ご挨拶

じゃんぐる堂と猫おばさん(セツコ・山田)の情報サイトです!

商業誌の掲載情報、同人誌のイベント参加予定や新刊案内をご紹介しています。
じゃんぐる堂はパロディジャンルでの同人活動もしておりますが、
現在このサイトには情報は掲載しておりませんので、ツイッターまたは個別にお問い合わせ下さい。

更新は情報がある時のみで不定期ですが、どうぞよろしくお願い致します!

お知らせ

2020.7.27【コミック乱9月号に掲載されました!】

2020年7/27(月)発売の《コミック乱9月号》(リイド社刊)
『お江戸八百人間模様』(じゃんぐる堂)が掲載されました!

今回のテーマは《朝顔》。
たびたびブームになっている朝顔の栽培に又平が挑戦します!
果たしてキレイな朝顔は咲くのでしょうか…!?

ぜひご覧下さい!

2020.5.27【コミック乱7月号に掲載されました!】

5/27(水)発売の《コミック乱7月号》(リイド社刊)
『お江戸八百人間模様』(じゃんぐる堂)が掲載されました!

今回のテーマは《妖怪》。
妖怪博士の妖太郎と、又平&勝次が妖怪を探しに出かけますが…!?
今話題のアノ妖怪も登場!

ぜひご覧下さい!

2020.5.27【訃報】

ツイッターでは当日中にお知らせいたしましたので、すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、5月25日午前2時半にチルミが虹の橋を渡りました。
21歳と1カ月弱がんばってくれて、まったく苦しまずばーば(セツコ・山田)に看取られて眠るような最期でした。
奇しくも、ご長寿お祝い記念本など新刊の通販発送開始予定日の出来事でしたが、チルミにはずっと以前から「記念本を無事に発行できるまで頑張ってね!」と言い続けていたので、その言葉のとおり頑張っていてくれたんだと思います。

チルミ、本当に21年という長い年月を一緒に過ごしてくれてありがとう。こんなに長生きしてくれて嬉しいよ!!

皆様も、いつもチルミを応援して下さって、たくさん愛して下さいまして、本当にありがとうございました。
あちらの世界では、チルミの母猫サワちゃんや、弟のサチ、先輩や後輩たちがたくさん待っていてくれるので、きっと楽しく過ごせることと思います。
チルミを師匠として慕っていた焼きのりと もなかを残していくのは、少しだけ心残りかもしれませんが、2匹がこれからも楽しく幸せにチルミのように長生きしてくれるように頑張りたいと思いますので、皆様もどうぞこれからも温かく見守っていただければ嬉しいです。

今回は、ご長寿お祝い記念本を無事に発行することが出来ましたので、あえて追悼本などは発行しないつもりですが、これからも我が家の猫本にはちょくちょくチルミの思い出も登場することと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

2020年5月25日 セツコ・山田&じゃんぐる堂 (屁放家ぷー&すー)

2019.10.29【コミック乱セレクション《勇猛無比》に掲載されました!】

10/28(月)発売の《コミック乱セレクション~勇猛無比~》(リイド社刊)
※コンビニ販売のみの蔵出し傑作選(廉価版)

『お江戸八百人間模様』の過去作が掲載されました!

初期の作品が2本掲載されております。ぜひご覧下さい!

2019.10.29【郵便振替の手数料改定のお知らせ】

2019年10月1日から、郵便振替払い込みの手数料が改定されました。

《5万円未満の払い込みの場合》
  旧料金 新料金
窓口200円→203円
ATM 150円→152円

ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、ご理解とご了承のほどよろしくお願い致します。

情報リンク

※プロバイダのメールデコード機能終了に伴い、で2019年12月10日をもって『お問い合わせフォーム』の機能を終了いたしました。
今後のご連絡はTwitterのDMや、つれマニ屋内のお問い合わせをご利用下さいませ。(ぷーのTwitterのDMが一番返信が早いと思います!)

SNSリンク