火打山の風 トップページへ

蟹江健一著作文献一覧

リンクを設定してあるものが公開中です。
      タ イ ト ル  掲 載 図 書  掲載ページ   発 行 元   発行年
火打の東面 妙高山山塊の尾根と谷 12〜24 上越山岳会会報 1965
火打クロビシ川遡行 妙高山山塊の尾根と谷 54,55 上越山岳会会報 1965
海谷遡行  焼へ 妙高山山塊の尾根と谷 66,67 上越山岳会会報 1965
乙見尾根より火打山 雪稜 創刊号 7,8 直江津雪稜会 1970
新建尾根ドーム東稜 雪稜 創刊号 8〜10 直江津雪稜会 1970
神奈山北面初登メモ 雪稜 創刊号 24,25 直江津雪稜会 1970
片貝沢D沢 雪稜 創刊号 26,27 直江津雪稜会 1970
片貝沢E沢 雪稜 創刊号 27,28 直江津雪稜会 1970
雨飾山前沢奥壁中央リッジ 雪稜 創刊号 33,34 直江津雪稜会 1970
雨飾山前沢奥壁左ルンゼ 雪稜 創刊号 34,35 直江津雪稜会 1970
矢代・南葉山群概要 雪稜 創刊号 39,40 直江津雪稜会 1970
名立川支流神葉沢 雪稜 創刊号 41,42 直江津雪稜会 1970
不動山北尾根よりハンノ木平 雪稜 創刊号 46〜48 直江津雪稜会 1970
海川東股左の沢遡行 雪稜 創刊号 50,51 直江津雪稜会 1970
積雪期千丈岳阿弥陀山 雪稜 創刊号 54,55 直江津雪稜会 1970
厳冬期昼闇山 雪稜 創刊号 57,58 直江津雪稜会 1970
天狗原山・金山 雪稜 創刊号 59,60 直江津雪稜会 1970
夏の真川地獄谷より天狗原山ー金山ー雨飾山ー荒菅沢 雪稜 創刊号 61,62 直江津雪稜会 1970
頸城山塊の展望 雪稜 創刊号 62〜67 直江津雪稜会 1970
厳冬期海谷 雪稜 復刊1号 直江津雪稜会 1971
根知川元湯の沢より鬼ガ面山、駒ヶ岳 雪稜 復刊1号 直江津雪稜会 1971
角間部落より烏帽子岳偵察 雪稜 復刊1号 直江津雪稜会 1971
吉尾平より鉢山〜昼闇山〜 雪稜 復刊1号 直江津雪稜会 1971
海谷スケッチ 雪稜 復刊1号 直江津雪稜会 1971
容雅山 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
三田原山 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
火打山新建尾根独標上のコブ 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
天狗原山東尾根より金山・大海川大倉沢下降 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
神奈山片貝沢C沢 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
火打山スミ川下降 雪稜 2号 直江津雪稜会 1971
不動山北面のブナ材伐採のあとに 雪稜 3号 前ページ1 直江津雪稜会 1971
妙高外輪 赤倉山 雪稜 3号 4,5 直江津雪稜会 1971
妙高山北面 三峰尾根 雪稜 3号 6〜9 直江津雪稜会 1971
ガンビシ尾根より烏帽子岳東のJ ・P不動川右岸尾根下降 雪稜 3号 12〜15 直江津雪稜会 1971
東尾根より天狗原山スキー登下降 雪稜 3号 15〜17 直江津雪稜会 1971
海谷・鉢山海老倉南壁くの字ルンゼ 雪稜 3号 38〜41 直江津雪稜会 1971
頸城山地の登山小史と展望 妙高 No.4 185〜228 妙高高原山岳会 1972
佐太郎道考察 雪稜 4号 14〜16 直江津雪稜会 1973
真川-富士見峠-金山-天狗原山-ブナタテ尾根紀行 雪稜 4号 16〜22 直江津雪稜会 1973
会長雑感 雪稜 4号 27 直江津雪稜会 1973
冠松次郎と頸城山塊 雪稜 5号 7〜9 直江津雪稜会 1973
頸城山地に関する文献 雪稜 5号 17〜32,66 直江津雪稜会 1973
妙高火山彙地質調査報文について 雪稜 5号 39〜46 直江津雪稜会 1973
「妙高4号」と「トレイル2号」 雪稜 5号 47,48 直江津雪稜会 1973
明治・大正の文献にみる海谷 雪稜 5号 58〜63 直江津雪稜会 1973
頸城山地の万年雪 雪稜 5号 82〜87 直江津雪稜会 1973
頸城の渓谷と堰提と岩魚 雪稜 5号 88〜92 直江津雪稜会 1973
海谷の四季 雪稜 5号 94〜96 直江津雪稜会 1973
アルピニズム以前の海谷 雪稜 5号 98〜101 直江津雪稜会 1973
海谷にて ー1972年ー 雪稜 5号 111〜117 直江津雪稜会 1973
頸城山史年稿 雪稜 5号 120〜132 直江津雪稜会 1973
頸城山地の登山ルート表 雪稜 5号 133〜143 直江津雪稜会 1973
特別会員 山崎静雄氏を迎えて 雪稜 5号 149 直江津雪稜会 1973
本誌の企画と地域研究 雪稜 5号 151〜152 直江津雪稜会 1973
