レッドミラージュ

登場作品 ファイブスター物語

WAVE 1/100 レッドミラージュ半透明装甲版使用

 ガンダム一辺倒のホビー業界にいいかげん嫌気が差してきた時に、ちょうどザクウォーリアでコンテストに出た模型店で「ガンプラ以外のキャラクターモデルコンテスト」が開催。「ニッポンのロボットはガンダムだけとちゃうんや!」と世間にケンカを売るべく殺る気マンマンで参戦。

 初のモーターヘッドに初のエアブラシパール塗装というこれまた初めて尽くしの作品。これまでのガンプラとは似ているようで勝手がまるで違う為にとにかく苦労の連続でありました。とにかくパーツ間の段差が多い・・・!

 更に初のエア缶使用のパール塗装。長時間使ってると缶が凍ってくる上に圧が下がって使えなくなるのよね。しかも途中で足りなくなって大騒ぎ。加えて時間無くなったので腿は付属のデカールで済ませました(スネと色が違うのはそのため)。

 ホントは研ぎ出しもやってこれでもかというほどツルピカにしたかったのですが光沢吹いてモデリングワックスで磨いたのみ。それでも
結構ピカピカになるもんです。

 そんなこんなで苦労の甲斐あってか、見事銅賞に入賞しました。おかげで店の人に顔覚えられちゃったり。またやらないかなー?

 使ったキットは半透明版でそれを活かす方向で作ってたのですが、途中でどうにもキレイにできそうになくなったので上からフツーに塗装した事はヒミツの中のヒミツだッ!!