乱丸

登場作品 戦国ランス

 記念すべき(?)18禁ゲームネタ第一弾。アリスソフトの戦国ランスより、「尾張の鬼武者」乱丸です。ホレた男がロリコンだったり参入武将次第では2軍落ちしたり、最悪の場合解雇させられたりとなかなかに不幸なキャラだったりするこの人。でもこういうキャラこそ、コアなファンがついたりするもの・・・カモ。

 あとゲーム中数少ない「ランスに食われなかった女」だったりもする彼女。要はエロシーンが無いって事なのですが(着替え覗かれる程度)。だがそれがいい。


 そんな感じの地味キャラですがデザイン自体はかなりカッコよくて立体栄えしそうでしたので、思い切って肩のデカイ刀を振り上げて大見得きったド派手なポージングで立体にしました。どういうシチュエーションなんでしょうね(笑)。

 ゲーム中、ロリコン柴田勝家が「筋肉付き過ぎでござる。」みたいな事言ってましたので、ロリが言う筋肉付き過ぎ=一般レベルにとって美しい筋肉と解釈。肌が露出する腕や腿の辺の筋肉を特に意識して作ってみましたがどうでしょう?胸から脇、肩、二の腕にかけての骨格と筋肉が作り出す曲線って最高に美しいにゃーとか製作中ヘンな物に目覚めたり。

 それと今回、木製の台座を用意してみました(商品版にも入ってます)。カマボコ板じゃないぞ。キャラがキャラなだけに五月人形みたいなカンジがしなくもなく。木の質感をそのまま生かすもよし、ツヤありブラックで塗って高級感を出すのもよし。

 全身はこんな感じ。フレームに収めづらいったらありゃしない。ゲーム中のグラフィクは腿の辺りから上しか出て無いので、そこから下は戦闘グラフィックのドット絵から想像。

 背面。完全にイメージででっちあげ。肩から垂れる黄色い布の流れ方をもうちょっと考えた方がよかったです。