雨飾山と人 雨飾山 85〜98 直江津雪稜会 1975
笹ヶ峰・火打山と人 笹ヶ峰・火打山研究 27〜80 直江津雪稜会編 1976
矢代川の四季 笹ヶ峰・火打山研究 123〜136 直江津雪稜会編 1976
笹ヶ峰・火打山関係参考文献解題 山崎静雄と共著 笹ヶ峰・火打山研究 146〜164 直江津雪稜会編 1976
海谷山塊を探る 日本の名山4 谷川・妙高と上 156〜159 株 ぎょうせい 1983
笹ヶ峰を中心とした登山史 妙高高原町史 884〜911 妙高高原町 1986
笹ヶ峰を中心とした登山史 新潟県高体連登山部秋季大会 全23ページ 1986
深田久弥と頸城山塊 越後山岳 9号 87〜108 日本山岳会越後支部 1993
金山・天狗原山回想 銀稜 4号 21〜26 高田高校ハイキングクラブ 1999
矢代山地ーアスタークのホーム ねいちゃー 16号 2〜4 AJアスターク同人 2000
重倉山北尾根〜篭町南葉山〜青田難波山 ねいちゃー 16号 11 AJアスターク同人 2000
頸城山地散歩(1)深田久弥が選んだ頸城の山 ねいちゃー 17号 34,35 AJアスターク同人 2000
妙高の北 矢代山地ーその山とスキー 越後山岳 10号 284〜296 日本山岳会越後支部 2000
妙高山の歴史ー信仰登山とスキー登山の黎明 日本の山と溪谷9 妙高・戸隠 86〜88 山と溪谷社 渡辺正敏編 2000
笹ヶ峰の案内人・長助と亀 日本の山と溪谷9 妙高・戸隠 96,97 山と溪谷社 渡辺正敏編 2000
焼山(高谷池〜火打山〜焼山ー往復ー) ねいちゃー 18号 5〜8 AJアスターク同人 2000
頸城山地散歩(2) 南葉山 ねいちゃー 18号 26〜32 AJアスターク同人 2000
北ア・栂の森〜蓮華温泉〜木地屋 スキーツアー ねいちゃー 20号 16〜20 AJアスターク同人 2001
頸城山地散歩(3) 海谷・烏帽子岳と前烏帽子 ねいちゃー 20号 29〜33 AJアスターク同人 2001
アラスカ紀行 登山とトレッキング ねいちゃー 21号 24〜29 AJアスターク同人 2001
頸城山地散歩(4) 金山・天狗原山 ねいちゃー 22号 8〜14 AJアスターク同人 2001
何も持たぬがよい ねいちゃー 22号 16〜18 AJアスターク同人 2001
未完の頸城山地散歩 全158ページ 蟹江健一 2002
頸城山地散歩(5) 海谷・鉢山 ねいちゃー 24号 AJアスターク同人 2002
4時間のちがい AJアスターク同人 2002
山岳雑誌著作
火打山東面 その四季について 岳人 212 26〜29 東京新聞出版局 1965.10
妙高の北 矢代山地 岳人 273 136〜139 東京新聞出版局 1970.3
火打山東面の谷 岳人 276 134〜136 東京新聞出版局 1970.6
頸城山地ホームグランド 直江津雪稜会 岳人 284 172〜175 東京新聞出版局 1971.2
妙高山南面と北面 降雪量とコースについて 岳人 292 61〜64 東京新聞出版局 1971.10
滑落と雪崩 岳人 293 62〜63 東京新聞出版局 1971.11
神奈山から焼山へ スキーとわかん併用の縦走 岳人 294 56〜59 東京新聞出版局 1971.12
天狗原山・金山 スキー登山の処女地といえる頸城山郡 岳人 298 71〜74 東京新聞出版局 1972.4
頸城・海谷山塊海老倉「くの字ルンゼ」 岳人 299 208 東京新聞出版局 1972.5
気象異変の予知 局地的な予報は現状ではむずかしい 岳人 305 58〜60 東京新聞出版局 1972.11
スキー登山への招待 見直される冬期登山での迅速性 岳人 309 143〜145 東京新聞出版局 1973.3
頸城・大毛無山 素晴らしいスキーの処女地 山と溪谷 126〜127 山と溪谷社 1973.3
梶山新湯から鋸山(新道) 岩と雪 29 冬 87 山と溪谷社 1973.2
高地岳ールンゼ(仮称駒ヶ岳) 岩と雪 30 春 133 山と溪谷社 1973.4
鬼ガ面山 岩と雪 31 初夏 127 山と溪谷社 1973.6
楢倉沢 岩と雪 31 初夏 131 山と溪谷社 1973.6
粟倉から千丈ガ岳 岩と雪 33 秋 115 山と溪谷社 1973.10
六ノ沢源流から尾根越え阿弥陀沢 岩と雪 33 秋 116 山と溪谷社 1973.10
旗振山南壁左ルンゼ 岩と雪 34 初冬 126 山と溪谷社 1973.12
不動川右岸尾根 岩と雪 34 初冬 131 山と溪谷社 1973.12
鉢山・海老倉くの字ルンゼ 岩と雪 35 冬 119 山と溪谷社 1974.2
昼闇山 岩と雪 35 冬 127 山と溪谷社 1974.2
スキー縦走のススメ 岳人 321 36〜40 東京新聞出版局 1974.3
海川本流 岩と雪 36 春 124 山と溪谷社 1974.4
残雪期の山 岳人 322 102〜104 東京新聞出版局 1974.4
海谷が今注目されているーその山・人・自然の魅力を探る 山と溪谷 427 78〜80 山と溪谷社 1974.4
