火打山の風」は妙高連峰の最新情報をお届けします。山岳情報の参考にご活用ください

火打山の風 トップページ
カウンター
2019年1月13日

No.666

  • 昨年12月始めからホームページの更新はさぼっていました。それというのもなかなか雪が降らないから。やっとツアーに出られる雪の量になってきました。

  • 12日は上越のKさんと赤倉観光リゾートスキー場から前山へ。出発時は外国人が沢山いたようだが、頂上まではあまり行かないようだ。前山 山頂から滝沢尾根に滑ったシュプールは前日の一本だけ。滝沢尾根の雪質は表面の10センチくらいがパウダー状でまずまず。ただ、まだ雪が少ないのでブッシュが多く、滑るのに苦労するところも多い。まずまずのツアーができました。

  • 8日の夜から9日にかけて一晩で60センチの大雪でした。そこで杉ノ原スキー場から赤倉山へ今シーズンの初のツアーです。重く深い雪でしたが先行パーティーがいてラッセルせずにすみました。先行パーティーは顔見知りの長野の4名と、外国人5人グループでした。滑りは長野のパーティーと共に杉ノ原スキー場の駐車場へ直接出るコースです。重い雪と密なブッシュでしたが、初ツアーを楽しめました。

1月10日 赤倉山への登りは先行パーティーあり 助かった

1月10日 ぶなの林は比較的ブッシュはない

1月10日 上に登ったらブッシュは密になる

どこを滑ったらよいのだ

1月10日 高妻山・乙妻山が見えた

1月10日 最後は外国人グループを追い越した

1月10日 赤倉山1920mピークから見る妙高山

ツアーで登るのはここまで

1月10日 長野のグループと滑りました

1月10日 赤倉山から見る高妻山と乙妻山

乙妻山の斜面はまだブッシュが多い