6月2日

ワタシがよく買い物したりプラモコンテストに出したりしてる精文館ホビーステーションが
今月で模型関連の商品の取り扱いを終了するという。なんてこったい。
カードゲームにスペースの半分を乗っ取られてた時から嫌な予感はしてたのですが。
地元じゃここでしか買えないモノも結構ある・・・というか品揃えが一番いいのココだというのに。
特にガイアカラーが買えないのは痛い!
一体これからドコで買えばいいんだ・・・?通販?なんか気が乗らないのよねー。通販。

他にも以前書いた半分空になってたゲーセンもあったり
結構デカいゲームショップがいつの間にか更地になってたり(・・・と思ったら移転しただけだった)
管轄外ですが釣り道具店も潰れてたトコがあったり。
あぁ、豊橋がますますつまらなくなってゆく・・・。
ホントにパチンコ店とコンビニと葬儀屋しかない街になるぞ。
つーか葬儀屋多いなオイ!老人多いからな。


まぁ、地元の人にしか分からないネタはこの辺にしといて。



スタンディングタートルの製作に入りました。
どう見てもスナッピングタートルですが、色が違うだけだし。あと中の人も。
コクピットににとりを乗せる予定。せっかく1/35なんだし。
つーか意外と出来良くね?

もともとはイプシロンが乗ってるのですが、
試しにダイビングビートルに付属してるカン・ユーと並べてみたところ衝撃の事実が。

イプちっちぇえ!
立ちポーズじゃほとんど同じ大きさなのに。


6月10日

最終処分セールをやってる精文館ホビーステーションへ
ガイアカラーとタミヤの1/35フィギュアを買い占めるべく行ってみると・・・
しまった。欲しい物全部買われてやがる!
仕方なくMr.カラーのメタリック系とパール系塗料でガマンする。
しかしまぁ、店がほぼ空になるほど売れるって事は
ココの品揃えを必要としてるモデラーも確かに居るってことだよなぁ・・・。

んで、そもそもここは書店なのでついでに本も購入。
ボトムズの設定資料集1と2、
それと電ホで連載されてた福井晴敏氏のコラム、「四十の魂」。
特に後者は「アニメやゲームは好きだけどオタクは嫌い」な
ワタシの心の琴線にバッチリ触れる内容。
「最近のロボアニメは自分が好きだった物と何か違う。」
と引っかかる物を感じてる人は何か共感できる部分もあるかも。

あと、ナゼか「東方宝物殿」というトレーディングフィギュア(?)が売ってたり。
霊夢、魔理沙、レミリア、フラン、咲夜、幽々子、妖夢、神奈子の武器やモチーフの置物というか。
ダイキャスト製でやたら重くてやたら高い。1個945円ってあなた。
普段こういう物はスルーするのですが神奈子と聞いて黙ってるはずも無く1個買ってみる。

ビンゴでした。
今回はたまたま引き当てたから良かったものの、
これコンプしようとすると最低でも8000円近くするんですけど。景気の良い話だなオイ。


あ、そういえば巷でウワサのトゥイッターなる物を始めました。
・・・がリンクのやり方がイマイチわかんないので「青田零時」で検索してくれるとウレシイです。


6月17日

精文館書店ホビーステーション最期の姿を見てまいりました。
物の見事にスッカラカンでした。この後どうなるんだろう?
全フロアカードゲームとかだったらやだなー。

それはそうと今週のカメさん。


前回の日記でイプがちっちゃいと書きましたが
そうではなくて、胴体自体が上から潰されたようなプロポーションだったのが原因。
よって中の人も縮まざるを得なかったという。
さて、このウエストのスキマをどうするかだ。

あと、手首はコトブキヤの丸指ハンドB(1/100用)がジャストフィットだったので複製して使用します。
(ABS製なのでラッカー系で塗ると粉々になる為)
どれくらいジャストかというと・・・

付属のハンドロケットランチャーがピッタリハマるぐらいに。

来週はスワンピーグラッグ(かんじき)に着手する予定。


あといい加減ワンフェスの事も考えんと。
新作が無いとはいえそれなりの準備というものが。


6月24日

トゥイッターを始めたせいかマメに近況報告をするようになってきた・・・かもしれない。

で、今日はちょいっと息抜きがてらダンボール戦機のプラモを買ってみたですよ。
実は今までなんだかんだで手を出してなかったり。いやまぁ、その、

どっかで見たような顔というか見た目したヤツが新発売してたものですからつい。
ついでにそれっぽいポーズもとらせてみたり。

せっかくだから買おう買おうと思ってスルーしてたデクーも一緒に。なんとなく監視型。


バンダイが(主にガンプラで)しきりにさせたがる組み換えなんぞもしてみたり。
フレームタイプってのと色が近いせいか意外としっくり来る。
デクー似会うなオイ。

どうにもデザインが今一歩の所で心の琴線に触れなかったってのがスルーしてた理由なんですが
実際に自分で組み立ててみるとなんか愛着が沸きますね。
午後から夕方にかけて結構時間空けても
2体パチ組み出来てしまうぐらい組み立てがカンタン。
あらかじめ部位ごとのランナーを手でバラせるのも分かりやすくてグッド。
ランナーを捨てる時に細かく切り刻む手間も省けて一石二鳥。
なんやかんやで毎月2体づつぐらいリリースされてる人気シリーズってのも納得できます。
アニメ見てなきゃゲームもやってませんがね。
サクッと組んで遊ぶもよし、ガッツリ作り込むもよしの良シリーズかと。
休日に親子でプラモ作りなんてのにも最適ですよお父さん。

さて、そういえばワンフェスもあと1ヶ月に迫ってまいりました。
とりあえず現在布都の腕の角度を再調整してます。
あのままだとちょっと右腕が上がり過ぎな感じがしたので。というか顔が手で隠れる。
1/35にとりもそろそろ複製に入ろうかと。
あと多分またサンプル提出もありそうなのでその辺も視野に入れて。