 経 営 倫 理 学 と は な に か  1) Business Ethics 成立小史   2) ステイクホルダ−・マネジメントの提唱 
 Business Ethics 基本用語  1) 50音順   2)アルファベット順    番外編 日本的企業内規範事典
 文 献 目 録
    2000年以降発行された文献
            (和書 単行本)

                 工事中
 1)倫理学&応用倫理学関連文献  
 2)ビジネス・エシックス関連文献
 3)ステイクホルダー&ステイクホルダー・マネジメント関連文献
 4)企業社会的責任&CSR経営関連文献
 5)その他関連文献


 文 献 目 録
     旧い形式の一覧表
T. 基本文献
 1)日本語文献(単行本)  2)日本語文献(論文) 
 3)外国語文献(単行本)  4)外国語文献(論文)  5)書評採録(主として、英語文献)
U  関連文献
 1)企業市民(日本語文献外国語文)  2)倫理的投資 (日本語文献外国語文献)
 3)企業評価(日本語文献外国語文献)  4)政府規制 (日本語文献外国語文献)
  そ の  他 1)Download(開設者の論文)  2)日本的経営への招待のHP  

                                           

 

by Jun'ichi Miyasaka

Index作成日:98/07/20
加筆修正日:2011/02/11
(登録日:98/07/24)

(C)Copyright  1998-2011 Jun'ichi Miyasaka