海谷山塊登山史 岩と雪 37 初夏 107〜114 山と溪谷社 1974.6
沢登りという登山形式 岳人 326 36〜39 東京新聞出版局 1974.8
ビバーク 岳人 349 62〜64 東京新聞出版局 1976.7
春はクロカン履いて山岳ツアー 美しく弧を描く滑降用ギアーに変身 岳人 550 27〜32 東京新聞出版局 1993.4
第1回戸隠、妙高、海谷 登山記録シンポジュウム報告 山岳展望 15号 1972
今月登場 蟹江健一 山と溪谷 427 184 山と溪谷社 1974.4
雨飾山 岳人 別冊 1975の夏山 156,157 東京新聞出版局 1975
山スキー技術の基礎 岳人 357 45〜49 東京新聞出版局 1977.3
特集 伝説の戸隠・妙高・雨飾山 妙高山夜話(よばなし) 岳人 448 76〜79 東京新聞出版局 1984.10
ワープロを買う 山書月報 275 20〜22 日本山書の会 1985
笹ヶ峰牧場からの登山史 2回書く 山書月報 286 21〜23 日本山書の会 1986
鉾ガ岳とその山塊 越後山岳 7号 139〜148 日本山岳会越後支部 1986
火打山・濁俣川 杉ノ原スキー場〜三田原山中腹〜高谷池〜濁俣川〜 ベルクシーロイファー 15 52,59〜62 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1988
火打山、空沢尾根 笹倉温泉〜空沢尾根〜新建尾根ドーム ベルクシーロイファー 16 80〜82 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1989
ー中部ー ニグロ川源流:堂津山群 ベルクシーロイファー 17 60,61 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1990
ー中部ー 大渚山 跡杉山ー大渚山ー雨飾山南尾根 ベルクシーロイファー 18 61,62 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1991
野ウサギと追い駆けっこして頸城の秘峰・大渚山へ 岳人 538 95〜97 東京新聞出版局 1992.4
大渚山  山溪カラー名鑑 日本の山1000 313 山と溪谷社 1992
特集 これが山スキーだ 黒姫山・山頂からの2つのコース 岳人 537 41〜43 東京新聞出版局 1993.3
焼山台地より火打北方稜線ー空沢山 ベルクシーロイファー 20 56,57 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1993
頸城 早川谷より烏帽子岳北尾根 ベルクシーロイファー 20 62,63 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1993
ー信越ー 火打山ニゴリ川、鬼ヶ城ルート ベルクシーロイファー 21 38,39 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1994
私の血を吸った奴等達 山書月報 388 15〜17 日本山書の会 1995
かけ足で去った岳人 1994.2.27(日)鉢山に眠る 中江弘哉追悼集 鉢山遭難事故報告書 1995
戸隠・乙妻山周辺 ベルクシーロイファー 22 18,19 スキーアルピニズム研究会(RSSA
戸隠・乙妻山周辺 ベルクシーロイファー 22 58,59 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1995
ー信越ー 頸城矢代山地・容雅山(1498米) ベルクシーロイファー 23 40,41 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1996
特集 山スキー百山 カナダ ゴシックヘリスキー 87 1997-8
頸城 中の岳 ARAIスキー場〜粟立山〜中の岳〜西野谷 30,31 1997-8
頸城山群登山史 岳人 623 50〜52 東京新聞出版局 1999.5
クロカン世界へのパスポート 山岳クロカンを楽しむための50条 別刷り 1995
ニグロ川左岸台地 27 15,52,59〜62 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1988
ベルクシーロイファー 20 57,60〜63 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1993
カナダ ベルクシーロイファー 24-25 87 スキーアルピニズム研究会(RSSA 1997.8
CMHとテレマーク ベルクシーロイファー 28 100 スキーアルピニズム研究会(RSSA 2001
妙高・海谷山群文献 71戸隠・妙高・海谷シンポジュウム資料No.1 直江津雪稜会 1971
妙高・海谷山群文献 71戸隠・妙高・海谷シンポジュウム資料No.4 直江津雪稜会 1971